本文へジャンプ

研究業績


2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
研究業績


2017

 

【原著論文】

  1. 1. Hamanaka I, Shimizu H, Takahashi Y: .Bond strength of a chairside autopolymerizing reline resin to injection-molded thermoplastic denture base resins. J Prosthodont Res. 2017 Jan;61(1):67-72.

【著書】

  1. 1. 川口智弘, 仲吉貴信, 髙橋 裕:落ちない接着 その理論と臨床的ストラテジー(宮崎真至編著)第1部 賢く使い分け!この症例にはこの材料!―症例から学ぶ接着材料選択のロジックとコツ― Case9 有床義歯(リペア)[被着面にレジンと金属を含んだ義歯修理]永末書店 p62-67. 2017.3.21.

【総説】

  1. 1. 濵中一平: ノンメタルクラスプデンチャー用材料について. 日本歯技 3月号 p33-39.

2016

 

【著書】

  1. 髙橋 裕:新 臨床研修歯科医ハンドブック(廣藤卓雄,粟野秀慈監修)第17章 全部床義歯 医歯薬出版株式会社 p248-271. 2016.7.25.
  2. 髙橋 裕, 濵中一平:接着の論点 臨床の疑問に答える (松村英雄,二階堂 徹編著)CQ32 アクリル系以外の義歯床用レジンは接着可能か?株式会社ヒョーロン・パブリッシャーズ p134-137. 2016.10.12.
  3. 都築 尊, 髙橋 裕:「歯の喪失とからだの健康」 第23回日本歯科医学会総会記念出版物 お口からはじめましょう からだの健康 医歯薬出版 p49-50. 2016.
  4. 川口智弘:接着の論点 臨床の疑問に答える (松村英雄,二階堂 徹編著)CQ35義歯修理時の接着における基本的考え方は? 株式会社ヒョーロン・パブリッシャーズ p146-149. 2016.10.12.

【原著】

  1. Hamanaka I, Iwamoto M, Lassila LV, Vallittu PK, Shimizu H, Takahashi Y: The effect of cycling deflection on the injection-molded thermoplastic denture base resins. Acta Odontol Scand. 74(1) 67-72 2016.
  2. Yoshida K, Takahashi Y, Sasaki H, Hamanaka I, Kawaguchi T: Flexural strengths of reinforced denture base resins subjected to long-term water immersion. Acta Biomater Odontol Scand, 2(1): 20-24 2016.
  3. Hamanaka I, Iwamoto M, Lassila L, Vallittu P, Shimizu H, Takahashi Y: Wear resistance of injection-molded thermoplastic denture base resins. Acta Biomater Odontol Scand, 2(1): 31-37 2016.
  4. Tsuzuki T, Kajiya H, Goto K, Tsutsumi T, Nemoto T, Okabe K, Takahashi Y: Hyperocclusion stimulates the expression of collagen type XII in periodontal ligament. Arch Oral Biol, 66: 86-91 2016.
  5. Sasaki H, Hamanaka I, Takahashi Y, Kawaguchi T: Effect of long-term water immersion or thermal shock on mechanical properties of high-impact acrylic denture base resins. Dent Mater J. 35(2) 204-209 2016.
  6. 長谷英明, 新谷明一, 吉田兼義, 髙橋 裕: Aramany Ⅳ級顎欠損が支持歯槽骨に与える影響―三次元有限要素法による検討―. 顎顔面補綴 39巻1号 p9-14. 2016.

【総説】

  1. 濵中一平, 髙橋 裕:ノンメタルクラスプデンチャーの接着とその臨床応用. 接着歯学 34巻1号 p40-44 2016.
  2. 都築 尊, 山口真広, 堀部晴美, 久家雅美: 2016年熊本地震における南阿蘇村への歯科医療支援活動報告(第4班). 福歯大誌 42:p43-46. 2016.

【症例報告】

  1. 1. 川口智弘:上下顎顎堤の対向関係不調和を伴う患者に対し上顎全部床義歯の維持安定を改善した症例.日本補綴歯科学会誌 2016:8(3), 301-304.

