歯学部教員インタビュー

トップページ > 教員インタビュー > 番外編 安河内ひとみ 衛生士長
  • オープンキャンパス
  • 教員インタビューについて
  • 教員組織
50音順リスト
あ か さ た な
は や ら わ

あ行
・阿南壽 (あなんひさし)
・池邉哲郎 (いけべてつろう)
・池邉哲郎 大学院fd
・石川博之 (いしかわひろゆき)
・石川博之 大学院fd
・稲井哲一朗(いないてついちろう)
・井上敏生 (いのうえとしお)
・内田竜司 (うちだりゅうじ)
・梅津桂子 (うめづけいこ)
・大星博明 (おおぼしひろあき)
・岡田賢司 (おかだけんじ)
・岡部幸司 (おかべこうじ)
・岡村和彦 (おかむらかずひこ)
・尾崎正雄 (おざきまさお)
topへ
か行
・香川豊宏 (かがわとよひろ)
・金子高士 (かねこたかし)
・金光芳郎 (かねみつよしお)
・川野庸一 (かわのよういち)
・城戸寛史 (きど ひろふみ)
・城戸寛史 大学FD
・古賀千尋 (こがちひろ)
・小島寛 (こじまひろし)
・児玉淳 (こだまじゅん)
topへ
さ行
・坂上竜資 (さかがみりゅうじ)
・坂上竜資 大学院FD
・佐藤博信 (さとうひろのぶ)
・篠原徹雄 (しのはらてつお)
・嶋田香 (しまだかおる)
topへ
た行
・髙橋裕 (たかはしゆたか)
・田中芳彦 (たなかよしひこ)
・谷口省吾 (たにぐちしょうご)
・長 環 (ちょうたまき)
・都築尊 (つづきたかし)
・鳥巣浩幸 (とりすひろゆき)
topへ
な行
・内藤徹 (ないとうとおる)
・永井淳 (ながいあつし)
・永嶋哲也 (ながしまてつや)
topへ
は行
・萩家康弘 (はぎややすひろ)
・埴岡隆 (はにおかたかし)
・馬場篤子 (ばばあつこ)
・早川浩 (はやかわひろし)
・日高真純 (ひだかますみ)
・廣藤卓雄 (ひろふじたかお)
・別府理智子(べっぷりちこ)
topへ
ま行
・松浦尚志 (まつうらたかし)
・丸田道人 (まるたみちと)
・壬生正博 (みぶまさひろ)
・森田浩光 (もりたひろみつ)
topへ
や行
・安河内ひとみ(やすこうちひとみ)
・山崎純 (やまざき じゅん) 
・山崎純 大学院FD
・山野貴史 (やまのたかふみ) 
・湯浅賢治 (ゆあさけんじ)
・吉永泰周 (よしながやすのり)
・米田雅裕 (よねだまさひろ)
topへ
ら行
topへ
わ行
topへ

 

教員インタビュー 番外編 安河内ひとみ歯科衛生士長

 歯科医療においては、歯科医師の次に欠かせないのが歯科衛生士です。歯科医師と共に口腔衛生に携わる大切な存在である歯科衛生士。今回は教員インタビューの番外編とし、本学で36年歯科衛生士の要として活躍し、歯学部学生に対する臨床教育はもちろん、福岡医療短期大学歯科衛生学科の学生教育にもに大きく貢献されている安河内歯科衛生士長にお話しを伺いました。

 

———ご出身は?
安河内:  生れは福岡市の南区です。専門学校も、福岡市中央区にある福岡歯科衛生専門学校だったので、ずっと福岡から出たことない箱入り娘です(笑)。
———趣味やこだわりはありますか?
安河内:  若いころからいろいろしていました。昔は仕事が終わった後、みんなで社交ダンスに行ったり、テニスに行ったり、お花を生けたりと色々していました。その中で、一番長く続いたのは華道同好会ですね。今も病院玄関のお花を生けさせて頂いています。
———では、歯科衛生士になろうと思ったきっかけは?
安河内:  生物が好きで、漠然と医療関係の職業に就きたいなぁと思っていたんですけど、友達に「ひとみちゃん歯が綺麗やけんどう?」って勧められて歯科衛生士の専門学校を受験しました。
———当時はまだ歯科衛生士って職業は珍しかったんじゃないですか?
安河内:

 そうそう、まだ珍しかったですね。実は私も専門学校で教えてもらいながら、歯科衛生士ってこんなことするんだって、知っていったんですよ。専門学校に通っているころ、歯科衛生士はどんな職業かと色んな方に質問されました。歯石や歯垢などの用語は一般の方にはなじみが薄く、説明が大変でした。

 

20代の衛生士長 初代衛生士長と謝恩会にて 病院玄関の花
若かりし日の一コマ 初代歯科衛生士長(中央右)らと 毎週、衛生士長が生けている
病院玄関の花

———では歯科衛生士という職業の魅力は?
安河内:  歯科衛生士の魅力は、身体の健康を保つためにとても重要な器官である口腔の専門家だということです。赤ちゃんから高齢者まで、人生のどのステージにおいても口腔衛生を守るために役に立てることが魅力だと思います。
 ———今も診療につかれるのですか?
安河内:

 今は立場上、多くはついていませんが、スケーリング(歯石取り)やPMTC(下図参照)とか専門的な事をして、患者さんが良くなっていったりする経過を見られるのはすごく嬉しいことですね。それがやっぱり、やりがいだと思います。


pmtc中の衛生士長 打ち合わせ中の衛生士長 作業中の安河内えいせいしty

毎日、いろいろな場所で、てきぱき業務をこなす衛生士長。でも、いつも笑顔は絶やしません。


PMTCとは

 

———具体的に、福岡歯科大学医科歯科総合病院での歯科衛生士さんの役割ってどうですか?

