News&Topics

令和2年8月3日

各 位

学校法人 福岡学園  
理事長 水 田 祥 代

新型コロナウイルス感染者の発生について

 福岡県内での新型コロナウイルス感染者が増加傾向にある中、本学園では感染防止対策に努めてまいりましたが、7月31日(金)夕刻に福岡看護大学の学生1名がPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
 これを受けて、保健所等と連携して必要な措置を講じ、当該学生の行動履歴を調査した結果、当該福岡看護大学に所属する学生及び教員の計28名が濃厚接触者であることが確認されました。
 なお、本件に関して、本学園が運営するその他の大学・病院・施設等関係者には濃厚接触者はおりません。
 濃厚接触者については自宅待機をお願いしており、明日4日(火)にPCR検査を実施のうえ感染の有無について確認することになっております。
 また、今回の感染者発生を受けて、8月1日(土)から福岡看護大学への入構を禁止しています。
 感染された学生の一日も早い回復を願うとともに、本学園関係者並びに地域住民の皆さまには大変ご心配をお掛けいたしますが、更なる感染防止対策を講じて参りたいと存じますので、皆さまのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 併せて、感染が確認された学生やそのご家族に対する人権の尊重及び個人情報の保護につきましても、ご理解とご配慮を切にお願い申し上げます。