福岡歯科大学医科歯科総合病院
[病院のTOPへ]
診療科のご案内
障害者歯科
主な診療内容 教授(科長・副科長)の紹介 スタッフの紹介 診療の流れ その他の情報
■教授(科長)の紹介
  所属 : 障害者歯科
  氏名 : 小島 寛
障害者歯科 小島 寛 教授
経歴  
1982年北海道大学歯学部卒業、1986年同大学院修了後、北海道大学助手、講師を経て、2005年に福岡歯科大学教授として着任。
1992年から2005年まで北海道真駒内養護学校の学校歯科医、2011年から2015年まで福岡歯科大学医科歯科総合病院長。
資格:日本障害者歯科学会指導医
得意な診療分野
大学卒業後、小児歯科医としてスタートを切ったときに治療を嫌がる小児への対応についての指導を受け、それ以来、教科書にはない独自の対応法の確立を目指してきました。さらに、自閉スペクトラム症児に有効な対応法について工夫を重ね、多くの患児が歯科診療を受けられるようになりました。 自閉スペクトラム症児者には特別な配慮が必要ですが、当科の若い歯科医師は熱心に行動変容法に取り組んでいます。知的障害をもつ患者さんも含め、歯科に抵抗感のある患者さんの気持ちを切り替えることが診療室全体の目標になっています。
教授紹介の詳細
  障害者歯科学分野の教授紹介