News&topics

  • 受験生の皆様へ TowardFuture
  • 教員インタビュー
  • 入試情報/オープンキャンパス
  • 公開講座
  • 広報誌「New Sophia」

詳細

 学校法人福岡学園 故 田中 健藏理事長 合同葬

15.02.24

DSC_9379.JPGDSC_9373.JPG

 本学園理事長 故 田中 健藏先生の合同葬(田中家、本学園、九州大学病理学教室、九州大学胸部疾患研究施設)が、去る平成 27年2月22日(日)正午より、積善社福岡斎場においてしめやかに営まれました。

 天台宗総本山比叡山延暦寺の山田能裕大僧正を大導師として執り行われた葬儀では、水田祥代葬儀委員長(学校法人福岡学園理事長職務代理)の追悼の辞のほか、麻生太郎 副総理 財務大臣 金融担当大臣、小川洋 福岡県知事、大久保満男 日本歯科医師会会長(代読村上恵一専務理事)、大沼淳 日本私立大学協会会長(代読佐藤東洋士副会長)、川添堯彬 日本私立歯科大学協会会長、久保千春 九州大学総長、鎌田迪貞 九州電力相談役、田村靖邦 筥崎宮宮司、石川博之 福岡歯科大学学長、住吉昭信 元宮崎大学学長(九州大学病理学教室)、中西洋一 九州大学胸部疾患研究施設教授、宮口嚴 福岡歯科大学同窓会会長より弔辞が述べられました。その後、病状報告、病理剖検報告、弔電奉読、喪主田中健一郎氏による遺族代表挨拶、大導師挨拶、誦経と粛々と執り行われました。
 会場には、政府関係者や国公私立大学関係者、外部団体関係者に教職員、同窓生などを含めて およそ800 名の方が参列され、故人を偲びました。


一覧に戻る