卒業生の方へ

トップページ > 卒業生の方へ > 卒後研修 > 平成25年度実施の生涯学習
  • 卒業生の方へTOP
  • 卒後研修
  • 公開講座
  • 卒業生への証明書発行について
  • 卒業生への証明書発行について

卒後研修

平成25年度実施の生涯研修(終了したプログラム)

 

1.口腔インプラント中級講習会「エビデンスに基づく口腔インプラント治療」

2.口腔インプラント初級講習会

3.歯科臨床に役立つ医科の知識

4.口腔インプラントセミナー

5.保存・歯周治療の基本と応用

6.口腔外科・全身管理・画像診断学 講習会



1.口腔インプラント中級講習会「エビデンスに基づく口腔インプラント治療」

 近年、歯科インプラント治療の普及は著しく、一般市民も歯科インプラントが良好な補綴治療の手段であるこ
とを認知するようになったと思います。その一方、技術、知識不足から患者さんからの苦情が消費者センターに
殺到しています。今回、歯科医師の卒後研修、あるいは生涯研修の一環として「エビデンスに基づく口腔インプ
ラント治療」というテーマで口腔インプラントのコースを計画しました。対象者は、インプラント治療の初心者
の先生、あるいは少し手がけている先生方です。奮っての受講をお願い致します。

 

    午前(10:00~12:00) 午後(13:00~16:00)
第1回 5月26日(日) ・画像診断法
  パノラマ,CT でどこまで読影できるか?
・インプラント材料と骨反応
・インプラント補綴診断
・インプラントシステム実習(1)
第2回 6月30日(日) ・インプラントのための顎口腔の解剖
・ガイデッドサージェリーの応用法
・ガイデッドサージェリーの精度
・コンピュータ手術シミュレーション実習
第3回 8月4日(日)

・義歯と咬合
  -インプラントオーバーデンチャ
・バーシステムとロケーター

・インプラント治療での高齢有病者への対応
・インプラント治療のRisk Factor と治療成績
第4回 9月1日(日) ・骨増生:各種の硬組織のマネージメント
・サイナスリフト
・インプラントシステム実習(2)
・審美領域のインプラント補綴
第5回 9月29日(日)

・インプラントの審美補綴
・インプラント治療の合併症の原因とその対応

・除去キットの紹介
・エレクトリックサージェリー実習
   
 開催場所: 福岡歯科大学口腔医療センター セミナー室 
(福岡市博多区博多駅前3丁目2番1号 日本生命博多駅前ビル1階)
 定  員: 20名
 参 加 費: 100,000円(昼食代別)
 申込方法: 申込用紙にご記入の上、FAXしてください。
 締  切: 平成25年5月17日
 問合せ先: 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 加藤
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909

 

2.口腔インプラント初級講習会

 近年、歯科インプラント治療の普及はめざましいものがあります。また、歯科インプラントは補綴治療の有効な手段であることは一般市民にとって、広く認知されています。今回、歯科医師の生涯研修の一環として、インプラント治療をこれから手がける先生を対象として「口腔インプラント初級講習会」を計画しました。研修内容はインプラント埋入用の模型を用いた実習を多く取り入れ、すぐに臨床に応用できる実践的な内容を予定しています。また、本コースは歯科衛生士またはスタッフの参加を歓迎しております。この機会に臨床教育として取り入れてはいかがでしょうか。(歯科医師帯同の歯科衛生士の参加料については1名を無料とさせていただきます。)奮ってこの機会をご活用の上、診療にお役立てください。

 

  午前(10:00~12:00) 午後(12:50~16:00)
第1回

10月13日
(日)
開講式
10:00~11:00
 診査と診断(全身的既往症と局所診断)
11:10~12:10
 インプラント治療に必要な骨の科学
12:50~14:10
 診査と診断(画像診断)
14:10~15:10
 インプラント手術のための局所解剖
15:10~16:00
 義歯とインプラント支持のデンチャー
第2回

10月14日
(月)
10:00~11:00
 治療計画
11:00~12:00
 セットアップモデルの製作(実習)
12:50~13:50
 診断用ガイドプレートの製作(実習)
13:50~14:20
 パノラマX線写真のトレーシング(実習)
14:20~15:00
 CTデータを利用した
 コンピュータシミュレーション
第3回

11月3日
(日)

10:00~10:30
 インプラント埋入手術の基本
10:30~12:00
 シミュレーターを用いた
 インプラント埋入実習(1)

12:50~13:40
 シミュレーターを用いた
  インプラント埋入実習(2)
13:50~14:50
 インプラント二次手術の基本と
  バリエーション
15:00~16:00
 インプラント二次手術実習
第4回