【学会発表】

  1. 濵中一平, 一志恒太, 杉本太郎, 髙橋 裕, 村上由利子, 菱本宗光: CAD/CAMを用いたパーシャルデンチャー作製方法の検討. 第7回日本デジタル歯科学会学術大会(北海道医療大学,道民活動センター). 2016.5.28.
  2. 津江文武, 古賀千尋, 長谷英明, 吉田兼義, 岡村光信, 城戸寬史, 髙橋 裕: 薬剤関連性顎骨壊死による上顎欠損に対し顎義歯を装着した症例. 第33回日本顎顔面補綴学会学術大会(新潟大学,新潟). 2016.6.3.
  3. 長原隆紀, 都築 尊, 髙橋 裕:高齢無歯顎患者における全部床義歯難易度と義歯調整回数について. 第27回日本老年歯科医学会学術大会(徳島大学,アスティとくしま). 2016.6.19.
  4. 長原隆紀, 都築 尊, 長谷英明, 小松智美, 池浦政裕, 勝俣辰也, 宮口 嚴, 髙橋智子, 髙橋 裕: ノンメタルクラスプデンチャー装着患者のトラブル発生率に関する後ろ向き調査. 第125回日本補綴歯科学会学術講演会(大阪大学,金沢). 2016.7.9.
  5. 宮尾知佐, 吉田兼義, 長谷英明, 仲吉貴信, 中 四良, 小柳進祐, 新郷由紀子, 髙橋 裕: 既製FRCを用いて補強した上顎レジン床義歯の曲げ強度. 第125回日本補綴歯科学会学術講演会(大阪大学,金沢). 2016.7.10.
  6. 濵中一平, 一志恒太, 杉本太郎, 髙橋 裕: CAD/CAMを用いたノンメタルクラスプデンチャーの作製. H28年度日本補綴歯科学会九州支部,中国・四国支部合同学術大会(熊本市). 2016.9.4.
  7. 仲吉貴信, 川口智弘, 今村奈津子, 髙橋 裕, 清水博史: 金銀パラジウム合金に対するレジン添加型グラスアイオノマーセメントの接着耐久性. H28年度日本補綴歯科学会九州支部,中国・四国支部合同学術大会(熊本市). 2016.9.4.
  8. Sasaki H, Hamanaka I, Kawaguchi T, Vallittu P,Lassila L,Takahashi Y: The fracture toughness of a high-impact acrylic denture base resin. 40th Annual Conference of European Prosthodontic Association (EPA), Halle, Germany. 2016.9.16.
  9. 川口智弘, 今村奈津子, 清水博史, 髙橋 裕: 築造用銀合金に対する接着性レジンセメントの接着に及ぼす金属接着性プライマーの効果. 第23回日本歯科医学会総会(福岡市). 2016.10.23.
  10. 長谷英明, 新谷明一, 吉田兼義, 髙橋 裕: 上顎顎義歯クラスプが支台歯周囲の歯槽骨に及ぼす影響-三次元有限要素法による検討-. 第23回日本歯科医学会総会(福岡市). 2016.10.23.
  11. 堤 貴司, 都築 尊, 松浦尚志, 城戸寛史, 髙橋 裕: プラットホームスイッチングインプラントモデルにおけるtype-Ⅻコラーゲンの動態. 第23回日本歯科医学会総会(福岡市). 2016.10.23.
  12. 今村奈津子, 川口智弘, 清水博史, 髙橋 裕: 低融銀合金の成分金属に対する接着性レジンセメントの接着強さに及ぼす機能性モノマーの効果. 第35回日本接着歯学会学術大会(北海道大学). 2016.12.4.
  13. 木山賢歩, 濵中一平, 一志恒太, 杉本太郎, 高橋 裕: デジタル技術を用いたパーシャルデンチャーの作製. 福岡歯科大学学会総会. 2016.12.18.
  14. 小松智美,都築 尊,堤 貴司,長原隆紀,高橋 裕: 前歯部審美障害をノンメタルクラスプデンチャーで改善した鎖骨頭蓋骨異形成症の1症例. 福岡歯科大学学会総会. 2016.12.18.
  15. Sasaki H, Hamanaka I, Kawaguchi T, Vallittu P, Lassila L, Takahashi Y: The mechanical properties of a high-impact acrylic denture base resin. The 95th General Session & Exhibition of the IADR(San Francisco). 2017.3.22-25.
  16. 濵中一平: ノンメタルクラスプデンチャーの材料学的特性の検討. 第23回日本歯科医学会総会(福岡市). 2016.10.23.
  17. 都築 尊, 佐藤博信, 阿南 壽, 城戸寛史, 香川豊宏, 髙橋 裕: 福岡歯科大学臨床基礎実習における新型教材の導入. 第35回日本歯科医学教育学会(大阪大学,大阪). 2016.7.1.
  18. 都築 尊, 鍛治屋 浩, 後藤加寿子, 堤 貴司, 岡部幸司: 歯根膜組織の線維結合型コラーゲンXII発現の減少が咬合性メカニカルストレスに対する抵抗性を減弱させる. 第34回日本骨代謝学会(近畿大学医学部,大阪). 2016.7.21.
  19. 都築 尊: コーヌステレスコープ義歯で対応した口腔扁平苔癬のKennedyⅠ級症例. 第23回日本歯科医学会総会(福岡歯科大学,福岡).2016.10.21.
  20. 都築 尊, 山口真広, 堀部晴美, 久家雅美:南阿蘇村における口腔機能支援を経験して. 第43回福岡歯科大学会総会(福岡歯科大学,福岡).2016.12.18.
  21. 橋本歩美, 稲冨大介, 佐藤 守, 坂元英知, 香川豊宏, 湯浅賢治, 濵中一平, 川口智弘: デジタル口内法エックス線撮影システムのIP破損に関する検討. 第43回福岡歯科大学会総会(福岡歯科大学,福岡).2016.12.18.
  22. Hase H, Shinya A, Yoshida K, Hatano Y, Takahashi Y: Occlusal Force Distribution Analysis of Maxillofacial Prosthesis -the influence of alveolar bone size on maxillary partial denture-. AES scientific meeting (Chicago) 2016.2.

2015

 

【著書】

  1. 髙橋 裕:部分床義歯・全部床義歯・インプラントオーバーデンチャー Denture Repair  実践編6リベース 医歯薬出版株式会社 p101-103. 2015.5.25.

【原著】

  1. Yoshida K, Takahashi Y, Hamanaka I, Kawaguchi T, Sasaki H, Shimizu H: Reinforcing effect of glass fiber-reinforced composite reinforcement on flexural strength at proportional limit of a repaired denture base resin. Acta Biomater Odontol Scand, 2015:1(2-4); 81-85.
  2. Kajiya H, Katsumata Y, Sasaki M, Tsutsumi T, Kawaguchi M, Fukushima T: Photothermal stress triggered by near-infrared-irradiated carbon nanotubes up-regulates osteogenesis and mineral deposition in tooth-extracted sockets. Int J Hyperthermia 2015;31(6):635-642.
  3. 都築 尊,香川豊宏,佐藤博信,阿南壽,桝尾陽介,湯浅賢治,髙橋 裕,北村憲司:福岡歯科大学における診療参加型臨床実習を基盤とした学生評価システムの導入.  日本歯科医学教育学会雑誌 2015;31(2):18-27.

