学部長メッセージ | 福岡看護大学
福岡看護大学

福岡看護大学

学部紹介

学部長メッセージ

TOP学部紹介学部長メッセージ

学部長メッセージ

 本学は、多様な価値観を持つ人々の「その人らしい最適な生活(well-being)」を支える看護専門職の育成を目指し、2017年4月に開学しました。
 本学の特色の一つに、口腔を起点とした全身の健康支援が挙げられます。近年、誤嚥性肺炎予防や健康寿命の延伸に向けた口腔ケアの重要性が注目されています。本学では口腔ケアに関する研究成果の国内外への発信に加え、看護職のための口腔ケアのテキストも発刊し、全身の健康支援に貢献できる看護実践能力を育成しています。
 もう一つの特色は、生涯に渡る自己成長に必要な自己調整学習能力の育成です。学んだそのままの形になりがちな知識・技術を目的に応じて調整し、協調問題解決によって発展させ、実践した経験から学ぶ力の育成です。その代表に「模擬実習型シミュレーション」がありますが、座学と異なった経験によって洞察力・思考力・ディスカッション力が高まり、「自己課題の発見や克服する力」の育成にもつながります。
 また、国際交流として英国のリバプール大学健康科学部との相互交流も始まり、グローバル社会に向けた学習の機会も提供します。
 大いなる好奇心を持ってチャレンジする皆様と切磋琢磨できることを期待しています。

略歴

国立療養所福岡東病院付属看護学校卒業、福岡教育大学大学院教育学研究科学校教育専攻「修士(教育学)」、広島大学大学院教育学研究科学習開発専攻「博士(心理学)」、独立行政法人国立病院機構の副看護師長・看護学校教員、福岡女学院看護大学講師、福岡看護大学設置準備室員・福岡歯科大学客員准教授、2017年4月から福岡看護大学准教授・教授を経て、2021年4月、学部長に就任。