福岡医療短期大学のここがイイ!

歯科衛生学科の特長

1.昭和56年に専門学校として開校し、歯科衛生士養成に28年余の歴史がある。

2.15名の専任教員、59名の非常勤講師が教育に当たっている。

3.福岡歯科大学医科歯科総合病院で、経験豊かな先輩や若い歯科医師とともに臨床 実習ができる。

4.キャンパス内の2つの介護施設で口腔介護実習を行う。

5.在学中にホームヘルパー2級の資格が取れる。

6.卒業後、さらに1年の専攻科を修了し論文審査に合格すれば、4年制大学卒業と同 等の学士(口腔保健学)を取得できる(本邦初)。

7.福岡歯科大学への編入が可能。

8.文部科学省の「特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)」に選定され、約2400万円の補助金を獲得(保健福祉学科との相互乗り入れ教育)。

9.学生の勉学や生活上の問題に対し、助言教員を配し、きめ細かく対応している。

10.求人は3.5倍で就職率は100%。

PageTop