情報公開

トップページ > 情報公開 > 教育研究上の基礎的な情報 > 校地・校舎等の施設その他の学生の教育研究環境
  • 情報公開TOP
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • 修学上の情報等
  • 財務情報
  • 自己点検・評価/認証評価
  • 競争的資金の取り扱い
  • 国際交流・社会貢献等の概要
  • 国際交流・社会貢献等の概要

教育研究上の教育研究上の基礎的な情報

校地・校舎等の施設その他の学生の教育研究環境

 

・所在地 ・主な交通手段 ・交通のご案内(主な経路) ・キャンパスの概要 
・学生支援施設(休息のとれる環境等) ・運動施設の概要 ・課外活動の状況

所在地

〒814-0193
福岡市早良区田村2丁目15番1号

主な交通手段

・地下鉄七隈線「賀茂駅」下車、①番出口より徒歩約10分
・西鉄バス「福岡歯科大学前」下車、または西鉄バス「次郎丸団地」下車、徒歩約8分

アクセス

交通のご案内(主な経路)


交通のご案内(主な経路)
 

キャンパスの概要

キャンパス内には、医科歯科総合病院、学生研修センター、福岡看護大学及び福岡医療短期大学のほか、体育館、アニマルセンター及び介護老人保健施設(入所定員85人)を併設しています。また、歯科医師等の資質向上や病診連携充実のため、博多駅前に口腔医療センターを設置しています。この他、社会福祉法人学而会の設置する介護老人福祉施設(入所定員100人)も隣接し、医療・保健・福祉を学べる恵まれた環境となっています。

≪校地・校舎面積≫
区分 校地 校舎
福岡歯科大学 専用 3,463㎡  専用 23,411㎡ 
※共用 100,363㎡  ※共用 26,377㎡ 
103,826㎡  49,788㎡ 
※印は福岡看護大学及び福岡医療短期大学と共用

教育・研究施設

福岡歯科大学医科歯科総合病院 (日本医療機能評価機構認定)
本学の附属病院であり、地域の総合医療センターとしての役割も担っています。
歯科各科をはじめ内科、外科、心療内科、形成外科(口腔顔面美容医療センター)、耳鼻咽喉科、眼科、麻酔科(ペインクリニック)、小児科、整形外科、皮膚科がありCTやMRI 等の画像診断装置も備えています。歯科および医科それぞれの診療科が協力して全身的、総合的医療を展開するとともに、大学の臨床教育の場として全身疾患を広く学ぶ環境が整っており、学生は歯科と医科を横断的に学び「患者中心の医療」の現場を体験・実習していきます。
情報図書館
大学本館9階に位置し、閲覧室(面積407.11㎡)、事務室(78.93㎡)、ブラウジングコーナー(488.17㎡)、LAN管理室(55.07㎡)があり、平成29年3月現在で142,491冊の蔵書を保有しています。学生閲覧室の座席数は88席。平成29年3月、文部科学省の助成を受け、学内LANの高速化整備並びにセキュリティ強化を行い、学生が「いつでも・どこでも・何度でも」動画を中心とした教育コンテンツを閲覧することが可能となり、アクティブラーニングによる学習効果の向上が期待されます。
  開館時間:平日9:00~20:00、土曜日9:00~12:30(休館日は休日、祝日のみ)
先端科学研究センター
大学本館6階にあり、広さは257.05㎡。文部科学省の助成を受け、共焦点レーザースキャン顕微鏡をはじめバイオテクノロジーの研究に欠かせない最新の研究機器を備え、本学が推進する口腔医学研究の中心となっています。
再生医学研究センター
大学本館6階にあり、広さは95.03㎡。組織化幹細胞を用いて細胞再生療法の改善を図りながら、高齢者に適応した個別化口腔・顎顔面機能再生を実現するための基盤研究を行っています。
アニマルセンター
延べ床面積は、1,681㎡あり、研究用の動物実験施設として活用されています。動物実験の倫理的原則を徹底し、すべての実験は厳しく審査され、認められた研究のみが行われています。
 
  統合型実技教育実習室
統合型実技教育実習室
大学本館4階の本実習室(360.9㎡)には、コンピュータと実習机が完全一体化したマルチメディア対応の実技教育装置が設置され、さらにはe-learning システムを導入し、学生が自分の進度に合わせて自学自習しながら実習を進める学習者中心の問題解決能力の養成を図っています。
 
