News&topics

  • 受験生の皆様へ TowardFuture
  • 教員インタビュー
  • 入試情報/オープンキャンパス
  • 公開講座
  • 広報誌「New Sophia」

詳細

平成30年北海道胆振東部地震により被災した福岡歯科大学入学予定者の入学金の免除について

18.10.06

平成30年北海道胆振東部地震により被災した福岡歯科大学入学予定者の入学金の免除について
 
 このたびの平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた方々に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。
 さて、福岡歯科大学では、被災者の経済的負担を軽減し、受験生の進学機会の確保を図るため、平成31年度入学予定者に、次のとおり入学金の特例措置を実施することにしましたので、お知らせします。
 入学金の免除を希望される方は、入学手続き前に必ず下記5.の問合せ先【学務課入試係】までご連絡ください。
 
1.特例措置の対象者
 平成31年4月入学予定者で、下記の災害救助法適用地域(※1)で被災し、次のいずれかに該当する者
 ① 主たる家計支持者が死亡又は行方不明の場合
 ② 主たる家計支持者が所有する自宅家屋が全壊した場合
 ③ 主たる家計支持者が所有する自宅家屋が大規模半壊、半壊した場合
 
 ※1 災害救助法適用地域については、下記の関連リンクの災害救助法の適用状況をご覧ください。  
 なお、上記災害救助法適用地域以外で被災した入学予定者で、上記①、②又は③に該当する方については、学務課入試係にご相談ください。
 
2.措置内容
 入学金の全額免除(上記1.の①又は②の該当者)又は半額免除(上記1.の③の該当者)
 
3.申請方法
 事前に学務課入試係に連絡し、該当すると判断された方は、所定の申請書類を入学手続書類とともに提出してください。
 なお、この場合には、入学手続時に「入学金」を払い込まないでください。
 
4.申請書類
 (1)「入学金免除申請書」(本学ホームページからダウンロード)
 (2)「死亡又は行方不明を証明する書類」(上記1.の①の該当者)
 (3)「罹災証明書及び住民票」(上記1.の②又は③の該当者)
 ※ 申請時に罹災証明等が取れない場合は、住宅の被害状況写真、免許証(写)等の住所が確認できるものにより一旦受付をしますので、後日、罹災証明書及び住民票を必ず提出してください。
 
5.問合せ先
 【学務課入試係】電話:092-801-1885(直通)


添付ファイル:入学金免除申請書.pdf
関連リンク:内閣府防災情報

一覧に戻る