患者の皆様へ

プライバシーポリシー

個人情報保護に関する
福岡歯科大学医科歯科総合病院の基本方針

 

 福岡歯科大学医科歯科総合病院(以下「当病院」)では、患者の皆様の受診に伴い、診療記録が作成されます。この記録には患者個人情報が多く含まれておりますが、その取扱いにつきましては患者の皆様のプライバシーの尊重が最重要であると考えています。患者の皆様と確かな信頼関係を築き、安心して受診していただくために、当病院は下記の方針に基づき、医療情報の管理を行い、患者個人情報の保護に努めます。
 また、当病院は歯科大学附属病院という立場から、患者の皆様への高度な医療の提供にとどまらず、口腔医学の発展と医療人の育成を社会的な使命として努力しております。つきましては、当病院における患者個人情報を医療機関として、また、教育研究機関として所定の目的に利用させていただきたいと思いますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

当病院のプライバシー保護について

 

当病院は、厚生労働省の個人情報保護ガイドラインに基づき、患者個人情報の厳重な管理を行っております。

◆保険証・受診申込書は、診療録(カルテ)に記録する情報として、同意のもとで記入をお願いしています。住所、電話番号はご本人への連絡に使用する場合があります。

◆お名前での呼び出しを希望されない方は、病院受付あるいは各診療科受付にてお申し出下さい。

◆受診により知り得た情報は、法律等の正当な事由がある場合を除き、ご本人の同意なく、譲渡や開示等は一切致しません。

◆当院は教育・研究機関としての役割を担っておりますので、教育や臨床研究を目的として患者個人情報を収集する場合があります。この場合も厳重な管理の下に情報を取り扱うとともに、研究成果は、患者個人が特定できる形で公表されることは一切ありません。

◆情報の開示・訂正においては請求者が本人であると確認した揚合、特別な理由が無い限り開示いたします。訂正の請求も同様に正しいものにさせて頂きます。

◆当病院の教職員・業務連携施設とは、機密保持のため厳密な管理・指導を実施しております。さらに、不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩を防止し、安全で正確な管理に努めています。

◆カルテの保管義務は5年であり、当病院は管理責任者のもとで管理しております。保管期間を過ぎたカルテ等においても、個人情報が漏れることのないよう厳正な処理のうえ、廃棄しております。

 

患者個人情報について


その他の情報

  • 口腔医学の創設と育成
  • 寄付のお願い
  • リンク集
  • 教職員募集情報
  • New Sophia Hospital
0