耳寄りな話<矯正歯科>

☆舌の動きに注意
 いつも舌を前歯の間にはさんでいるくせがあったり、食べものを飲み込むときに舌を前に出したりするくせはありませんか?
 これは乳児型嚥下(えんげ)といい、本来乳歯(子供の歯)が生えてくる時期に消失する癖なのですが、大人になっても残っている人もいます。
 舌のくせは、普段わかりにくいものですが、上下の前歯が咬み合わなくなったり発音が不明瞭になったりすることもあるので要注意です。
※気になる点がございましたら、ご遠慮なくご相談下さい。
 福岡歯科大学医科歯科総合病院 矯正歯科  TEL 092-801-0411(内線344)
 
  [病院のTOPへ]