戦略的大学連携事業 口腔医学シンポジウム 開催



 平成29年1月7日、岩手医科大学 創立60周年記念館(循環器医療センター)8階 研修室において戦略的大学連携事業「口腔医学シンポジウム」が開催されました。
 『口腔と精神医学』というテーマで開催された今回のシンポジウムでは、岩手医科大学 大塚耕太郎教授、八木淳子講師、星克仁講師、工藤雅子講師が講演を行いました。また、討論では岩手医科大学 佐藤和朗教授をモデュレータに、活発な質疑応答がされました。
 全国から歯学・医学関係者および一般聴講者等約100
名の参加があり、盛会の内に終了しました。
 ===================プログラム======================
総合司会

岩手医科大学 歯学部 口腔医学講座
関連医学分野 教授 千葉 俊美 

   
13:00 開会の挨拶  岩手医科大学 副学長・歯学部長 三浦 廣行 
   
13:05 「被災地における心のケア」 -被災者とスタッフへの対応-
  岩手医科大学 医学部 神経精神科学講座 教授 大塚 耕太郎 
13:35子どもの発達障害と歯科治療
  岩手医科大学 医学部 神経精神科学講座 講師 八木 淳子 

14:05歯科医が遭遇することの多い精神症状への対応

  岩手医科大学 医学部 神経精神科学講座 講師 星 克仁 
14:35 神経内科における口腔の重要性」 -認知症および認知機能との関連- 
  岩手医科大学 医学部 内科学講座 神経内科・老年科分野 講師 工藤 雅子 
15:05 休憩 
15:20 討 論
 
モデュレータ 岩手医科大学 歯学部 口腔保健育成学講座
歯科矯正学分野 教授 佐藤 和朗 
   
15:50 閉会の挨拶  北海道医療大学 歯学部 口腔機能修復・再建学系
歯周歯内治療学分野 教授 古市 保志 

岩手医科大学 教授 大塚耕太郎 岩手医科大学 講師 八木淳子 岩手医科大学 講師 星克仁
岩手医科大学 講師 工藤雅子 討論の様子 

0