TOP

▼ 検 索 条 件
大学
講座
発行年
和文/欧文
%
医療人間学
%
%
検索条件未指定の場合は、%と表示

上記講座業績の詳細検索(和文欧文別/発行年別の検索可能)

▼ 検 索 結 果 (上記の検索条件での検索結果です)
著書 (該当件数:8件)
1 .
荒木正見, 荒木雪葉, 野田康文, 樋口紀子, 入江香都子, 長谷川英司. 芥川龍之介の癒し―比較論的研究―(ISBN4-931363-13-8). 福岡市: 中川書店; 2005. p.232
2 .
稲光哲明. 自律神経失調症 日本自律神経学会 自律神経機能検査 第4版. 東京: 文光堂; 2007. p.100-103
3 .
永嶋哲也. 一二世紀の哲学 中川純男 神との対話 信仰と知の調和(哲学の歴史 3 中世). 東京: 中央公論新社; 2008. p.289-342
4 .
田島松二, 末松信子, 壬生正博. Owayne Miles (OM1)のバラダイス描写における"red gold"の語義について 田島松二・末松信子 『英語史研究ノート』. 東京: 開文社出版; 2008. p.89-92
5 .
荒木正見, 壬生正博. 魂の赴く場所−中世の夢幻文学における異界描写を聖書思想の潮流にたどる 荒木正見 場所の癒し. 福岡: 中川書店; 2009. p.35-108
6 .
高瀬文広, 吉田徹夫, 村里好俊, 角山照彦, 兼本円, 角山照彦, 秋好礼子, 壬生正博, 荒木雪葉. 5章17世紀 貴族の社会、6章18世七年戦争 高瀬文広、吉田徹夫、村里好俊 映画で楽しむイギリスの歴史. 東京: 金星堂出版; 2010. p.112-158
7 .
永嶋哲也. 中世の言語哲学(序 5-7節) 神埼繁、熊野純彦、鈴木泉 西洋哲学史II 「知」の変貌・「信」の階梯. 東京: 講談社; 2011. p.152-54, 179-206
8 .
永嶋哲也. ペトルス・アベラルドゥスにおける制度と学知 上智大学中世思想研究所 中世における制度と知(中世研究 第 14 号). 東京: 知泉書館; 2016. p.129-149
総説  (該当件数: 2 件) 
1 .
壬生正博. 轟義昭『中世ヨーロッパ写本における運命の女神図像集:補遺』(成美堂, 2000). Studies in Medieval English Language and Literature. 2002; 17: 75-81
2 .
稲光哲明. 歯科診療に役立つ心身医学の知識. 福岡歯科大学咬合修復学講座同門会誌. 2007; : 5-8
原著論文  (該当件数: 54 件)
1 .
大藪勉, O'Donoghue, 他. An exploratory survey of Japanese EFL students' prefereed learning styles. 自然と文化;福岡歯科大学・福岡医療短期大学紀要. 2001; : 9-18
2 .
大藪勉, 吉永光明, 他. Humanism and World Peace-Peace in the Literature and in the Bible from Anthropological Linguistics-. 近畿大学九州工学部研究報告. 2001; 29: 197-205
3 .
水田信. 夏目漱石とセーレン・キェルケゴールー自己への問いと発見ー. 比較思想研究. 2001; 27: 90-96
4 .
水田信. 近代的個人主義の超克漱石とキェルケゴールに学ぶ. 自然と文化;福岡歯科大学・福岡医療短期大学紀要. 2001; 28: 19-28
5 .
水田信. 「経験」概念について. 比較思想論輯. 2001; 3: 1-5
6 .
Mizuta M. Natsume Soseki's Life and Thought in the Age of Japanese Modernization. Bull Fukuoka Dent Coll Health Sci. 2002; 29: 19-28
7 .
壬生正博. 視覚効果を利用した語彙指導について. 全国高等専門学校英語教育学会. 2002; : 81-90
8 .
水田信. 「生きがい」をめぐる試論-クオリティ・オブ・ライフに関する予備的考察-. 比較思想研究. 2002; 28: 84-86
9 .
壬生正博. 中世ヨーロッパ異界夢文学の海外調査と邦訳. 福井工業高等専門学校研究紀要. 2002; : 23-51
10 .
北村憲司, 佐藤博信, 栢豪洋, 羽生哲也, 中島與志行, 藤英俊, 本田武司, 阿部興紀, 水田信, 谷口邦久, 上西秀則,宮崎光治,境脩,大関悟,青野一哉. 本学における教員組織の見直し ―大講座制への移行―. 日歯教誌. 2002; 17: 409-419
11 .
壬生正博. The Vision of William of Stantonにおける異界描写について. 福井工業高等専門学校研究紀要. 2003; : 11-21
12 .
水田信. 小林秀雄の「無私の精神」. 自然と文化;福岡歯科大学・福岡医療短期大学紀要. 2003; 30: 53-63
13 .
壬生正博. 中英語による異界夢文学の翻訳及び写本図像との比較研究. 科学研究費補助金(基盤研究)(C)(2)研究成果報告書. 2003; : 1-122
14 .
壬生正博. Jacques Le Goffの論稿"Christianity and Dreams (Second to Seventh Century)"の要点. 福井工業高等専門学校研究紀要. 2004; : 7-20
15 .
壬生正博, 小寺光雄. 福井高専における全校一斉英単語指導の取り組み. 全国高等専門学校英語教育学会研究論集. 2005; : 27-36
16 .
荒木正見. 三浦綾子「夢幾夜」における「合唱の夢」の夢解釈. 日本赤十字九州国際看護大学Intramunal Rearch Report(ISSN 1347-8877). 2005; : 1-11
17 .
荒木正見. 夢解釈の方法 ―芥川龍之介「夢」の解釈―. 日本赤十字九州国際看護大学Intramunal Rearch Report(ISSN 1347-8877). 2005; : 12-25
18 .
荒木正見. ヘーゲルとカントにおける道徳とその課題. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部紀要(ISBN4-931363-44-X). 2005; : 49-55
19 .
