[病院のTOPへ]
■主な診療内容

むし歯の進行によって歯を残す(保存する)ために必要な治療を行います。

むし歯の治療 むし歯で欠けた部分にレジン(白いプラスチック)や金属を詰めて修復します。歯をなるべく削らないようにしながら形態と機能の回復を行います。
 
神経の治療 むし歯に侵されて痛みが出ている歯の神経を取ったり、一度神経の治療(根管治療)をしたのに再度痛みが出た時など、歯の根(歯根)に問題がある場合に根の治療をやり直したりします。できるだけ歯を抜かずに保存できるよう治療します。
 
外科的歯内療法 根管治療を行っても良好な治癒が望めない症例に対しては、外科的に病変部を除去することにより、できるだけ歯根を保存できるように治療します。
 
0