耳寄りな話<矯正歯科>

☆指しゃぶりは出っ歯の原因!?
 小さなお子様がよくしている指しゃぶり。成長の途中であるお子様にはこんなささいなことが不正咬合の原因になることがあります。指しゃぶりは2歳位の、ほぼ半数のお子さんに見られる癖です。離乳期を過ぎていつまでも指しゃぶりの習慣が残っていると、出っ歯になったり上下の前歯がかみ合わなくなったりする(開咬)ことがあります。放っておくと、舌を前に出す癖がついたり、発音が不明瞭になったりすることも少なくありません。
※気になる点がございましたら、ご遠慮なくご相談下さい。
 福岡歯科大学医科歯科総合病院 矯正歯科  TEL 092-801-0411(内線344)
 
  [病院のTOPへ]