壬生正博. 中世ヨーロッパ夢文学二作品の楽園描写における'joye'の特徴について. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部紀要. 2005; : 1-7
20 .
壬生正博. On Descriptions of the Other World of Pseudepigrapha, 1 Enoch. 自然と文化. 2005; 32: 75-84
21 .
荒木正見. 医療従事者に対する人間学的教育プログラム. 自然と文化. 2005; : 49-74
22 .
荒木正見. カント「道徳哲学」と「歎異抄」における道徳教授法. 比較思想論輯―比較思想学会福岡支部紀要(ISBN4-931363-45-8). 2005; : 9-16
23 .
荒木正見. 小説から映画へ ―赤川次郎原作「ふたり」に関するテーマと技法の展開―. 比較思想論輯. 2006; 10: 15-22
24 .
荒木正見. 哲学的場所論の応用としての心身トレーニング ―教育相談の一例―. 比較思想論輯. 2006; 11: 41-61
25 .
壬生正博. Some Aspects of the Bible Related to the Other World in Medieval Dream Literature. 自然と文化. 2006; : 17-28
26 .
壬生正博. 中世ヨーロッパ夢文学の異界描写とモーセ五書との関連性についての一考察. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部紀要. 2006; : 1-14
27 .
壬生正博. 聖書聖典の夢と幻についての一考察-異界研究の観点から. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部紀要. 2006; : 1-24
28 .
荒木正見. 場所論と教育相談としての長距離走トレーニング. 自然と文化. 2006; : 55-72
29 .
荒木正見. カントとヘーゲルにおける主観的美と客観的美. 福岡歯科大学学会雑誌. 2006; 32: 163-169
30 .
壬生正博. 15世紀の中英語訳散文The Revelation of the Monk of Eynshamのパラダイス描写について. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部紀要. 2007; : 35-48
31 .
壬生正博. 中世ヨーロッパ夢文学の異界描写とモーセ五書との関連性についての一考察. 比較思想研究. 2007; : 67-70
32 .
壬生正博. 聖書外典(Apocrypha)における夢幻の異界性に関する一考察. 比較思想論輯−比較思想学会福岡支部. 2007; : 1-20
33 .
壬生正博. 魂の赴く場所−中世の夢幻文学における異界描写を聖書思想の潮流にたどる. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部. 2008; : 63-109
34 .
壬生正博. 『ヨハネの黙示録』における異界描写再考. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部. 2008; : 53-84
35 .
永嶋哲也. 老いることと徳の成就 ──キケロー『老年について』を手がかりに. 福岡歯科大学学会雑誌. 2008; 34: 103-112
36 .
永嶋哲也. 普遍実在論者のstatusと唯名論者のstatus ─西欧初期中世の普遍論争における存在了解─. 人間と文化;福岡歯科大学・福岡医療短期大学紀要. 2008; 35: 9-26
37 .
壬生正博. 12-13世紀夢文学とその創作基調を成す聖書思想との比較研究. 科学研究費補助金(基盤研究(C))研究成果報告書. 2008; : 1-190
38 .
永嶋哲也. 恋愛感情と感情表現と恋愛の範型 ─恋愛12世紀発明説の再検討─. 人間と文化. 2009; 36: 25-37
39 .
壬生正博. 14〜15世紀の中英語翻訳St Patrick's Purgatoryのパラダイス描写についての一考察 . 比較思想論輯. 2009; : 1-31
40 .
壬生正博. 15世紀の中英語韻文The Vision of Tundaleにおけるパラダイス描写について . 比較思想論輯. 2009; : 75-107
41 .
壬生正博. 異界研究の視点から見る聖書の夢や幻視について. 地域健康文化学会論集. 2009; : 13-37
42 .
永嶋哲也. 悲劇を生む狂気と神聖な感情 恋愛が「発明」される前の恋愛の形. 人間と文化. 2010; 37: 17-40
43 .
壬生正博. 中世西欧の夢幻視物語における物語構成上の特徴について. 地域健康文化学会論集. 2010; : 17-29
44 .
永嶋哲也. 尊厳の変容 ─卓越、価値そして自尊へ─. 人間と医療. 2011; 1: 40-49
45 .
壬生正博. 中世西欧の夢幻視物語に見る人間の肉体と霊魂の中世的・聖書的な基本概念についての一考察. 地域健康文化学会論集. 2011; 5: 1-11
46 .
壬生正博. 中世英文学における異界研究. 学位論文. 2012; : 1-158
47 .
永嶋哲也. 恋愛抒情詩の伝統における愛の神聖性とキリスト教教義 ─ダンテとペトラルカに見る恋愛への共感と拒絶─. 福岡歯科大学学会雑誌. 2013; 39: 1-9
48 .
永嶋哲也. 中世普遍論争再訪 ─中世唯名論者は何が存在しないと言っているか─. 哲学論文集. 2013; 49: 149-165
49 .
永嶋哲也. 偽善における徳の偽装と自己満足 ─ネット言説とトマス・アクィナスを手がかりにして─. 人間と医療. 2014; 4: 28-34
50 .
永嶋哲也. エロイーズ書翰に見る中世修辞学としての書翰作文術. 中世思想研究. 2014; 56: 90-101
51 .
壬生正博. 夢幻視物語に見る 'hell' の多義性と曖昧性. The Kyushu Review. 2014; : 61-71
52 .
壬生正博. 夢幻視物語におけるパラダイス描写の視点について. 総合文化学会. 2015; : 1-25
53 .
壬生正博. 地下世界の諸相―中世西欧の夢幻視物語と聖書との関連性について. 総合文化学会論輯. 2016; : 1-29
54 .
壬生正博. 中世西欧社会におけるパラダイス思想についての一考察. QUEST 特別号 『村上隆太先生傘寿祝賀論文集』. 2018; 特別号: 83-97
症例報告  (該当件数: 0 件)

