本文へジャンプ

 




福岡歯科大学学会雑誌 論文募集中

THE SOCIETY OF FUKUOKA DENTAL COLLEGE 

                       
  学会の目的

   本会の目的は歯学の発展向上を図り、かつ会員相互の親睦を図ることにある。
   目的を達成するため次の事業を行う。

   1.学会(総会、例会、講演会)の開催。
   2.学会誌の発行。

   3.その他、本会の目的にに沿った必要な事業。

第48回福岡歯科大学学会総会・学術大会のご案内

ご挨拶

 新型コロナウィルス感染拡大の状況は未だ予断を許しません、日々取り組んでおられる学会員の皆様に敬意を表します。さて、この状況を鑑みて第48回福岡歯科大学学会学術大会は、基本的にはオンラインにて開催し、総会およびシンポジウムや基調講演は、感染拡大防止に配慮しながら一部会場での対面参加も併用するハイブリッド型の開催とさせていただきます。昨年度の本学会と同様に、会員の皆様には従来とは異なる開催方法で、お手間やご心配をおかけしますが、ご理解たまわりますようお願い申し上げます。

 大会長 岡部幸司 福岡歯科大学・細胞生理学分野 教授

 

■開催概要■

会   期 :令和3年12月12日(日)

会   場 :福岡歯科大学講堂(本館9階) 〒814-0193 福岡市早良区田村2丁目15−1

形   式 :@ 学術大会は基本的にオンライン開催とする。

              A 総会・表彰式、シンポジウム、基調講演については、福岡歯科大学講堂での感染対策防止に配慮した対面参加も併用するハイブリッド型の開催とする。

メインテーマ:【 基礎医学から口腔医学への展開 ―地域を支える福岡学園― 】

大 会 長  :岡部幸司(福岡歯科大学・細胞分子生物学講座・細胞生理学分野 教授)

大会事務局  :〒814-0193 福岡市早良区田村2丁目15−1 福岡歯科大学学会事務局内

       e-mail:gakkai@college.fdcnet.ac.jp  電話番号:092-801-0411 内1300


公式Twitter : @G4vUYhugzllBudh  フォローお願いします
■企画内容■

1.シンポジウム1

 テーマ:「 地域を支える福岡学園の連携 」 

   座 長:阿南 壽(福岡歯科大学医科歯科総合病院 病院長)

   講演者:阿南 壽(福岡歯科大学医科歯科総合病院 病院長/歯科保存学分野 教授)

       樗木晶子(福岡歯科大学医科歯科総合病院 健診センター長/福岡看護大学 副学長)

       岡田賢司(福岡歯科大学医科歯科総合病院 予防接種センター長/福岡看護大学 教授)

 

2.基調講演

   演 題:「 骨免疫学による骨破壊性疾患への挑戦 」

   座 長:岡部幸司(福岡歯科大学・細胞生理学分野 教授)

   講演者:高柳 広(東京大学・大学院医学系研究科・免疫学 教授)

 

3.シンポジウム2

   テーマ:「 硬組織の形成と再生の新潮流 」

   座 長:坂上竜資(福岡歯科大学・歯周病学分野 教授)

   講演者:原田英光(岩手医科大学・発生生物/再生医学分野 教授)

       都留寛治(福岡歯科大学・生体工学分野 教授)

       城戸寛史(福岡歯科大学・口腔インプラント学分野 教授)

 

4.一般発表(口演・ポスター)

@ 一般口演はオンラインによるオンデマンド配信(事前録画を配信)を行い、その後、オンラインによる質疑応答を行う。

A ポスター発表はオンラインによるポスターPDF版の掲示を行い、その後、メールによる質問を受付ける。




 

5.演題・抄録申し込み先:e-mail:gakkai@college.fdcnet.ac.jp

             福岡歯科大学学会事務局(担当:寺尾)

 


6.演題・抄録募集締め切り: 令和3年 9月27日(月)17:00必着