  情報処理実習室
情報処理実習室
大学本館4階にあり、318.85㎡の広々としたスペースでICT社会に対応できる歯科医師を育成するため、教材配信ソフトによる授業やテストの実施、インターネットチュートリアルの実施などネットワークを使った対話型の授業を行っています。
 
  シュミレーション実習室
シミュレーション実習室
病院3 階にあり、広さは97.2 ㎡。実際に診療で使用するユニットと同じ動作が再現でき、より臨床に近い実習が可能です。また、自習によるフィードバックもできる統合型臨床実習システムが導入さ れています。また、診療室に隣接しているため、スキルスラボとしても利用されています。
 
  シュミレーションロボット実習室
ロボット実習室
大学本館4階の統合型実技教育実習室に隣接し、広さは52.19㎡。「患者型ロボット」2体を使用し、歯科診療中の緊急時対応を疑似体験することができます。全身状態が急変するなど臨場感のある動作を表現するロボットで、通常の診療参加型実習では経験できない対応の修得を目指し、医科と連携したチーム医療のトレーニングを行います。
   
  シュミレーションロボット実習室
CAD/CAM実習室
病院3階にあり、広さは20.40㎡。診療参加型臨床実習用デジタル教材作成装置(CAD/CAM、3Dプリンタ)が設置され、模型を使った口腔・咽頭の診断シュミレーション実習が行われています。また、デジタル3次元教材作成が可能になり、臨床実習の場で活用されています。さらにデジタル化技術を用いた臨床実習用メタルフリー歯列修復教育教材作成装置(模型計測器、加工機)の設置により、咬合・咀嚼機能リハビリテーションの診断・演習を行っています。
 
  第2総合診療室
第2総合診療室
病院3階にあり、広さは192.89㎡。第2総合診療室(診療参加型相互臨床実習室)には、教育実習用チェアユニット12台、各ユニットを監視する制御装置のほか、チーム学習を行うラーニングコモンズが整備されました。ここでは指導医の管理・指導のもと、簡単な口腔治療に関して学生同士の相互実習やマネキンを用いた技能訓練を行い、患者実習に対応できる能力を習得します。平成28年3月には、同じく文部科学省の助成により「デジタル化口腔顎機能記録解析教育装置」が導入され、患者データのデジタル化、そのデータを利用した診断、治療計画及びシミュレーションの実行やCADによる補綴装置の設計および治療計画の客観的評価などの実習も可能となりました。
 
  解剖実習室
解剖実習室
解剖実習室は259.28㎡あり、ゆとりをもって実習を行えるスペースとなっています。ホルムアルデヒド対策としてフィルター付排気装置一体型解剖実習台が設置されているほか、最新の視聴覚機器を導入しており、学習環境を考慮した最新の解剖実習室で学ぶことができます。
 
口腔医療センター シュミレーション実習室
平成23年12月に「口腔医学」の理念に基づく教育・研究・診療を実践するための施設として博多駅から徒歩3分の好アクセスの場所に開設されました。広さは670.71㎡で、総合歯科、口腔外科、口腔インプラント科、審美歯科、スポーツ歯科の5診療科があります。
医科歯科総合病院同様、学生の臨床実習の場として位置づけられ、最新設備を導入し、教授・准教授等をスタッフとして配置するなど、安全で質の高い医療の提供と豊かな人間性を備えた有能な医療人の育成を行います。

学生支援施設(休息の取れる環境等)

学生研修センター
敷地面積1,159㎡、建築面積1655.47㎡の4階建てで、居室30室、講義室2室、セミナー室4室、談話室3室、ゲストルーム4室などがあり、希望する学生は入居することができます。また、少人数での自主的研修や学外来客者用の宿泊・滞在施設としても利用されています。
学生ホール
広々とした学生ホール(368㎡)は、平成29年3月、文部科学省の助成を受け、可動式テーブル・椅子、ノートパソコン、モニター、プロジェクター、スクリーン、ホワイトボード、掲示板等を設置し、オープンスペースとしました。これにより、学生の少人数から多人数での協働作業が可能となり、問題解決能力や他者とのコミュニケーション力の育成に活用されることが期待されます。
学生食堂(ジョイチョイステラス)
安くて早くておいしいと評判の学食は、本館1階の庭園に面した南側に位置し、明るく開放的な空間は学生・教職員の憩いの場でもあります。人気のランチは単品60円~のビュッフェ形式で、お財布とお腹の具合に合わせて自由に組み合わせることができます。1ドリップ挽きたてコーヒーやお惣菜などデリカメニューも充実し、学生・教職員に好評です。
その他
学内には、日用品売店、歯科材料売店、各種自動販売機、ATMコーナーなどがあり、学生生活に必要な品物が揃えられています。
 

