卒業生の方へ

トップページ > 卒業生の方へ > 卒後研修
  • 卒業生の方へTOP
  • 卒後研修
  • 公開講座
  • 卒業生への証明書発行について
  • 卒業生への証明書発行について

卒後研修

平成23年度実施の生涯研修

1.口腔インプラント臨床研修コース(中級編)
2.口腔インプラントセミナー(H23.5.15~)
3.口腔インプラント初級講習会(H23.9.25~)
4.保存・歯周治療の基本と応用(H24.1.22~)会場:口腔医療センター セミナー室
5.口腔外科・全身管理・画像診断学講習会(H24.1.29~)会場:口腔医療センター セミナー室

口腔インプラント臨床研修コース(中級編)

口腔インプラント治療は、最新の医療として注目を集めておりますが、実際に口腔インプラント治療を行うには、多くの知識と高度な技術が必要となります。そこで、臨床経験豊富な福岡歯科大学のインプラント専門医、常勤歯科医師、日本を代表する日本口腔インプラント学会指導医等による指導を受け、実際の患者にインプラント埋入手術等を行い、治療を完成させるまでを経験することで、インプラント治療の技術習得を目的としたコースです。  PDF

 

  目的 内容
第1回 受講者の症例提示
(質疑応答)
受講歯科医師が治療予定患者の写真、エックス線、経過などを提示し、教授、准教授、臨床教員とともに治療上の問題点、必要な検査、歯周治療、補綴前処置などを討論し、治療方法を決定する。
第2回 患者の診察と
合同カンファレンス
(患者来院①)
受講歯科医師、教授、准教授、臨床教員、担当医局員が診察し、口腔内の状態を確認する。
血液検査、画像検査などを行い、問題点などを討論し、手術方法を決定する。
第3回

麻酔科受診、手術の説明とinformed consent
(患者来院②)

患者の全身状態を評価し、インプラント手術について患者に説明し、informed consentを得る。また手術準備について学習する。
第4回 インプラント埋入手術
(患者来院③)
指導医とともに、インプラント埋入手術を行い、手術所見を記録する。術後のパノラマを撮影し、手術結果、手順などについて討論し、術後の処置の手順を決定する。
第5回 術後経過と免荷期間中の
暫間補綴装置製作
術後の経過観察法、患者の指導法、暫間補綴装置の製作法などを学ぶ。
第6回 二次手術
(患者来院④)
免荷期間に対する考え方、二次手術の意義、術式を理解し、指導医とともに二次手術を行う。
第7回 印象採得、暫間上部構造の
製作と装着
(患者来院⑤)
インプラント上部構造製作のために、印象採得法を行う。暫間上部構造の製作の方法を習得する。
第8回 最終上部構造の装着
(患者来院⑥)
最終上部構造を製作し、適合性のチェック法、審美性などの評価法等を学ぶ。
第9回 経過観察 メンテナンスプログラム(検査項目)、経過観察法を習得する。
第10回 症例のプレゼンテーション 受講歯科医師は、初診から治療終了時までの口腔内写真、エックス線写真を揃えて、治療経過を報告する。その上で症例の良かった点、うまくいかなかった点などを考察し、参加者間で討論し、フィードバックする。
期間 平成23年4月1日~平成24年3月31日(1年間)
主催 福岡歯科大学 歯科医師卒後研修委員会
場所 福岡歯科大学 医科歯科総合病院
〒814-0193福岡市早良区田村2-15-1
TEL:092-801-0411 FAX:092-801-4909
定員 10名
※受講希望者が定員を超えた場合には選考を行います。
※期間中に修了者があれば、随時追加募集する。また、期間中に治療が終了しない場合は期間を延長します。
講習費 350,000円
問合せ先 福岡歯科大学 総務課
TEL:092-801-0411
FAX:092-801-4909
担当:香月・加藤

 

口腔インプラントセミナー2011

福岡歯科大学では、口腔インプラント治療を行うために必要なインプラント治療の知識および口腔インプラント学に関連した研究、症例報告を行うために必要な知識と能力を身につけることを目的として、口腔インプラントセミナー2011を下記の要領で開催します。
口腔インプラント学、口腔インプラント治療に関心がある歯科医師をはじめ、歯科技工士、歯科衛生士などどなたでも自由に参加できますので、奮ってご参加ください。

  時間
第1回 2011年5月15日(日) 11:00〜15:00
第2回 2011年6月12日(日) 11:00〜15:00
第3回 2011年7月10日(日) 11:00〜15:00
第4回 2011年9月4日(日) 11:00〜15:00
第5回 2011年10月30日(日) 11:00〜15:00
第6回 2011年12月18日(日) 11:00〜15:00
第7回 2012年3月18日(日) 11:00〜15:00

 

2.場所:福岡歯科大学 501講義室 (変更となる場合があります)