【総説】

  1. 都築 尊:誌上講座 無歯顎患者における水平的顎間関係の記録法 福岡歯科大学同窓会会誌「背振」第34号 2015

【学会発表】

  1. 吉田兼義,清水博史,髙橋 裕:ガラス線維強化型コンポジットの接着性に及ぼす厚さの影響 第65回日本歯科理工学会学術大会(東北大学,仙台).2015.4.11.
  2. 佐々木浩乃,濵中一平,川口智弘,清水博史,髙橋 裕:ノンメタルクラスプデンチャー用熱可塑性樹脂の機械的性質に及ぼす補強材の影響 第124回日本補綴歯科学会学術講演会(明海大学,大宮).2015.5.30.
  3. 古賀千尋,津江文武,横上 智,城戸寬史,高橋 裕,楠川仁悟:下咽頭,頸部食道欠損患者における人工器官の再製作経験 第32回日本顎顔面補綴学会(東京医科歯科大学,東京).2015.6.20.
  4. 吉田兼義,中 四良,髙橋智子,新郷由紀子,小柳進祐,髙橋 裕:既製FRCを用いて補強した義歯床用レジンの熱衝撃試験後の曲げ強さ H27年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(九州歯科大学)。2015.8.23.
  5. 濵中一平,佐々木浩乃,勝俣辰也,宮口 嚴,池浦政裕,髙橋 裕:熱可塑性樹脂に対する繰返し応力の影響 H27年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(九州歯科大学).2015.8.23.
  6. 佐々木浩乃,濵中一平,髙橋 裕:ノンメタルクラスプデンチャー用床用材料の曲げ特性に及ぼすFRC補強材の位置の影響 第42回福岡歯科大学学会総会(福岡)2015.12.13.
  7. 國廣真未,都築 尊,長原隆紀,長谷英明,阿比留綾乃,髙橋 裕:ノンメタルクラスプデンチャー装着患者の欠損様式に関する後ろ向き調査 第42回福岡歯科大学学会総会(福岡).2015.12.13.
  8. 時任高聖,都築 尊,坂井拓弥,城戸寛史,髙橋 裕:ミニインプラントを用いたオーバーデンチャーにより高い患者満足度が得られた症例 第42回福岡歯科大学学会総会(福岡).2015.12.13.
  9. 石橋香織,都築 尊,堤 貴司,長原隆紀,髙橋 裕:小矯正後にセメント質剥離を起こしたと思われた症例 第42回福岡歯科大学学会総会(福岡).2015.12.13.
  10. 阿比留綾乃,今村奈津子,川口智弘,髙橋 裕:低融銀合金と接着性レジンセメントとの接着耐久性に及ぼす金属接着性プライマーの効果 第42回福岡歯科大学学会総会(福岡).2015.12.13.
  11. 川口智弘,今村奈津子,清水博史,髙橋 裕:低融銀合金と接着性レジンセメントとの接着耐久性に及ぼすプライマーの効果 第34回日本接着歯学会学術大会(日本大学,タワーホール船堀).2015.12.19.
  12. 堤 貴司, 都築 尊,松浦尚志,城戸寛史,髙橋裕:プラットホームスイッチングモデルにおけるtype-XIIコラーゲンの動態 平成27年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(福岡).2015.8.23.
  13. 後藤加寿子,鍛治屋浩,都築 尊,堤 貴司,岡部幸司,佐藤博信,栢 豪洋:咬合性外傷モデルにおける幹細胞関連ケモカインSDF-1とCXCR4の発現相関 第42回福岡歯科大学学会総会(福岡).2015.12.13.
  14. 都築 尊:下顎両側臼歯部分欠損にインプラント治療を行った1症例 第45回日本口腔インプラント学会(岡山).2015.9.21-23.

【講演】

  1. 濵中一平:ノンメタルクラスプデンチャーの現在,そして未来.福岡県西地区第57回歯科医学会(福岡)2015.2.15.
  2. 濵中一平:「ノンメタルクラスプデンチャーの接着とその臨床応用」第34回日本接着歯学会学術大会(東京)2015.12. 20.

2014

 

【原著】

  1. Kawaguchi T, Lassila A, Sasaki H, Takahashi Y, Vallittu P.: Effect of heat treatment of polymethyl methacrylate powder on mechanical properties of denture base resin. J Mech Behav Biomed Mater. 2014; 39: 73-78

  2. Hamanaka I, Takahashi Y, Shimizu H: Properties of injection-molded thermoplastic polyester denture base resins. Acta Odontol Scand 2014;72(2):139-144 .
  3. Hase H, Shinya A, Yokoyama D, Shinya A, Takahashi Y: Three-dimensional finite element analysis of Aramany Class IV obturator prosthesis with different clasp designs. Dent Mater J 2014; 33(3): 383-388.

  4. Hamanaka I, Iwamoto M, Lassila L, Vallittu P, Shimizu H, Takahashi Y :Influence of water sorption on mechanical properties of injection-molded thermoplastic denture base resins. Acta Odontol Scand 2014;72(8):859-865.

【総説】

  1. Shimizu H, Kawaguchi T, Takahashi Y: The current status of the design of resin-bonded fixed partial dentures, splints and overcastings. Jpn Dent Sci Rev. 2014; 50: 23-28

  2. 堤 貴司,福島秀文,鍛治屋浩,岡本富士雄,岡部幸司:歯や骨の硬組織代謝と歯科臨床の接点 第3回:歯根膜を介する歯槽骨の吸収調節機構. 日本歯科評論.6月号.147-149.

