[病院のTOPへ]
■主な診療内容
1. クラウン(冠):歯を全部おおい、修復するかぶせ物。
2. ブリッジ(橋義歯):1本か2本の歯を失ったときに、両隣の歯を土台としてクラウンの連なったような物を作り、橋をかけた状態にして、セメントで歯に接着させる物。
3. 部分入れ歯(パーシャルデンチャー):部分的に歯を失ったときに装着する、取り外しが可能な入れ歯。
4. 総入れ歯(総義歯):歯を全て失ったときに装着する、取り外し可能な入れ歯。
5. インプラント上部構造:あごの骨に植え込んだインプラントの上にかぶせる冠など。
6. 顎関節症(=がくかんせつしょう)の診断治療(保存的治療):あごと頭蓋骨の連結部がうまくかみ合わずに痛む症状の保存的な治療。
7. 顎補綴物(=がくほてつぶつ):病気などであごの骨などを大きく失ったときに装着する入れ歯。
8. 審美障害(=見かけが気になっている方)の診断治療:歯並びや歯の欠損、着色などの問題を診断し、クラウンや入れ歯などで問題の解決を試みます。

  


 
0