News&topics

  • 受験生の皆様へ TowardFuture
  • 教員インタビュー
  • 入試情報/オープンキャンパス
  • 公開講座
  • 広報誌「New Sophia」

詳細

文部科学省「平成29年度私立大学研究ブランディング事業」における支援対象校の選定について

17.11.07

 文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に本学が支援対象校として選定されました。

 本事業は、学長のリーダーシップの下、大学の特色ある研究を基軸として、全学的な独自色を大きく打ち出す取り組みを行う私立大学及び私立短期大学を重点的に支援するものです。
 今年度は188校の申請の中から、計60校(タイプA:33校、タイプB:27件)が選定され、本学は、タイプAに選定されました。
 
本学の事業概要は以下のとおりです。
 
【事業名】
「高齢者ヘルスプロモーションと地域包括ケアへの口腔医学の展開~要介護化阻止と誤嚥性肺炎ゼロを目指して~」
 
【事業概要】
福岡歯科大学は全身の健康を守るために歯科医療を展開する「口腔医学」の理念のもとに、歯学教育を改革してきた。本事業では、この「口腔医学」を大学近郊の高齢化の進む地域に展開し、口腔機能の維持・向上によって認知機能の維持をはかり、要介護化の阻止、誤嚥性肺炎の予防および高いQOLを達成する。社会的・教育的・再生医学的の3つのアプローチにより、地域に「口腔医学」を基盤とする保健・医療・介護を推進する。


関連リンク:【文部科学省】平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」の支援対象校の選定結果について

一覧に戻る
0