【学会発表】

  1. 濵中一平,清水博史,高橋智子,新郷由紀子,中 四良,小柳進祐,髙橋 裕:ノンメタルクラスプデンチャーに及ぼす吸水の影響.第123回日本補綴歯科学会学術講演会(東北大学,仙台).2014.5.25
  2. 高橋俊樹,吉田兼義,長谷英明,宮口 嚴,勝俣辰也,池浦政裕,清水博史,髙橋 裕:既成FRCを用いて補強した義歯用レジンの曲げ強さ.第123回日本補綴歯科学会学術講演会(東北大学,仙台).2014.5.25

  3. 都築 尊,鍛治屋浩,後藤加寿子,堤 貴司,岡部幸司: メカニカルストレスによる歯根膜組織のコラーゲン産生能の加齢による変化. 第32回骨代謝学会学術集会(大阪).2014.7.24

  4. 尾崎正雄,阿南 壽,大星博明,池邉哲郎,谷口省吾,埴岡 隆,高橋 裕,北村憲司:口腔医学教育のための患者型ロボットシミュレーション実習.第33回日本歯科医学教育学会学術大会(九州歯科大学,北九州国際会議場).2014.7.4
  5. 堤 貴司,都築 尊,根本哲臣,髙橋裕: 咬合性外傷時の破骨細胞誘導におけるCCL2シグナル欠損下でのCCケモカインの動態. 平成26年度日本歯科補綴学会 九州支部学術大会(福岡).2014.8.24

  6. 佐々木浩乃, 濵中一平, 髙橋裕. ノンメタルクラスプデンチャーの機械的性質に及ぼす吸水の影響. 日本補綴歯科学会九州支部学術大会, (福岡) 2014.8.24.

  7. 根本 哲臣,都築 尊,堤 貴司,松浦 尚志,城戸 寛史: プラットホームスイッチングモデルラットの確立. 第43回 公益社団法人 日本口腔インプラント学会学術大会(福岡).2014.9.14

  8. Kawaguchi T, Lassila A, Sasaki H, Takahashi Y, Vallittu P.: Effect of heat treatment of PMMA powder on mechanical properties. 38th Annual Conference of the European Prosthodontic Association & 21st Scientific Congress of the Turkish Prosthodontic and Implantology Association (イスタンブール), 2014.9.25-27.

  9. Hase H,Shinya A,Yoshida K,Shinya A,Takahashi Y:The influence of Aramany Ⅳ maxillary defect on alveolar bone. 38th Annual Conference of European Prosthodontic Association-EPA,イスタンブール,トルコ.2014.9.25.

  10. Sasaki H, Kawaguchi T, Lassila L, Takahashi Y, Vallittu P. Effect of heat Treatment pf Polymethyl Methacrylate Powder on Mechanical Properties of Denture Base Resin. Indonesian prosthodontic society and japan prosthodontic society joint meeting, (バリ) 2014.10.30-11.1.

  11. Sasaki H, Hamanaka I, Kawaguchi T, Takahashi Y. Effect of fiber reinforced composite reinforcement on the mechanical properties of injection-molded thermoplastic denture base resins. 2nd Asia Symposium on Fiber Reinforced Composite Materials in Dentistry, (東京) 2014.11.26-27.

  12. 佐々木浩乃,吉田兼義,濵中一平,髙橋 裕:射出成形型熱可塑性義歯床用材料の機械的性質に及ぼす補強材の影響. 福岡歯科大学学会総会.2014.12.14

  13. 坂井宏光,井上晴喜,高江洲雄,新田 悟,松浦尚志,都築 尊,高橋 裕,佐藤博信:補綴科新患患者の難易度分類について. 福岡歯科大学学会総会.2014.12.14

  14. 今村奈津子, 川口智弘, 濵中一平, 清水博史, 高橋裕: セルロースナノファイバーに対する常温重合レジンの接着強さ. 第33回日本接着歯学会学術大会(ニチイ学館神戸ポートアイランドセンター) ,2014.12.13-14

 

 

【講演】

  1. 髙橋 裕:「全部床義歯の要訣 –失敗しないためのワンポイントアドバイス- 全部床義歯に付与する咬合様式」H25年度日本補綴歯科学会西関東支部生涯学習公開セミナー(パシフィコ横浜 国際平和会議場 503号).2014.1.11.

  2. 都築 尊:症型分類からみえること.公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部学術大会生涯学習公開セミナー(福岡)2014.8.24.

  3. 都築 尊:極めようコンプリートデンチャー 手グセで総義歯治療を行っていませんか?総義歯診療の基礎知識 福岡歯科大学同窓会主催 臨床スキルアップセミナー(福岡) 2014.10.23.


2013

【著書】

  1. 水町栄美里, 川口智弘, 土屋嘉都彦: 根拠ある補綴をめざす 論文から読み解く補綴のヒント(第5回) ジルコニアの現状を考察する Quintessence of Dental Technology. 日本: クインテッセンス出版. 1368-1374. 2013. 9.10

【原著】

  1. Tsutsumi T, Kajiya H, Goto KT, Takahashi Y, Okabe K: Hyperocclusion up-regulates CCL3 expression in CCL2- and CCR2-deficient mice.J Dent Res.2013;92(1):65-70

  2. Tsutsumi T, Kajiya H, Fukawa T, Sasaki M, Nemoto T, Tsuzuki T, Takahashi Y, Fujii S, Maeda H, Okabe K: The potential role of transient receptor potential type A1 as a mechanoreceptor in human periodontal ligament cells. Eur J Oral Sci. 2013;121(6):538-544

  3. Takahashi Y, Hamanaka I, Shimizu H :Flexural properties of denture base resins subjected to long-term water immersion. Acta Odontol Scand.2013;71(3,4): 716-720.

  4. Hamanaka I, Shimizu H, Takahashi Y :Shear bond strength of an autopolymerizing repair resin to injection-molded thermoplastic denture base resins. Acta Odontol Scand. 2013; 71(5): 1250-1254.

【症例報告】

  1. Shimizu H, Takahashi Y, Kenneth S Kurtz: A resin-bonded connector with a cast bolt incorporated with an existing adjacent pontic : a case report. Asian Pac J Dent. 2013; 13(1): 1-4.