11月4日
(月)
10:00~12:00
 インプラント補綴の種類と術式
12:50~13:40
 印象採得実習(オープントレー法)
13:50~14:50
 暫間上部構造製作実習
15:00~16:00
 メンテナンスと術後のトラブルへの対応
アンケート・終了式
   
 開催場所: 福岡歯科大学 本館4階実習室 (福岡市早良区田村2-15-1)
 定  員: 20名
 参 加 費: 50,000円(昼食代別)
 申込方法: 申込用紙にご記入の上、FAXしてください。
 締  切: 定員になりしだい締切といたします。
 問合せ先: 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 加藤・秋吉
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909

 

歯科臨床に役立つ医科の知識

 我々を取り巻く超高齢社会を別の観点から眺めると、それは有病者社会といっても過言ではありません。しかも医療のめざましい進歩によって治療法や薬剤は複雑化するばかりです。このような背景のもと安全な歯科治療を行うためには、医学の基本的な知識を習得した上で、医師とコミュニケーションをとることが重要です。そこで本プログラムでは基本的な医科疾患の解説を医師が行い、それに対する歯科側の注意点と対策を歯科医師が説明します。このセミナーの特色は、医師と歯科医師とが連携して講義を行うことです。医師に聞いてみたい日頃の疑問点をこの場で解決してください。

 

日程及び研修内容

※部分受講をご希望の方は問合せ先にご連絡ください。

  午前(10:00~12:00) 午後(13:00~15:00)
第1回

10月
6日
(日)

糖尿病

糖尿病は歯周病や外科処置に深く関わります。歯科医師が知っておくべき糖尿病の知識を解説し、その対応を医師に尋ねます。
内科:大星教授、口腔外科:池邉教授

腎不全(血液透析)

腎臓の役割と透析のしくみを知り、透析患者の歯科治療の要点を理解するために、専門医がわかりやすく解説します。
内科:徳本准教授、口腔外科:池邉教授

第2回

10月
20日
(日)

高血圧と心筋梗塞

高血圧や心筋梗塞の危険性とその対応を医師と歯科医師がそれぞれの視点から解説します。
内科:大星教授、口腔外科:池邉教授

脳卒中

内科医が専門的な立場から脳卒中の病態とその対応を、また歯科医師が脳卒中患者の口腔ケアのポイントや治療上の注意点を解説します。
内科:大星教授、高齢者歯科:内藤教授

第3回

11月
17日
(日)

心身症と精神疾患

日常診療において遭遇する歯科心身症について、精神疾患との関連も含めて専門医がわかりやすく解説します。
心療内科:金光教授、
口腔医療センター:古賀センター長

認知症

認知症患者の歯科治療は、非常に困難です。認知症とは何かを知り、歯科診療時の問題点や対応法を医師と歯科医師が解説します。
心療内科:金光教授、高齢者歯科:内藤教授

第4回

12月
8日
(日)

血液感染症

肝炎ウイルス、エイズウイルス。院内感染の恐ろしさとその対策を医師と歯科医師が解説します。
外科:篠原教授、口腔外科:池邉教授

小児感染症

小児に発現する軟組織病変は、ウイルスなどによるものが多くみられます。本講演では、小児感染症の鑑別と歯科医師が行うべき対応について医師と歯科医師が解説します。
小児科:岡田教授、小児歯科:尾崎教授

   
 開催場所: 福岡歯科大学 口腔医療センター セミナー室
(福岡市博多区博多駅前3丁目2番1号 日本生命博多駅前ビル1階)
 定  員: 20名
 参 加 費: 36,000円(昼食代別)
 申込方法: 申込用紙にご記入の上、FAXしてください。
 締  切: 平成25年9月20日(金)
 問合せ先: 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 和才
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909

 

口腔インプラントセミナー

   口腔インプラント学、口腔インプラント治療に関心がある歯科医師をはじめ、歯科技工士、歯科衛生士などどなたでも自由に参加できますので、奮ってご参加ください。また、当日参加も受け付けております。

 ※第2回のテーマが変更になりました。ご注意ください。

 

  日程  時間 テーマ
第1回 5月12日(日) 11:00~15:00 インプラント治療におけるCAD/CAMの有用性
第2回 6月23日(日) 11:00~15:00 コンピュータ手術シミュレーションとガイデッドサージェリー
第3回 7月7日(日) 11:00~15:00 審美領域におけるフルカントゥアジルコニアの応用
第4回 8月18日(日) 11:00~15:00 最新の手術関連補助器具
第5回 10月27日(日) 11:00~15:00 インプラントのトラブルシューティング
第6回 2月23日(日) 11:00~17:00 総会

