News&topics

  • 受験生の皆様へ TowardFuture
  • 教員インタビュー
  • 入試情報/オープンキャンパス
  • 公開講座
  • 広報誌「New Sophia」

詳細

 本学口腔インプラント学分野助教の発表論文が、日本骨代謝学会HP企画「1st Author」に掲載されました。

17.07.12

本学口腔インプラント学分野 佐藤絢子助教の研究が、日本骨代謝学会ホームページ企画「1st Author」に掲載されました。
この企画は骨代謝・運動器領域に関連する、日本人研究者の注目すべき報告論文を取り上げるもので、PLoS One 誌(2017 Jan 6;12(1):e0169522)に掲載された論文 「サケ由来DNAは骨芽細胞の遊走性を誘導して骨再生を促進する」の概説が掲載されています。
骨や硬組織の再生において、サケ白子由来DNAを用いた新たな治療法の開発に向けた取り組みが、さらに期待されます。

関連リンク:日本骨代謝学会ホームページ企画「1st Author」
「サケ由来DNAは骨芽細胞の遊走性を誘導して骨再生を促進する」
(著者)佐藤 絢子、鍛治屋 浩、山本(森)南奈、佐藤 博信、福島 忠男、城戸 寛史、大野 純

一覧に戻る
0