 

【学会発表】

  1. Tsutsumi T, Kajiya H, Goto K, Nagaoka Y, Okamoto F, Okabe K: The novel roles of CCL2 and CCL3 on osteoclast differentiation and alveolar bone resorption during occlusal traumatism. 2 nd Joint Meeting of the International Bone and Mineral Society and The Japanese Society for Bone and Mineral Research(Hyogo).2013.6.1.
  2. 長谷英明,新谷明一, 吉田兼義, 津江文武, 稲生理久, 新谷明喜, 髙橋 裕: 上顎顎欠損の有無が支持歯槽骨に及ぼす影響-三次元有限要素法による検討-. 第30回日本顎顔面補綴学会学術大会(郡山)2013.6.21-22

  3. 都築 尊,香川豊宏,佐藤博信,阿南 壽,鬼塚得也,桝尾陽介,湯浅賢治,北村憲司:福岡歯科大学における診療参加型臨床実習について 第32回日本歯科医学教育学会学術大会(札幌)2013.7.12.

  4. 今村奈津子,川口智弘,Lippo V.J. Lassila,Pekka K. Vallittu,中四良,小柳進祐,髙橋 裕:  水中浸漬した義歯床用レジンの機械的性質に及ぼすPMMA粉末に対する熱処理の効果. 平成25年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(佐賀県アバンセ)2013.8.23-25.
  5. 吉田兼義,宮口 嚴,勝俣辰也,池浦政裕,髙橋智子,新郷由紀子,清水博史,髙橋 裕:既成FRCを用いて修理した義歯床用レジンの曲げ強さ. H25年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(佐賀市,アバンセ).2013.8.24.

  6. Hamanaka I, Iwamoto M, LIPPO V.J. LASSILA, PEKKA K. VALLITTU, Takahashi Y: Cyclic creeping test of injection-molded thermoplastic denture base resins.EPA &SSPD 2013.8.21-24.

  7. Iwamoto M, Hamanaka I, LIPPO V.J. LASSILA, PEKKA K. VALLITTU, Takahashi Y: Creep of fiber-reinforced denture base resin. EPA &SSPD 2013.8.21-24.

  8. 都築 尊:宮地の分類を用いた症型分類と未来予測.公益社団法人日本補綴歯科学会九州支部学術大会(佐賀アバンセ)2013.8.23.

  9. Shinya A, Kuroda S, Hase H, Shimizu K, Yokoyama D, Lassila L, Shinya A, Vallittu P: Stress Distribution of Bone around FRC Implant vs. Titanium Implant. IADR Asia/Pacific Region (APR) Regional Meeting and Co-Annual Scientific Meeting of IADR Divisions(バンコク) 8月21日~23日

  10. Kuroda S, Yokoyama D, Shinya A, Hase H, Shimizu K, Shinya A: Influence of Zirconia Frame Design in Fracture Pattern of Porcelain: Kuroda S, IADR Asia/Pacific Region (APR) Regional Meeting and Co-Annual Scientific Meeting of IADR Divisions (バンコク) 8月21日~23日

  11. Hase H, Shinya A, Shinya A, Takahashi Y: The influence of alveolar bone size on maxillary partial denture; full arch bone support V.S. Aramany class IV defect.International college of prosthodontists (トリノ) 9月18日〜21日

  12. Kajiya H, Tsutusmi T, Nagaoka Y, T-Goto K, Fukawa T, Sasaki M, Okamoto F, Okabe K: A novel role of farnesyl diphosphate synthetase (FDPS) on the activity of Cl- extrusion in osteoclasts. 2013 annual meeting of American Society for Bone and Mineral Research(Baltimore,USA).2013.10.05.

  13. Tsutsumi T, Kajiya H, Goto-T K, Takahashi Y, Okabe K: Expression of C-C chemokine ligands for osteoclastogenesis induced by hyperocclusion. 2013 annual meeting of American Society for Bone and Mineral Research(Baltimore,USA).2013.10.07.

  14. 濵中一平,清水博史,髙橋 裕:PEKKとコンポジットレジンとの接着強さ. 第32回日本接着歯学会学術大会(福岡県歯科医師会館).2013.11.30.

  15. 徳江 藍,新保秀仁,長田秀和,高橋 裕,大久保力廣:リライン後の義歯床用熱可塑性樹脂の曲げ強さ. 第32回日本接着歯学会学術大会(福岡県歯科医師会館).2013.11.30

  16. 長谷英明,吉田兼義,髙橋 裕:顎欠損の有無が顎義歯支台歯の支持歯槽骨に与える影響.  第40回福岡歯科大学学会総会(福岡歯科大学).2013.12.15.

  17. 稲生理久, 川口智弘, 高橋裕. 長期水中浸漬した義歯床用レジンの機械的性質に及ぼすPMMA粉末に対する熱処理の効果.第40回福岡歯科大学学会総会(福岡歯科大学), 2013.12.15.


2012

【著書】

  1. 髙橋 裕:パーシャルデンチャーテクニック[第5版](五十嵐順正,石上友彦,大久保力廣,岡崎定治,馬場一美,横山敦郎編).医歯薬出版株式会社.145-149.2012.11.10.
  2. 佐藤 博信,都築 尊: プロソドンティクス第Ⅰ巻 総論 咬合・咀嚼障害の診断と治療 歯質欠損の治療 永末書店P137-141

【原著】

  1. 鍛治屋浩,堤 貴司,川口稔: カーボンナノチューブによる温熱デバイスの構築と骨再生補助基材としての有用性の検討. 福岡歯科大学学会雑誌.2012;38:145-151.

  2. Takahashi Y, Yoshida K, Shimizu H :Fracture resistance of maxillary complete dentures subjected to long-term water immersion. Gerodontology 2012;29(2) e1086-e1091 .

  3. 長谷英明, 新谷明一, 横山大一郎, 新谷明喜, 髙橋 裕:Aramany IV級顎義歯において異なるクラスプが支持歯槽骨に与える影響. 日歯産会誌 26巻1号 21-26 2012.

