[病院のTOPへ]

■その他の情報

 口腔顔面美容医療センターでは、お顔全体の機能的観点から美容外科、歯科治療、アンチエイジング治療(しわとり、二重瞼、ピーリング、瘢痕修正など)を提供します。
 加齢にともなう顔や体の変形に対しても当科で専門的治療を行い、これらは抗加齢(アンチエイジング)美容医療と呼んでいます。代表は、顔のしみ・しわ・たるみ・および老人性眼瞼下垂症(まぶたのたるみ)です。
 老人性眼瞼下垂は頭痛や肩こりなどの症状とも関係があり、手術により、これらの症状が改善する可能性があります。このほか顔のしみやほくろの中には保険診療で対応できる場合もあり受診して医師とご相談していただきたいと思います。
 美容外科では年齢を重ねてたるんできたお顔を手術で治すこともできます。さらに最近の美容医療の中には科学的な根拠の乏しいものも少なくありません。しわとりのヒアルロン酸注射やボトックス注射は新しい分野だけによく説明をお聞きいただき治療を受けていただきます。

※ロボスキンアナライザー ※レーザー室
 
お問合せはこちらまで
形成外科・美容外科診療室   
電話092-801-0411(内線203、205)
0