News&topics

  • 歯科衛生士を目指す皆様へ TowardFuture
  • 介護福祉士を目指す皆様へ
  • オープンキャンパス
  • 広報誌「New Sophia」
  • 歯科衛生学科
  • 保健福祉学科
  • 専攻科(口腔保健衛生学専攻)

詳細

「大学教育再生加速プログラム(AP事業)」の採択について

14.09.05

 福岡医療短期大学は、文部科学省が公募した平成26年度「大学教育再生加速プログラム(AP事業)」の(テーマI・II 複合型)に申請し採択されました(補助期間5年間、補助金額 毎年約28,000千円)。

 申請件数は、国公私立の大学、短期大学、高等専門学校を合わせ250件で、3テ−マ合計で46件が採択されました。
 AP事業は、教育再生実行会議等で示された新たな方向性に合致した先進的な取組を実施する大学等を支援することを目的としており、GP事業の後継となるプログラムと言えます。
 本学では、学修成果アセスメントテスト、学生の行動や満足度等に関する間接評価調査、産業界のニーズを反映させた共通ルーブリック、学生ポートフォリオなどを活用し、学修成果の可視化及びアクティブ・ラーニングの質向上と初年次導入教育・インターンシップ前教育・インターンシップ教育における汎用的能力の育成のための教育改善モデルを実践していきます。
 さらに、卒業後の専門職としての汎用的能力の定着の向上と医療・福祉系実践教育におけるアクティブ・ラーニング教育改善モデルの提唱を達成目標として、人材養成機能の抜本的強化を図っていきます。


一覧に戻る