  4. Takahashi Y, Hamanaka I, Shimizu H: Effect of thermal shock on mechanical properties of injection-molded thermoplastic denture base resins. Acta Odontol Scand 2012; 70(4) :297-302.

  5. Shimizu H, Kawaguchi T, Takahashi k, Takahashi Y : Bonding of an indirect composite material to a magnetic steinless steel alloy. Asian Pac J Dent 2012;12(2) :27-31.

【症例報告】

  1. Shimizu H, Kenneth S Kurtz, Takahashi Y:Generating a functionally compatible border complete denture extension as an adjustment procedure. Asian Pac J Dent 2012;12(2):33-35.

  2. 都築 尊,清水博史,根本哲臣,笹倉 彩,佐藤武人,髙橋 裕:床型分類に基づいて補綴治療を行った一症例 福岡歯大誌 2012;38巻1号 27-33.

【学会発表】

  1. 大城希美子,鍛治屋浩,岡本富士雄,堤 貴司,岡部幸司,坂上竜二: ビスフォスフォネートの新しい作用点としてのマウス破骨細胞clcn7 cl-輸送体. 第89回日本生理学会大会(東京).2012.3.29.
  2. 長谷英明, 新谷明一, 横山大一郎, 新谷明喜, 髙橋 裕: Aramany IV級顎義歯における荷重条件の違いが支持歯槽骨に及ぼす影響.第59回日本歯科理工学会学術講演会(徳島) 2012.4.14~15

  3. Hase H, Shinya A, Yokoyama D, Shinya A, Takahashi Y: The influence of two different clasp designs for Aramany class IV obturator prosthesis. 日中歯科医学大会(中国・成都) 2012.4.26~28

  4. 濵中一平,岩本実紗,宮口 嚴,勝俣辰也,池浦政裕,清水博史,髙橋 裕:ノンクラスプデンチャー用材料の諸性質.第121回日本補綴歯科学会学術講演会(東京歯科大学,横浜,神奈川県民ホール). 2012.5.26.
  5. 岩本実紗,濵中一平,髙橋智子,新郷由紀子,中 四良,小柳進祐,清水博史,髙橋 裕:各種義歯床用アクリルレジンの熱衝撃試験後の機械的性質.第121回日本補綴歯科学会学術講演会(東京歯科大学,横浜,神奈川県民ホール).2012.5.26.

  6. 長谷英明,新谷明一,横山大一郎,新谷明喜,髙橋 裕:Aramany IV 級顎義歯における荷重条件が支持歯槽骨と義歯の挙動に与える影響. 第121回日本補綴歯科学会学術講演会(東京歯科大学,横浜,神奈川県民ホール).2012.5.26.

  7. 津江文武,古賀千尋,吉田兼義,髙橋 裕,松浦正朗:VAP(Velar Augmentation Prosthesis)としてオーラルアプライアンスを装着した症例. 第24回日本顎顔面補綴学会(岩手医科大学,盛岡)2012.6.15.

  8. 堤 貴司,鍛治屋浩,後藤加寿子,岡部幸司: CCL2シグナル欠損した咬合性外傷モデルマウスを用いた顎骨吸収時のケモカインの動態解析. 第30回日本骨代謝学会学術集会(東京).2012.7.21.

  9. 大城希美子,鍛治屋浩,岡本富士雄,堤 貴司,長岡良礼,佐々木三奈: 窒素含有ビスフォスフォネート(NBPs)は破骨細胞Clc7を介してCl-輸送を抑制する. 第6回トランスポーター研究会九州部会.2012.9.1.

  10. 堤 貴司,鍛治屋浩,高橋裕,岡部幸司: CCL2シグナル欠損が過剰咬合力誘発性の歯槽骨吸収に及ぼす影響. 第54回歯科基礎医学会学術大会.2012.9.16.

  11. 川口智弘,Lassila LV,Vallittu PK,髙橋 裕:義歯床用レジンの機械的性質に及ぼすPMMA粉末に対する熱処理の効果. 平成24年度日本補綴歯科学会中国四国・九 州支部合同学術大会(広島)2012.9.1-2.

  12. 横山大一郎, 新谷明一, 黒田聡一, 長谷英明, 五味治徳, 小城研二, 大谷和男, 萩原重一, 新谷明喜: 3次元有限要素法を用いたジルコニアクラウンの応力解析 日本補綴歯科学会東京支部総会・第16回学術大会(東京) 2012.9.22~ 23

  13. 黒田聡一, 横山大一郎, 佐藤文裕, 長谷英明, 新谷明一, 五味治徳, 新谷明喜: ジルコニアクラウンのフレーム形態 ―静的荷重による分析―. 第60回日本歯科理工学会学術講演会(福岡) 2012.10.23~24

  14. 横山大一郎, 新谷明一,黒田聡一, 長谷英明, 佐藤文裕, 五味治徳, 新谷明喜.ジルコニアクラウンのフレーム形態 ―3次元有限要素解析―: 第60回日本歯科理工学会学術講演会(福岡) 2012.10.23~24

  15. 笹倉 彩,都築 尊,根本哲臣,佐藤武人,山田香織,國廣真未,髙橋 裕:入れ歯科総義歯外来における現状と課題. 第39回福岡歯科大学学会総会(福岡歯科大学).2012.11.18.

  16. 堤 貴司,鍛冶屋 浩,都築 尊,根本哲臣,髙橋 裕,岡部幸司:咬合性外傷時の破骨細胞誘導におけるC-Cケモカインの役割. 第39回福岡歯科大学学会総会(福岡歯科大学).2012.11.18.

  17. 川口智弘,髙橋裕: 義歯床用レジンの機械的性質に及ぼすPMMA粉末に対する熱処理の効果.第39回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館)2012.11.18.

