News&topics

トップページ > 医療短大紹介 > 建学の精神
  • 歯科衛生士を目指す皆様へ TowardFuture
  • 介護福祉士を目指す皆様へ
  • オープンキャンパス
  • 広報誌「New Sophia」
  • 歯科衛生学科
  • 保健福祉学科
  • 専攻科(口腔保健衛生学専攻)

建学の精神

 歯科衛生学、保健福祉学に関する専門の学術を教授・研究し、教養と良識を備えた有能な歯科衛生士、介護福祉士を養成し、保健福祉に貢献すると共に、歯科衛生学、保健福祉学の進展に寄与する

教育理念

 本学は、「教育基本法及び学校教育法の精神に基づき、歯科衛生士、介護福祉士に必要な専門の知識と技術を教授研究し、教養と良識を備えた有能な人材を育成するとともに、もって医療、保健、福祉に寄与する」(学則第1条)ことを使命とする

 近年、医療・保健・福祉を取り巻く環境の変貌は著しく、それらの高度化・専門化が進行している。これに伴い、歯科医療チームの一員としての歯科衛生士の役割はますます重要視されると共に、一般の歯科衛生士に対して指導的役割を果たすことのできる優秀な人材の育成が強く求められている。これらの社会的要請に応えるために、幅広い知識と高度な技術を兼ね備えた歯科衛生士の養成を目指す。

 また、高齢化が進むわが国において、人を思いやる豊かな人間性を兼ね備え、医療・保健・福祉に関わる幅広い職種の人たちと協働して実力を発揮することができる介護福祉士が求められている。こうした国民的ニーズに応えるため、単に介護サービスの提供者としてではなく、チームリーダーとしての役割を果たすことができる質が高く、しかも口腔ケアに十分な知識を持った新しいタイプの介護福祉士の養成を行う。

0