かわいいマガモのヒナが生まれました。


 6月21日、福岡歯科大学医科歯科総合病院玄関西側の池で、卵を温めていたマガモから7羽のヒナが生まれました。ヒナたちは、母鳥の後について、上手に泳ぎ廻り、その愛らしい姿は患者様や職員の癒しとなっています。昨年同様、間もなく母鳥と一緒にお引越ししますが、その成長を静かに暖かく見守りましょう。