3.会費:各1回あたり 3,000円 (当日徴収致します)

4.その他:昼食として軽食を用意します。

【問合せ先】
福岡歯科大学 総務課  香月・加藤
TEL:092-801-0411(代)
FAX:092-801-4909


口腔インプラント初級講習会

インプラント治療を始めるために必要なインプラント治療の基本的知識と技術の習得を目的とし、臨床研修医、専攻生、医員、その他インプラント治療に興味のある若手歯科医師を対象として講義及び実習を行います。 

  時間
第1日 平成23年9月25日(日) 10:00~16:00
第2日 平成23年10月23日(日) 10:00~16:00
第3日 平成23年11月13日(日) 10:00~16:00
第4日 平成23年12月23日(金) 10:00~16:00
第5日 平成24年1月29日(日) 10:00~16:00
     
場所: 福岡歯科大学  
定員; 20名  


 

保存・歯周治療の基本と応用

保存・歯周治療の実習は全3回にわたって行います。最初の2回は模型と豚を用いて、スケーリング・ルートプレーニング、フラット手術、GTR法、歯肉移植術の実習など、より実践向きのトレーニングを予定します。最後の1回はニッケルチタンファイルを用いた歯内療法の講義と模型実習を予定します。
PDF

  日程 午前の部(10:00~12:00) 午後の部(13:00~16:00)
第1回 平成24年1月22日(日)  ・歯周病学概論
 ・スケーリングの基本
 ・スケーリング・ルートプレーニング実習
 ・GTR法説明
 ・GTR・GBR法の模型実習
第2回 平成24年2月26日(日)  ・歯周外科概論
 ・歯周外科手術の基本
 ・フラップ手術実習
 ・歯肉移植術実習
 ・総括
第3回 平成24年3月18日(日)  ・根管処置概論
 ・ニッケルチタンファイルの総論
 ・プロテーパーの解説・使用法の説明
 ・プロテーパーを用いた根管拡大形成実習
(プラスティック模型、天然歯)
 ・充填実習(06or04テーパーGPP)


場所福岡歯科大学 口腔医療センター セミナー室(福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル1階)
定員20名
講習費90,000円(豚、エンドトレーニング用ブロック、ニッケルチタンファイル等実習材料費を含みます)

※その他:申込期限:平成23年12月31日(土)     申込方法:申込書(FAX)にて申込み
問合せ先学校法人福岡学園 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 加藤・秋吉
      TEL:092-801-0411 FAX:092-801-4909

 

口腔外科・全身管理・画像診断学 講習会

今話題の全身疾患にかかわる口腔の症状と歯科治療、パノラマエックス線とデジタルCTの読影、全身的偶発症と一次救命処置など、歯科診療室で明日から使える知識と実践を口腔外科、麻酔科、放射線科の専門家が分かり易く解説・指導する全5回シリーズの講習会です。
PDF

  日程 午前の部(10:00~12:00) 午後の部(13:00~14:30)
※2/5のみ15:15まで
第1回 平成24年1月29日(日)  ・症状別に見た口腔粘膜疾患:鑑別診断のポイント(講義)
 ・インターネット・デジタル画像を利用した口腔粘膜疾患の診断と治療のアドバイス
 ・口腔心身症の病態と治療(講義)
 
第2回 平成24年2月5日(日) 【今話題の全身疾患にかかわる口腔の症状と歯科治療】
 ・ビスフォスフォネート製薬内服患者におけるBRONJ(BP関連顎骨壊死)の病因と病態、歯科治療における対応
 ・抗血栓薬内服患者の病態と歯科治療における対応(講義)
 ・ドライマウスの病因と病態(講義)
 ・唾液分泌能検査(ガムテスト、サクソンテスト)
第3回 平成24年2月12日(日)  ・顎関節症の病態、診断、治療(講義)
 ・スプリント療法:スプリントの作製(実習)
 ・睡眠時無呼吸症候群の診断と治療(講義)
 ・マウスガードの作製(実習)
 
第4回 平成24年2月19日(日) ・歯科診療室における全身的偶発症:病態評価と治療(講義) ・一次救命処置(心肺蘇生術とAEDの使用法)(実習)
第5回 平成24年3月11日(日) ・パノラマ、デンタルX-Pの撮影法と読影法(講義、読影実習)  ・デンタルCTの適応と読影法(講義、読影実習)

場所福岡歯科大学 口腔医療センター セミナー室(福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル1階)
定員20名
講習費25,000円

※その他:申込期限:平成23年12月31日(土)     申込方法:申込書(FAX)にて申込み
問合せ先学校法人福岡学園 福岡歯科大学卒後研修委員会事務局 総務課 加藤・秋吉
      TEL:092-801-0411 FAX:092-801-4909

 

0