快適・安全な設備

バリアフリー
キャンパス内は歩道段差を解消し、本館玄関へは車椅子用通路の設置・出入口の自動扉化、本館エレベーターの障がい者対応化、また、病院1階には、障がい者用トイレが設置されており、キャンパス内のバリアフリーは整備されています。
 
・キャンパスマップ   キャンパスマップ

運動施設の概要

グラウンド(22,040 ㎡)
野球、サッカー、ラグビーなど体育系サークルの練習に活用されています。夜間照明が設置され、夜でも利用することができます。
体育館(3,672 ㎡)
1階:トレーニングルーム、格技室(3室)、シャワー室
2階:メインアリーナ(バレーボールコート2面、バスケットボールコート2面、ハンドボールコート1面などをとることが可能)
テニスコート(2,218 ㎡)
全天候型オムニコートを3面設置。夜間照明が整備され、夜でも利用ができます。
弓道・アーチェリー射場(231.95 ㎡)
危険防止を重視した設計で、弓道やアーチェリーの公式競技にも使用可能な本格的施設です。
体育部室(867.2㎡)
部室棟にはシャワー室、洗濯室、乾燥室を完備しています。

課外活動の状況

2016年5月現在、学術文化部・体育部合わせて25の部、同好会、愛好会が活動しています。
学術文化部は学園祭で活動報告を行うほか、体育部会は全日本歯科学生総合体育大会(オールデンタル)に参加し、毎年好成績を収めています。  

学術文化部会(6 クラブ、1 愛好会)


MA部(ミュージック・アソシエイション)
楽器の経験がなくても音楽好きなら大歓迎!Rock、J-POPなど、どんなジャンルでもかまいません。夏と冬に1回ずつライブハウスを貸し切ってのライブをしたり、秋には学祭にも出場します。今まで音楽をしていた人も、これから始める人も、一緒にMAで楽しんでいきましょう!!
D.T.P部(パソコン部)
簡単に言うとパソコン部です。PCを組み立てたり、イラスト、プログラムまで色々やっています。今年度からは3Dプリンターを導入し、さらに活動の幅がひろがりました。また学園祭では、揚げアイスや自作のしおりを販売するなど楽しく活動しています。PC初心者や兼部も大歓迎!私たちと面白おかしく過ごしてみませんか?!
釣り部
釣り部は、月に1~2回程度、放課後や週末に近隣の河川や海に釣りに行きます。釣りだけでなく河川や海の清掃などの活動もしています。夏はバーベキューやキャンプ、春はお花見などのイベントも沢山しています。飲み会なども年に数回行うなど、とても楽しい部活動です。
学芸部
学芸部は週に2回部室で楽しく陶芸や手芸などの「ものづくり」をして、個展などを開いているサークルです。歯科医には造形力や器用さが求められます。普段付き合うことが少ない“センス”の部分を磨いていく事が私たちの目標の一つです。特に陶芸では、歯科において重要な材料となる陶材に触れ、器などを作りながらその物性や可能性についての理解を深めています。年に数回は窯元の先生のもと、本格的なご指導もいただいています。殆どの人が未経験から始めています。陶芸をする機会はそう滅多にありません。この機会に是非始めてみませんか。
ESS部

国際社会である今、やはり英語は大切です!グローバルに活躍できる歯科医師になれるよう、英会話を一緒に勉強してみませんか?ESSでは主に、ネイティブの先生と週1回の英会話のレッスンや国際交流をしています。また、DVDを見て、英語を身近なものへとしていきます。イベントとしては、英会話カフェ、ハロウィンパーティー、クリスマスパーティーなども予定しています。アジアの歯学生との交流会や留学の補助などもあるのでとても充実しています。部員一同お待ちしています。

