[病院のTOPへ]
■教授(科長)の紹介
 所属 : 口腔インプラント科
 氏名 : 城戸 寛史
  
 1984年福岡歯科大学を卒業、九州歯科大学助手(歯科補綴学第1講座)、1990年九州歯科大学にて学位取得後、1999年に福岡歯科大学口腔インプラント学分野講師に着任し、同分野准教授を経て2012年同分野教授に就任し、現在に至っています。また、1995年から96年にかけて米国ロマリンダ大学へ海外研修員として留学していました。

 インプラント治療に関連した外科治療、補綴治療(入れ歯や冠)、審美歯科治療等を中心に行っております。安心で安全なインプラント治療を目標として、インプラント治療に取り組んでいます。インプラント治療の分野は進歩が早く、毎年のように革新的な新しい技術が取り入れられています。私たちの診療科でも患者さんの利益になる新しい治療方法を積極的に取り入れています。
  総合歯科学分野
 
0