福岡歯科大学医科歯科総合病院
[病院のTOPへ]
診療科のご案内
障害者歯科
主な診療内容 教授(科長・副科長)の紹介 スタッフの紹介 診療の流れ その他の情報
■教授(科長)の紹介
  所属 : 障害者歯科
  氏名 : 小島 寛
障害者歯科 小島 寛 教授
経歴  
 1982年北海道大学歯学部卒業、1986年同大学院修了後、北海道大学助手、講師を経て、2005年に福岡歯科大学教授として着任し、現在に至っています。
 前任地では特別支援学校の学校歯科医や、歯科医師会が設立した障害者歯科センターでの非常勤診療もしてきました。いろいろな現場での経験を活かしながら、本院では脳性麻痺や自閉症の人たちの歯科治療にあたっています。
 資格:日本障害者歯科学会指導医
得意な診療分野
 自閉症児の歯科治療は、小児神経科や児童精神科の先生が全身麻酔でなければ無理だと言うケースでも通常どおりの治療を成功させてきました。どの人たちも、取り組めば必ず歯科治療ができるようになると思っていますが、初診の段階ではそれを想像することが保護者の方々には難しいようです。いつの日か歯科治療ができるようになった姿を見たときの幸せな気持ちをたくさんの保護者の方に感じてもらいたい。そう思って、診療に取り組んでいます。
教授紹介の詳細
  障害者歯科学分野の教授紹介
 
0