放送部
私たち放送部は、4年前に立ち上げたばかりの部活です。部員は5年生4人、4年生1人、2年生2人、1年生2人の計9人で、主な活動内容は学校行事やオープンキャンパスでの司会進行、地下鉄のマナーアップキャンペーンに参加して、地下鉄構内でのアナウンスをしたり、地域の行事にボランティアとして参加したりしています。
学年の壁を越えて、部員全員で大学を盛り上げていきたいと思っています。
映画研究会(愛好会)
私達は映画を通じて、共に笑い、泣き、ハラハラすることによって部員同士のコミュニケーションを深めるだけでなく、個人個人の人間性を高めることを目標としています。主な活動は映画を借りて鑑賞したり、映画館に直接足を運んだりします。ジャンルは問わず、好きな映画を見て研究します。メンバー全員が個性的でフレンドリーな人達なので、気軽に見学に来てくださいね。

体育部会(16 クラブ、2 同好会)

ゴルフ部
社会人として将来役に立つスポーツの基礎を学生時代に身につけることを目的に発足。週に2回、打ち放し練習場で2時間のトレーニングを行っています。週に1回はコーチに指導して頂き、初心者でも安心してゴルフを始めることができます。ゴルフで最も大切な「紳士・淑女」であるマナーを重んじて取り組んでいますが、ゴルフを楽しむことがメインテーマです。ルールなど覚えることはたくさんありますが、先輩・後輩の交流が多く、学年関係なく皆で楽しく一つになれる部活です。年に1度のオールデンタルや年に2度の九州デンタルといった、他大学歯学部生同士が、ゴルフを通じて交流を深めようという行事もあります。和気あいあいとしたアットホームな雰囲気の中、楽しく活動しています。
剣道部
剣道部では初心者、経験者共に在籍しており、経験者の実力アップだけでなく、初心者への基礎にも丁寧に指導しています。また、礼儀作法の習得にも励んでいます。個性豊かな部員の多い楽しい部活です!
空手道部
部員10名以上、週2回の2時間体育館1階の武道場で活動しています。部員同士の仲が良く、和気あいあいとした雰囲気で練習しています!初心者、経験者が在籍しているので、始めようかなと思っている方もそうではない方も楽しめます。オリンピック競技の候補にもなっている空手をぜひやってみませんか?
ラグビー・フットボール部
昨年度のオールデンタルは3位入賞という結果に終わりました。
部員のほとんどが未経験者ですが、やってみるとおもしろくてどんどん上達していきます。身体的にも精神的にも鍛えられ、自分に自信がついていきます。OBと部員とマネージャーが仲良しなのも自慢です。和気あいあいとアットホームな環境の中、オールデンタル優勝を目指し、勉学と部活動を両立しながら活動しています。
水泳部
週3日、月水金で活動しています。水泳は近くの西市民プールで行っています。水泳以外にも土日を利用してイベントも沢山やっています。水泳未経験者でも大歓迎です!
柔道部
私たち柔道部は1週間に2回、月曜日と木曜日に部活を行っています。部員も大学から始めた人たちがほとんどで、今まで柔道をしたことがないという人でも優しく丁寧に先輩が教えてくれます。もちろん経験者の人もいます。年間行事は、夏に全国の歯科大学が集まるオールデンタルと、九州の医・歯科大が集まる七校戦です。歯科医師は体が資本です。体力を身につけたい方はぜひ柔道部へお越しください。
硬式庭球部
新しいテニスコートで、皆で夏の大会に向けて楽しくテニスをしています。部活内でもプライベートでも皆で明るく楽しく活動しています。テニス以外では、バーベキューや旅行などに行ったりしています。
硬式野球部
週3回、グラウンドで楽しく活動しています。何といっても1年の目標はオールデンタルですが、野球以外のイベントも盛んで、春にはお花見、夏は海水浴やBBQをしたり、冬はスノーボード、また野球観戦やキャンプ、ドライブ、ボーリングなど、いつでも楽しくやっています。顔ぶれは素人~準素人まで多彩で、モットーは「やるときはやる!楽しくやる!」です。特に勉強には力をいれていて、中間試験から上学年でサポートしています。
ボクシング部
私たちボクシング部は、月曜・水曜・金曜の週3回活動をしています。活動中は好きな音楽をかけ、ノリノリで活動しています。リングの横には筋トレをするための器材が充実しており、ボクシングの練習も筋トレでも自分に合った練習をすることができます。部員は仲良く、先輩方も優しいので初心者でも丁寧に教えてくれ、安心して始めることができます。夏にあるオールデンタルでは東京へ行き、他大学の人たちと交流したりと楽しく体を鍛えることのできる部活です。
