文部科学省助成の戦略的大学連携支援事業に選定されました。


 ○戦略的大学連携支援事業とは

 戦略的大学連携支援事業とは、平成20年度から新設された文部科学省助成の支援事業で、国公私立大学間の積極的な連携を支援し、各大学における教育研究資源を有効活用することにより、当該地域の知の拠点として、教育研究水準のさらなる高度化、個性・特色の明確化、大学運営基盤の強化等を図ることを目的としています。
 この度、本学を代表校として8大学が連携して「口腔医学の学問体系の確立と医学・歯学教育体制の再考」と題した取組名称で申請していましたが、選定委員会の高い評価を受け、平成20年8月19日付で採択されました。助成期間は平成20年度から3年間です。
 なお、連携校及び取組概要は別添のとおり(PDF)です。

0