耳寄りな話<口腔インプラント科>

☆下アゴの具合が悪い総入れ歯をインプラントで固定すると咀嚼機能は大幅に改善!
 下顎の総入れ歯は固定する歯がないのでグラグラ動きます。入れ歯の下に食物が入るとすごく痛いものです。入れ歯を入れてもアゴの骨が尖っていたり、ひどく吸収されてしまった人では良い総入れ歯を作るのは非常に困難です。インプラントを2本から4本入れて総入れ歯を固定すると、咬む能力は大幅にアップします。4本のインプラントを使うと手術した日に仮入れ歯が入れられます。4本から6本のインプラントを使うと固定式の入れ歯も作れます。 インプラントの入れ歯は健康保険がききませんが、良く咬め、痛みがなく、長持ちしますからコストパフォーマンスは高いのです。
 
  [病院のTOPへ]