  18. 後藤有紀子,濵中一平,清水博史,髙橋 裕:ポリエステル共重合体樹脂に対する常温重合レジンの剪断接着強さ. 第31回日本接着歯学会学術大会(日本歯科大学).2012.12.9.

【総説】

  1. Shimizu H, Takahashi Y:Review of adhesive technique used in removable prosthodontics practice.J Oral Sci 54(3) 205-211 2012.

 

【講演】

  1. 都築 尊:お口とからだのアンチエイジング キレイになるための美容医療と審美治療 入れ歯でもっと豊かな生活を.福岡歯科大学公開講座(2012.9.23:福岡よみうりプラザ)

 


2011

【著書】

  1. 髙橋 裕,清水博史:クラウンブリッジ・インプラント・デンチャー補綴臨床のトラブルシューティング(村田比呂司・土屋賢司編).医歯薬出版.136-141. 2011.5.20.
  2. 髙橋 裕:コンプリートデンチャーテクニック [第6版](細井紀雄,平井敏博,長岡英一,赤川安正,鈴木哲也,大川周治 編).医歯薬出版株式会社.182-190.2011.7.25

【原著】

  1. Kawaguchi T, Shimizu H, Lassila LV, Vallittu PK, Takahashi Y: Effect of surface preparation on the bond strength of heat-polymerized denture base resin to commercially pure titanium and cobalt-chromium alloy. Dent Mater J. 2011;30(2):143-150.

  2. Shimizu H, Kawaguchi T, Mutobe H, Kiyokuni Y, Takahashi K, Takahashi Y.: Bonding of a gingival shade composite to a denture base resin using a chemically activated 4-meta resin. Eur J Prosthodont Restor Dent. 2011;19(1):7-10.

  3. Kawaguchi T, Lassila LV, Vallittu PK, Takahashi Y.: Mechanical properties of denture base resin cross-linked with methacrylated dendrimer. Dent Mater. 2011;27(8):755-761.

  4. Kawaguchi T, Lassila LV, Tokue A, Takahashi Y, Vallittu PK.: Influence of molecular weight of polymethyl(methacrylate) beads on the properties and structure of cross-linked denture base polymer. J Mech Behav Biomed Mater. 2011;4(8):1846-1851.

  5. Goto KT, Kajiya H, Nemoto T, Tsutsumi T, Tsuzuki T, Sato H, Okabe K: Hyperocclusion stimulates osteoclastogenesis via CCL2 expression. J Dent Res.2011;90(6):793-798

  6. Hamanaka I, Takahashi Y, Shimizu H : Mechanical properties of injection-molded thermoplastic denture base resins.Acta Odontol Scand 69(2) 75-79 2011.

  7. Takahashi Y, Yoshida K, Shimizu H:Effect of location of glass fiber-reinforced composite reinforcement on the flexural properties of a maxillary complete denture in vitro. Acta Odontol Scand 2011;69(4):215-221.

  8. Yoshida K, Takahashi Y, Shimizu H:Effect of embedded metal reinforcements and their location on the fracture resistance of acrylic resin complete dentures. J Prosthodont 2011;20(5):366-371.

  9. 米田雅裕, 松浦尚志, 坂上竜資, 岡部幸司, 髙橋 裕, 北村憲司:第1回ブリティッシュコロンビア大学研修旅行の概要およびその教育効果について福岡歯大誌 7巻3号 101-109 2011.

  10. 濵中一平, 清水博史, 髙橋 裕:ポリエチレンテレフタレート系樹脂に対する常温重合レジンの接着強さ.接着歯学 2011 29巻3号 124-127.

【症例報告】

  1. 清水博史, 川口智弘, 高橋 裕: 削除量の少ない部分被覆冠による動揺歯の固定. 接着歯学. 2011; 29: 16-21

  2. Shimizu H, Kawaguchi T, Takahashi Y: Use of a light-activated composite resin to adjust intaglio surface of removable prosthesis. Asian Pacific Journal of Dentistry. 2011; 11: 51-53

【学会発表】

  1. 濵中一平,清水博史,髙橋 裕:ノンクラスプデンチャー用床用材料と常温重合レジンとの接着強さ. 接着学会(岡山大学,岡山).2011.2.5
  2. Tokue A, Shimpo H, Hamanaka I, Shimizu H, Takahashi Y, Ohkubo C :Flexural properties of relined thermoplastic denture base resins.89thIADR, San Diego, USA. 2011.3.16-19.

  3. Nemoto T, Kajiya T, Tsustsumi T, Takahashi Y, Okamoto F, Okabe K: The potential role of TRPA1 as a mechanoreceptor in human periodontal ligament cells. 第88回日本生理学会大会第116回日本解剖学会総会・全国学術集会合同大会(東京).2011.3.28

  4. 川口智弘, Lassila L, 徳江藍, Vallittu P, 高橋裕. 義歯床用材料の機械的性質に及ぼすPMMA粒子分子量の影響. 第120回日本補綴歯科学会学術講演会(第120回日本補綴歯科学会学術講演会(広島大学), 2011.5.20.
  5. 濵中一平,清水博史,髙橋 裕:ノンクラスプデンチャー用床用材料の熱衝撃試験後の機械的性質.第120回日本補綴歯科学会学術講演会(広島大学,広島). 2011.5.21.

  6. 段莉,鍛治屋浩,根本哲臣,岡本富士雄,岡部幸司. 破骨細胞形成におけるNotch2依存性RBP-J転写調節因子の抑制作用. 第29回日本骨代謝学会学術集会 2011.07.28.

  7. 根本哲臣,鍛治屋浩, 堤 貴司,岡本富士雄,高橋裕,岡部幸司.ヒト歯根膜細胞に発現するTRPA1の機械的受容器としての役割.第53回歯科基礎医学会学術大会・総会 2011.09.27.

