福岡歯科大学

  • 資料請求
  • 検索

新着情報

2021.01.22 令和3年度福岡歯科大学の入学選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン

入学者選抜における新型コロナウイルス専用相談窓口を設置しています。ご質問やご不明な点等、何なりとご相談ください。

 

●    試験日までの新型コロナウイルス専用相談窓口:092-801-1885
●    試験日当日の新型コロナウイルス専用相談窓口:092-801-0411 (内線 1646)
繋がりにくい場合は、080-1753-1480 (入試係直通)におかけください。

 

<試験日まで> 

①    発熱・咳等の症状がある場合は、あらかじめ医療機関での受診を行い、当日の受験については医師の判断を仰いでください。
②    新型コロナウイルスに罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない場合及び試験日直前に保健所等から濃厚接触者に該当するとされた場合は、受験できません。
③    他の疾患の罹患等のリスクを減らすため、インフルエンザワクチンその他の予防接種を受けておいてください
④    日頃から、手洗い・手指消毒、咳エチケットの徹底、身体的距離の確保、「三つの密」の回避などを行うとともに、バランスのとれた食事、適度な運動、休養、睡眠など、体調管理に心がけ、異変等を感じた場合は、速やかに医療機関を受診してください。

 

<試験当日> 

①    朝、自宅で検温をし、37.5℃を下回っていることを確認してください。上回っている場合は受験できません。
②    必ずマスクを着用し、防寒対策をした上で来校してください。換気のため窓の開放等を行う時間帯があるため、上着など暖かい服装が必要です。
③    試験場へ入場できるのは、受験生のみです。保護者等の付添は、特別に必要な場合を除き、ご遠慮ください。
④    昼食は必ず持参してください。大学内の飲食施設は利用できません。

 

新型コロナウイルスにより受験できない場合は、振替・追試験対応をしますので、試験日までに上記相談窓口にご相談ください。なお、試験日翌日以降の連絡については、対応できません。


令和3年度福岡歯科大学の入学選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン(PDF)