 日程につきましては、やむを得ず変更する場合があります。変更の際は随時ご案内申し上げます。

   
 開催場所: 福岡歯科大学 本館5階 501講義室 (福岡市早良区田村2-15-1)
 参加費: 1回につき 3,000円
 申込方法:  申込用紙にご記入の上、FAXしてください。 
 問合せ先: 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 加藤
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909


保存・歯周治療の基本と応用

 保存・歯周治療の最新の情報を講義と実習を通して丁寧に解説します。第1回はニッケルチタンファイルを用いた歯内療法の講義と模型実習、第2・3回では、模型と豚を用いて、スケーリング・ルートプレーニング、フラップ手術、GTR法、歯肉移植術の実習など、明日から役立つ実践向きのトレーニングを行います。

 

  午前(10:00~12:00) 午後(13:00~16:00)
第1回

1月 19日
(日)

・根管処置概論
・ニッケルチタンファイルの総論

(講師:泉准教授)

・プロテーパーの解説・使用法の説明
・プロテーパーを用いた根管拡大形成実習
 (プラスティック模型、天然歯)
・充填実習(06or04テーパーGPP)

(講師:泉准教授)

第2回

2月16日
(月)

・歯周病学概論
・スケーリングの基本

(講師:坂上教授)

・スケーリング・ルートプレーニング実習
・GTR法説明
・GTR・GBR法の模型実習

(講師:坂上教授)

第3回

3月9日
(日)

・歯周外科概論
・歯周外科手術の基本

(講師:坂上教授)

・フラップ手術実習
・歯肉移植術実習
・総括

(講師:坂上教授)

   
 開催場所: 福岡歯科大学 口腔医療センター セミナー室
(福岡市博多区博多駅前3丁目2番1号 日本生命博多駅前ビル1階)
 定  員: 15名
 参 加 費: 75,000円(昼食代別)
 申込方法: 申込用紙にご記入の上、FAXしてください。
 締  切: 平成26年1月6日締切  ※但し、定員になり次第締切ります。
 問合せ先: 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 和才
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909
Email:shomu@college.fdcnet.ac.jp

 

口腔外科・全身管理・画像診断学 講習会

 全身疾患にかかわる口腔の症状と歯科治療、パノラマエックス線とデンタルCTの読影、全身的偶発症と一次救命処置など、歯科診療室で明日から使える知識と実践を口腔外科、麻酔科、放射線科の専門家が分かり易く解説・指導する全5回シリーズの講習会です。

 

  午前(10:30~12:00) 午後(13:00~14:30)
第1回

1月26日
(日)

・症状別に見た口腔粘膜疾患:鑑別診断のポイント(講義)
・インターネット・デジタル画像を利用した口腔粘膜疾患の診断と治療のアドバイス

(講師:大関教授)

・口腔心身症の病態と治療(講義)

(講師:古賀教授)

第2回

2月9日
(日)

【全身疾患にかかわる口腔の症状と歯科治療】
・ビスフォスフォネート製薬内服患者における BRONJ(BP関連顎骨壊死)の病因と病態、
 歯科治療における対応

(講師:池邉教授)

・抗血栓薬内服患者の病態と歯科治療における対応(講義)

(講師:池邉教授)

・ドライマウスの病因と病態(講義)
・唾液分泌能検査(ガムテスト、サクソンテスト)

(講師:橋本講師)

第3回

2月23日
(日)

・顎関節症の病態、診断、治療(講義)

(講師:内田講師)

・スプリント療法:スプリントの作製(実習)

(講師:中山医員)

・睡眠時無呼吸症候群の診断と治療(講義)
・マウスガードの作製(実習)

(講師:古賀教授)

第4回

3月16日
(日)

・パノラマ、デンタルX-Pの撮影法と読影法
 (講義、読影実習)

(講師:湯浅教授、香川講師)

・デンタルCTの適応と読影法
(講義、読影実習)

(講師:湯浅教授、香川講師)

第5回

3月23日
(日)

・歯科診療室における全身的偶発症:
 病態評価と治療(講義)

(講師:谷口教授)

・一次救命処置
(心肺蘇生術とAEDの使用法)(実習)

(講師:谷口教授)

   
 開催場所: 福岡歯科大学 口腔医療センター セミナー室
(福岡市博多区博多駅前3丁目2番1号 日本生命博多駅前ビル1階)
 定  員: 20名
 参 加 費: 25,000円(昼食代別)
 申込方法: 申込用紙にご記入の上、FAXしてください。
 締  切: 平成26年1月6日締切  ※但し、定員になり次第締切ります。
 問合せ先: 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 和才
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909
Email:shomu@college.fdcnet.ac.jp

 

 

0