耳寄りな話<予防接種>

予防接種外来を行っています

 

 医学の進歩により予防できる病気は増えてきました。病原体に対して効果的な薬がない感染症や、罹患すると重症化したり重篤な合併症を起こしたりする可能性のある感染症では、予防接種によりあらかじめ免疫をつけておくことが大切です。

 予防接種の目的は、1.接種した本人を守る、2.重症化や合併症のリスクを減らす、3.周囲の人に感染させないようにし、社会全体の流行を抑える、ことです。小児科の予防接種外来では、予防接種全般に関する相談を受け付けております。

 乳幼児期から成人・高齢者までの定期接種・任意接種を行います。

お子様の年齢、保育園にいつから通うかなどライフスタイルによっても、適切な予防接種のスケジュールは変わってきます。その子に合ったオーダーメイドのスケジュールを立てるのが一番です。アレルギーや基礎疾患のあるお子さんに対しての相談や接種も行っています。

 海外渡航者のための予防接種も行っています。

渡航者にとって必要な予防接種は、旅行地、滞在期間、また、滞在地で何をするかによって異なります。国や地域によっては、受けていなければ入国できなくなるものもあります。また、破傷風に対する予防接種の場合のように、渡航を機会にご自分に免疫があるか見直し、必要に応じて追加で接種をした方がよいものもあります。渡航前の相談から受け付けておりますので、まずは小児科外来にお電話ください。

予防接種 


 予防接種外来は完全予約制です。接種時の安全確保や、接種後の観察を確実に行うため、予防接種外来として木曜日・金曜日の午後の時間帯をとっています。お電話で予約していただいたうえで、母子手帳を持参し受診してください(可能な限り、成人の方も母子手帳などこれまでの予防接種歴がわかると、ご本人にあったワクチンを提案できると思います)。

福岡歯科大学医科歯科総合病院  
電話092-801-0411(代)

 

 

 

[耳寄りな話のTOPへ]

 

[病院のTOPへ]