発表(特別講演・シンポジウム) (該当件数: 7 件)
1 .
荒木正見. 小説と映画の間―赤川次郎原「ふたり」をめぐるテーマと技法. 2005春季日本比較文学会九州支部大会, 2005.7.2. (熊本市)
2 .
荒木正見. カントと親鸞の道徳教育論. 第65回比較思想学会福岡支部大会, 2005.11.23. (福岡市)
3 .
荒木正見. 学会シンポジウムコメンター:ヘーゲルと京都学派. 第2回日本ヘーゲル学会, 2005.12.23. (京都市)
4 .
荒木正見. カント「判断力批判」における美とヘーゲルによる批判. 第67回比較思想学会福岡支部, 2006.3.4. (福岡市)
5 .
永嶋哲也. 中世普遍論から現代存在論へ. 平成24年度大会九州大学哲学会, 20120929. (福岡)
6 .
永嶋哲也. エロイーズ書翰に見る中世修辞学としての書翰作文術. 62中世哲学会, 2013.11.10. (京都市)
7 .
永嶋哲也. Epistolae duorum amantiumとアベラール、そしてエロイーズ. 第8回西洋中世学会, 2016年6月11-12日. (仙台市)
レポート (該当件数: 0 件)


Copyright(C)2005 Fukuoka Gakuen All Rights Reserved