福岡歯科大学

  • 資料請求
  • 検索

大学紹介

生涯研修

開催講座一覧

睡眠時無呼吸マウスピース治療実践セミナー

 2000年代に入り、新幹線居眠り問題や列車・トラック事故など睡眠時無呼吸症候群(SAS)が原因と思われる事象が多発し、一般にも認知されるようになりました。SAS患者は日本国内に潜在的に200〜300万人存在すると云われ、現在では定期的に検査を義務づけている企業も増加していることから、医科医療機関がマウスピース治療を歯科医院に依頼する頻度も増加しています。マウスピース治療を成功に導く秘訣は、SASの病態を理解し、患者にあった顎位を見つけることであり、SASの重症度に加え、性別や体型、下顎の大きさなど様々な要因が絡んでいます。今回のセミナーではSASの病態を理解することと、一般的な固定式のマウスピースの製作について学ぶことを目標にしています。マウスピースの装着、調整を実際にチェアーサイドで見学ができますので有意義な知識と技能が得られます。自信を持ってSAS治療に取り組みませんか。

  ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため定員を縮小いたしていますので、今回は歯科医師の先生のみの参加とさせていただきます。

 

開催日 時間 内 容
1月29日(土) 16:00~19:30

・SASの病態についての講義

・SASマウスピース治療の手順と実際

・チェアーサイドでのデモ

・質疑応答

  ※新型コロナウイルス感染症の拡大によってプログラムの内容や日程は変更になることがあります。
     変更に伴う新たな日程につきましてはお申込者宛てにご連絡するとともに、福岡歯科大学ホームページに掲載します。

講 師 福岡歯科大学口腔医療センター 教  授  古賀 千尋 
福岡歯科大学口腔医療センター 臨床教授  江崎 和久
開催場所 福岡歯科大学口腔医療センター セミナー室
(〒812‐0011 福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル)
TEL:092‐409-1050  FAX:092‐801‐4909
定  員 12名
参 加 費 15,000円
申込方法

申込用紙にご記入の上、FAXもしくは※こちらから申し込みください。

※生涯研修プログラム申込ページにリンクしております。

締  切

令和4年1月14日(金)締切
※先着順となります。お早目にお申込みください。

主  催 ・福岡歯科大学・福岡看護大学・福岡医療短期大学地域連携センター
・福岡歯科大学歯科医師卒後研修委員会
・福岡歯科大学口腔医療センター
問合せ先 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 教育研究支援課 小湊
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909
Email:shomu@college.fdcnet.ac.jp

歯周組織再生療法セミナー

 この度、世界初の歯周組織再生剤として高い注目を集めており、今後広く使用されていくことが予想される歯周組織再生剤「リグロス®」のセミナーを開催する運びとなりました。  今回の生涯研修プログラムでは、まず午前中は、歯周病概論や歯周基本治療などの基本的な内容を整理し、文献をもとにリグロス®の作用機序や臨床成績の紹介を行っていき、最後に再生療法で用いられる低侵襲の外科手技の解説をさせていただきます。午後は、模型を用いて低侵襲の外科手技を用いたリグロス®の実習を行います。この機会にリグロス®の実際の使用方法や、皆さんの知識の充実にお役立てください。 

開催日 時間 内 容
11月21日(日) 10:00~12:00 講 義

1.歯周病概論

2.歯周基本治療のポイント

3.歯周組織再生剤『リグロス®』の基礎

4.再生療法のための低侵襲外科手技の歴史

5. リグロス購入の手続き

12:00~13:00

昼食・休憩

13:00~16:00 実 習

1.低侵襲MISTデザインによる切開

2.肉芽除去の勘所

3.  リグロス塗布(デモ用キットを使用)

4.  マットレス縫合

  ※新型コロナウイルス感染症の拡大によってプログラムの内容や日程は変更になることがあります。
     変更に伴う新たな日程につきましてはお申込者宛てにご連絡するとともに、福岡歯科大学ホームページに掲載します。

