メイン

歯の痛み

体調が悪い時歯が痛くなります。

睡眠不足や過労で体の抵抗力が落ちた時に、歯が腫れたり痛くなったりする方は時々いられます。これは体力がある時には抑え込まれていた細菌が、体力の低下に伴って抑えきれなくなり急激に増えてしまうためです。まずは歯科を受診されて、治療の必要性を見極めることをお勧めします。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

歯が浮いて、2日間食事も満足にできません。なんとかならないでしょうか。

まずは早急に受診されて、適切な処置を受けられることをお勧めします。
一時的な強い症状の改善のためには、歯科医師から処方されるお薬を服用することや、栄養と休養を十分に取ることをお勧めします。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

冷たいもので瞬間的に歯がしみます

むし歯で、神経が炎症を起こしはじめている場合と、歯の根の敏感な部分が露出しただけのいわゆる「知覚過敏」の場合があります。外から見ただけでは、いずれに相当するかなかなか分からないことも多いのです。詳しく調べて手当てをすることをおすすめします。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

冷たいものが歯にしみて、数分続きます

むし歯で、神経が炎症を起こしはじめている危険性が高いと考えられます。
放置するとますます悪化して、最後には夜眠れないくらいうずくことになります。早めのお手当てをおすすめします。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

歯がうずきます。熱いものでとびあがるほどひどくなります。

神経が炎症を起こし、このまま放置すると夜眠れないくらいうずく危険性が高いと考えられます。すぐに治療を開始されることをおすすめします。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

歯がずきずき痛みます。歯ぐきもはれています。

神経、あるいは根の先の膿の袋の炎症が悪化した状態と考えられます。
すぐに治療を開始され、化膿止めや歯ぐきの切開で炎症をしずめましょう。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

おととい神経を抜いた歯が痛みます

もしだんだん悪化するようであれば、主治医にご相談下さい。
炎症を起こした神経を抜き取る治療の後は、神経の切り口が若干痛むことがありますが、段々痛みが和らいでくるのが普通です。もしだんだん悪化するようであれば、主治医にご相談下さい。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

以前に歯の神経の治療をした歯が浮いてしまって、かむと痛いです

以前の治療で取り残した細菌などが原因となって根の先にウミの袋が生じている危険性があります。
すぐに治療を開始されることをおすすめします。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

歯がグラグラしてかむと痛いです

歯の周囲に大変強い炎症が起こっているようです。
歯ソーノーローまたは歯の根の先のウミの袋の炎症のいずれかの原因を突き止め、適切な対処をしなければなりません。すぐに治療を開始されることをおすすめします。

坂上竜資(保存(むし歯)・歯周病科科長)

About 歯の痛み

ブログ「福岡歯科大 医科歯科総合病院 診療Q&A」のカテゴリ「歯の痛み」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは!とっさの時の?です。

次のカテゴリははれているです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34