理事長に田中健藏氏を再任


 

学校法人福岡学園(福岡歯科大学・福岡医療短期大学・医科歯科総合病院・介護老人保健施設)の理事長に、8月3日(水)開催の理事会で、田中健藏(たなかけんぞう)氏が再任されました。

 任期は、平成23年8月3日から平成26年8月2日までの3年間です。 

【田中理事長の経歴】
昭和56年11月から九州大学学長(昭和61年9月まで)
平成4年12月から本法人理事長(現在に至る)
平成5年3月から日本私立大学協会理事(現在に至る)
田中健藏

 また任期満了に伴う本学園の理事・監事・評議員の改選が7月19日および8月3日に開催された理事会、評議員会で行われました。選任された理事、監事、評議員は次のとおりです。

【理事】 
田中健藏、水田祥代、本田武司、北村憲司、栢豪洋、荒川規矩男、宮口嚴、厚谷彰雄、
小島寛、田代英雄、大石秀雄、長谷宏一

【監事】
安倍徹、長友泰明

【評議員】
田中健藏、北村憲司、栢豪洋、小島寛、厚谷彰雄、香月俊博、本山久美子、石橋慶憲、
水田祥代、本田武司、中島與志行、中山宏明、池邉哲郎、荒川規矩男、田代英雄、
大石秀雄、長谷宏一、染矢廣美、朔啓二郎、前原喜彦、松田峻一良、熊澤榮三、宮口嚴、武井俊哉、吉田公典、高橋裕、
松浦正朗