[病院のTOPへ]
■主な診療内容(口腔外科診療室に併設されています。)

1.顎・口腔領域における外傷の治療                            

1) 顔面皮膚や口唇の損傷

2) 歯牙の脱臼・破折

3) 歯槽骨骨折、顎骨骨折

4) 顎関節損傷

※ 最新医療技術の導入により患者さんの早期社会復帰を心がけています。

2.顎・口腔領域における外傷の予防(マウスガードの作成)

1) シートタイプマウスガード(エルコフレックス)

2) 成形タイプマウスガード(モルテノ製)

※ 上記のマウスガードはいずれも患者さんの歯列の印象をとり、非常に適合性と装着感の良いカスタムメイド型マウスガードです。

3.スポーツ能力向上のためのカウンセリング

4.スポーツ歯科教室

5.スポーツ歯科ドック

※ 患者さんの口腔領域の精密検査や咬合力の診査などを行い、専用カルテを作成して、スポーツに適した口腔環境を維持していきます。

 
0