安河内:  歯科衛生士の専門的業務を提供することにより治療効果を上げることが一番の役割ですね。歯科衛生士は国家資格の免許で、私達にしか許されていない業務があり、それを専門業務と呼んでいます。例えば、スケーリングやブラッシング指導などの口腔衛生指導がこれにあたります。歯学部の学生さんが歯科医師になり、診療を行っていく中で、歯科衛生士は必ず関わってきます。スケーリングや口腔衛生指導などの歯科衛生士としての様々な専門業務を短大生だけではなく、歯学部の学生さんにもしっかり理解してもらいたいと思っています。診療介助だけではなく、スケーリングや口腔衛生指導を歯科衛生士が行うことで、診療効果の向上に寄与できる事を学生さんに十分理解してもらいたいです。
 それから、歯科衛生学科の短大生や、専攻科の学生のお手本にならないといけないんですよ。歯科衛生士はこんな職業なんだという理想像をここで見てもらわないといけないと思うんですよね。
———現在、福岡県の歯科衛生士会の会長としてもご活躍されていますが、歯科衛生士会はどのような活動をしているのですか?
安河内:  歯科衛生士の研修事業を主に行っています。口腔ケアや歯周病治療、救急救命の研修などを立案、実施しています。それ以外には、歯科衛生士の無料職業紹介所を開設したり、地域住民へのブラッシング指導など、さまざまな活動をしています。ただ、歯科衛生士会の組織率は13%程度しかないんですよ。現在、福岡県では、約5000名の歯科衛生士が働いていますが、そのうち福岡県歯科衛生士会の会員は約600名です。この底上げが今の最大の課題です。
  ———歯科医師と歯科衛生士の理想的な関係は?
めざすはチーム医療 安河内: 歯科医師と歯科衛生士がそれぞれの立場から意見を出し合い、協力し合い、患者さんを中心とした医療の提供ができることだと思います。先生と同じ目線で患者さんのことを考えるのではなく、歯科衛生士の目線で患者さんの事を考える。そういうのって大切かなぁって思います。それから、歯科医師と歯科衛生士の関係にとどまらず、患者さんの治療に関わる全ての職種との連携が重要ではないかと思っています。医師、看護師、薬剤師など一人の患者さんを治療していくうえで、それに関わる職種全員がそれぞれの専門的立場で患者さんを支える「チーム医療」こそが、理想的な関係といえるのではないでしょうか。
  ———歯科衛生士から見て歯科医師という職業をどう思われますか?
  安河内:  機能的なことや審美的なことなど、お口の悩みは本人にとって大きな悩みです。歯科医師はそんな悩みを解決してくれる救世主だと思います。満足いく治療を受けられた患者さんの笑顔は明るく輝いています。素晴らしい職業だと思います。
———臨床実習における本学の学生の印象はいかがですか?
  安河内:

 本学の学生さんは、ほんとうに優しい方が多いと思います。患者さんにも優しく接していただき好評です。また、積極的に患者さんと向き合い、先生方と協力して臨床実習を有意義なものにしようという気持ちを持った学生さんも多いですね。

 

人にやさしい思いやりのある歯科医師・歯科衛生士に
笑顔の安河内衛生士長 ———最後に、本学の学生へのメッセージをお願いできますか。
安河内: 歯科医師になって必要なのは、専門的な治療技術や医療全般にわたる専門知識ばかりではなく、コミュニケーション力も大事です。特に、コミュニケーション力は授業で学んで得られるものではなく、日頃の生活の中で身につけなければいけないものです。また、コミュニケーション力は人から信頼されていることがないとうまくいきませんので、この力をつけるには、思いやりとやさしさをもち、相手の立場になって物事を考えることが出来るようになってほしいですね。また、歯科医師や歯科衛生士は口腔の専門家として、健康を支える医療に携わる素晴らしい職業だと思いますので、やっぱり、全身的な知識が大切になってきます。まさに、本学が推進してる口腔医学なんですけど、口の中だけしか見ない歯医者ではなく、全身から見た口腔の事が考えられる歯科医師になってもらいたいですね。歯科衛生士もそうなんですけど、全身の知識を持つことで医科との連携がスムーズにいけば、チーム医療がなりたっていくかなと。その方が、患者さんにとっても絶対いいわけですし。
———本日は、お忙しい中、ありがとうございました。とても楽しいインタビューでした。
安河内:  こちらこそ、ありがとうございました。

Q

安河内衛生士長ってどんな人?
病院関係者に聞いてみました。

尾崎 教授 成長発達歯学講座 生育小児歯科学分野 教授 尾崎正雄 先生
大黒柱です
小林 先生 咬合修復学講座 冠橋義歯学分野 専攻生 小林亨 先生
安心感がある方です
衛生士 富さん 福岡歯科大学医科歯科総合病院 障害者歯科 歯科衛生士 富レイラ さん
尊敬してます


安河内衛生士長からのビデオメッセージ

 
 

 

 

0