文部科学省「大学教育・学生支援推進事業」学生支援推進プログラム(平成21年度選定)


福岡歯科大学 臨地体験と就業情報通信システムの構築による歯学生の就業支援強化

歯学部 就業支援

福岡歯科大学

福岡歯科大学 入試情報

就業情報通信システムとは

歯科医師をめざす学生支援のための情報ステーション

都市部での特徴ある診療や離島僻地診療、口腔ケアの実績等遠隔地での就業情報や求人情報に、臨床実地体験の体験記録などを加え、ポートフォリオ等の機能と併せてシステムを構築しました。

歯学部 就業情報通信システム

就業先のニーズと個々の学生が描く将来像や能力とのマッチングについての満足度の向上を図り、生涯研修の第一歩として最適な臨床研修施設の選定を学生が主体的に行える能力を身につけさせるとともに、就業への支援を強化するものです。

歯学部 就業情報通信システム2

【基本】名称、標榜科、ホームページなど、基礎情報が掲載されています。
【求人】求人に関する情報です。
【PR】写真や動画などで特色が示されています。
【地図】施設の住所が、地図に表示されます。
【視察】取材をさせていただき、提供された情報です。
【体験レポート】臨床実地体験のレポートが閲覧できます。

利用例

学    生 ・・・将来の歯科医師像を描くために。院外研修先を検討するために。
臨床研修医

・・・求人情報の閲覧。