サッカー部
サッカー部は部員の仲がよく、平日に楽しく練習しています。毎年、夏に行われるオールデンタルを目標にしており、部員一同燃えています!!部活以外にも、海でバーベキューやサッカー観戦などなど楽しいイベントあり!!勉強面も先輩がしっかりサポート!!サッカーに興味がある人、大募集です!!
弓道部
毎年夏に行われるオールデンタルに向け、週3回の練習を行っています。部員のほとんどが大学に入るまで弓道未経験者です。日本伝統としての武道を経験できます。先輩や後輩との交流を楽しみたい方には、もってこいの部活です。文武両道を目指して頑張っています。
ヨット部
ヨット部は、マリノアシティ近くの小戸ヨットハーバーで練習しています。皆、初心者ですが、仲が良くデンタル優勝を目指して楽しく海に出ています。優しい、おもしろい先輩がたくさんいます。ヨットは、自然を相手に戦うスポーツですので、安全第一でこれからも頑張っていきたいです。一緒に福岡の海を楽しみましょう!!
バドミントン部
バドミントンぶんは現在男子10名、女子11名で活動を行っています。オールデンタルに向けて日々男女仲良く練習に取り組んでいます。海に行ってBBQをしたり、部活のメンバーで旅行に行ったりと楽しいことをしています。初心者も多いですが、少しでもいい結果が残せるように頑張ります!
バスケットボール部
バスケットボール部は大学に入って始めた人や長いキャリアをもった人と様々ですが、バスケが好きという気持ちは皆同じなので楽しく部活ができます。毎年オールデンタルでは優秀な成績をおさめ、2012年には総合優勝、2013年には最終目標である完全優勝を達成しました。長期の休みには花見やBBQやキャンプなど楽しいイベントも多く、どの学年も優しく面白い人たちばかりなので学年を越えてとても仲良く楽しいです。
バレーボール部
バレーボール部は体育館2階で男女合同で楽しく活動しています。バレーボールは皆でボールを落とさないようにつなぐチームプレーが大事なスポーツです。オールデンタル優勝を目指して頑張っています!!学生生活も楽しく、春はお花見、夏はキャンプや海に行ってバーベキューなどを毎年しています。もちろん、勉強面もサポートします。学年関係なく、皆が仲の良い楽しい部活です。
ボウリング部
スコアアップを目標に、フォームの形成、ピンの狙い方、曲がるボールの投げ方を目指して、コーチの指導の下、週に2回練習しています。また、春と秋に九州デンタルといって、九州の大学が集まって交流を深めたりもしています。部員同士で、花火やバーベキューをしたり、希望者で旅行に行ったりと、とても仲良く楽しく練習しています。オールデンタルでは上位入賞を目指して頑張ります。
サーフィン同好会
マリンスポーツの代名詞サーフィン!!!夏を堪能するために安全を第一に考え、自分達の力量にあったコンディションで海を楽しむ部活です。初心者が多いため、夏にはプロサーファーによる指導を経て、サーフィンの上達を図っています。女の子にはボディーボードもあり、プレーヤー・マネージャー大歓迎です。一緒に恵まれた九州の夏を満喫しましょう。
ソフトボール同好会
「やる時はやる。遊ぶ時は遊ぶ。」をモットーに、オンとオフの切り替えを大切にして、練習も遊びも全力投球で頑張っています。
毎年2回、ソフトボール大会に出場しています。また、同好会なので、遊ぶ時間や、もちろん勉強の時間も大切にできます。ソフトボール以外にも、ボウリング大会やバーベキュー、野球観戦、夏には旅行など、季節にあわせ、たくさんの行事を行っています。大学生活を楽しく過ごせる先輩や友達もたくさんできますよ!

ボランティア活動

学友会総務委員会が中心となって企画立案や施設との交渉を行い、様々なボランティア活動を実施しています。
 
  • ・大学周辺で禁煙活動を実施。
  • ・大学と同一キャンパス内にある介護老人福祉施設を訪問し、様々な行事のお手伝いや利用者の方との交流を実施。
  • ・福岡市内の障がい者支援施設でボランティア活動に参加。
  • ・毎年学内で行われる献血運動に参加。
  • ・福岡市の「地下鉄マナー向上キャンペーン」に参加。

 

0