講 師 福岡歯科大学歯周病学分野  准 教 授     吉永   泰周
開催場所 福岡歯科大学口腔医療センター セミナー室
(〒812‐0011 福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル)
TEL:092‐409-1050  FAX:092‐801‐4909
定  員 10名
参 加 費 45,000円(同窓生:40,000円 ※ 午前中の講義のみの受講の方は、15,000円(同窓生:10,000円)
※ マスク等の着用しての受講をお願いいたします。
※ 昼食は各自でご準備ください。
※ レジュメを用意いたします。
※ 午後の実習では、顎模型と基本的な手術器具(メスNo.12, 15, 剥離子,アドソンのピンセット, Gキュレット5/6, 11/12, 13/14, カストロビージョ, 4-0シルク, リグロス®デモ用キット)を準備しております。
申込方法

申込用紙にご記入の上、FAXもしくは※こちらから申し込みください。

※生涯研修プログラム申込ページにリンクしております。(講義のみ受講希望の場合は備考欄に記載をお願いたします。)

締  切

令和3年11月12日(金)締切
※先着順となります。お早目にお申込みください。

主  催 ・福岡歯科大学・福岡看護大学・福岡医療短期大学地域連携センター
・福岡歯科大学歯科医師卒後研修委員会
問合せ先 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 教育研究支援課 小湊
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909
Email:shomu@college.fdcnet.ac.jp

スケーリング・ルートプレーニングセミナー

歯周基本治療におけるスケーリング・ルートプレーニング(SRP)は歯周治療の最も重要な処置であり、歯周基本治療を成功に導く大きなポイントとなっています。 そして歯科衛生士はこのSRPにもっとも多く携わっています。 確実なSRP治療は、引き続き歯周外科処置が必要な部位を減少させ、歯周治療計画に大きく貢献します。 また、不適切なインスツルメンテーションは歯石の取り残しにつながることのみならず、知覚過敏、歯肉の損傷による不快症状や歯肉退縮などの原因となります。特にスケーラーのシャープニングは歯根面へのスケーラーの側方圧を減少させ、確実なインスツルメンテーションを行うために必要となります。本セミナーでは、SRPの学術的背景と臨床的効果について講義を行うとともに、グレーシーキュレットスケーラーのシャープニングの実習を行います。歯科衛生士だけでなく歯科医師もこの機会に学び直しませんか。 

開催日 時間 内 容
11月27日(土) 16:00~19:00 講 義

・スケーリング・ルートプレーニングに役立つ知識

実 習

・SRP

・シャープニング

  ※新型コロナウイルス感染症の拡大によってプログラムの内容や日程は変更になることがあります。
     変更に伴う新たな日程につきましてはお申込者宛てにご連絡するとともに、福岡歯科大学ホームページに掲載します。

講 師 福岡歯科大学口腔医療センター  教   授     金子   高士 
福岡歯科大学歯周病学分野    准 教 授     吉永   泰周
開催場所 福岡歯科大学口腔医療センター セミナー室
(〒812‐0011 福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル)
TEL:092‐409-1050  FAX:092‐801‐4909
定  員 12名(定員に達した為受付を終了しました。)
参 加 費 8,000円
申込方法

申込用紙にご記入の上、FAXもしくは※こちらから申し込みください。

※生涯研修プログラム申込ページにリンクしております。

締  切

令和3年11月15日(月)締切
※先着順となります。お早目にお申込みください。

主  催 ・福岡歯科大学・福岡看護大学・福岡医療短期大学地域連携センター
・福岡歯科大学歯科医師卒後研修委員会
・福岡歯科大学口腔医療センター
問合せ先 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 教育研究支援課 小湊
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909
Email:shomu@college.fdcnet.ac.jp
 

令和3年度 開催講座一覧

令和2年度 開催講座一覧