  8. Kawaguchi T, Lassila LV, Takahashi Y., Vallittu PK: Influence of molecular weight of polymethyl(methacrylate) beads on the properties and structure of cross-linked denture base polymer. 21st European Dental Materials(Turku University) 2011.8.25

  9. 堤 貴司,鍛治屋浩,高橋裕,岡部幸司: 咬合性外傷誘発性の歯槽骨吸収におけるC-Cケモカインの役割. 第53回歯科基礎医学会(岐阜).2011.10.2

  10. 根本哲臣, 鍛冶屋浩, 堤 貴司, 高橋 裕, 岡部幸司: ヒト歯根膜細胞に発現するTRPA1の機械的受容器としての役割. 第53回歯科基礎医学会(岐阜).2011.10.2

  11. 根本哲臣, 鍛冶屋浩, 堤 貴司, 高橋 裕, 岡部幸司:機械的刺激はヒト歯根膜におけるメカノトランスダクションの機能を有するTRPA1を誘発する: 平成23年度日本歯科補綴学会 九州支部学術大会(長崎).2011.11.6

  12. 濵中一平,岩本実紗,長谷英明,清水博史,髙橋 裕:ポリエチレンテレフタレート樹脂と常温重合レジンとの接着強さ. H23年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(長崎県歯科医師会館 長大).2011.11.6.

  13. 長谷英明,新谷明一,横山大一郎,新谷明喜,髙橋 裕:Aramany IV級顎義歯におけるクラスプの種類が支持歯槽骨に及ぼす影響. H23年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(長崎県歯科医師会館 長大).2011.11.6.

  14. 根本哲臣,堤 貴司,髙橋 裕:機械的刺激はヒト歯根膜におけるメカノトランスダクションの機能を有するTRPA1を誘発する. H23年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(長崎県歯科医師会館 長大).2011.11.6.

  15. 濵中一平,岩本実紗,清水博史,池浦政裕,勝俣辰也,宮口 嚴,髙橋 裕:熱衝撃後のノンクラスプデンチャー用材料の機械的性質. 第38回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館).2011.12.11.

  16. 岩本実紗,濵中一平,清水博史,高橋智子,新郷由紀子,中 四良,小柳進祐,髙橋 裕:ポリエチレンテレフタレート系樹脂と即時重合レジンの接着強さ.第38回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館).2011.12.11.

  17. 都築 尊,内田竜司,佐藤武人,笹倉 彩,西本克己,髙橋 裕:コーヌステレスコープ義歯で対応した口腔扁平苔癬のkennedy Ⅰ級症例 . 第38回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館).2011.12.11.

  18. 根本哲臣,鍛冶屋 浩,堤 貴司,岡本富士雄,髙橋 裕,岡部幸司:ヒト歯根膜細胞に発現するTRPA1の機械的受容器としての役割. 第38回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館).2011.12.11.

  19. 谷口祐介,香川豊宏,山口雄一郎,柳 束,原賀真理子,山本勝己,篠原佳代子,髙橋 裕,松浦正朗,城戸寛史:下顎無歯顎インプラントオーバーデンチャーの有用性に関する臨床的検討 . 第38回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館).2011.12.11.

  20. 川口智弘,清水博史,Lassila LV,Vallittu PK,髙橋 裕: CPチタンおよびCo-Cr合金に対する加熱重合型床用レジンの接着に及ぼす表面処理の効果. 第38回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館)2011.12.11.

  21. 大城希美子,鍛治屋浩,岡本富士雄,堤 貴司,岡部幸司,坂上竜二:窒素含有ビスフォスフォネート製材(NBP)は破骨細胞のclc7型cl-輸送体(clcn7)を抑制する. 第38回福岡歯科大学学会総会.2011.12.11

  22. Hase H, Hatano Y, Shinya A, Yokoyama D, Tsue F, Shinya A, Takahashi Y: Stress distribution in patient with Aramany class IV obturator prosthesis. AES scientific meeting (シカゴ) 2012.2.22~23.


2010

【著書】

髙橋 裕,都築 尊:こんな事故が起こったら ポケットブック トラブルVSリカバリー(山口秀紀,辻本恭久,坪田有史,横尾 聡編).デンタルダイヤモンド社.174-177.2010.9.1.

【原著】

  1. Shimizu H, Kawaguchi T, Takahashi K, Takahashi Y: Evaluation of bonding behavior of silver-tin-zinc-indium alloy to adhesive luting cements. Eur J Prosthodont Restor Dent. 2010;18(4):185-188.

  2. Nemoto T, Kajiya H, Tsuzuki T, Takahashi Y, Okabe K :Differential induction of collagens by mechanical stress in human periodontal ligament cells. Arch Oral Biol 2010;55(12): 981-987.

  3. Kajiya H, Okamoto F, Nemoto T, Kimachi K, Tho-Goto K, Nakayama S, Okabe K. RANKL-induced TRPV2 expression regulates osteoclastogenesis via calcium oscillations. Cell Calcium. 48: 260-269.

【症例報告】

  1. Shimizu H, Takahashi Y: Recovery of one retention loss of retainers of fixed partial denture using overcastting restoration. N Y State Dent J. 2010;76(2): 32-34.

  2. 都築 尊:コーヌステレスコープ義歯により装着感と清掃性を改善した症例 日本補綴歯科学会雑誌 2010;2巻3号:177-180.

【学会発表】

  1. 中島寛明,森川善一,濵中一平,清水博史, 髙橋 裕: ハイブリッドセラミックの接着性に及ぼすレジンセメントの種類と表面処理の影響. 第28回日本接着歯学会学術大会(松江,国引きメッセ).2010.1.23.
  2. Nemoto T, Kajiya H, Tsutsumi T, Takahashi Y, Okamota F, Okabe K. The potential role of TRPA1 as a mechanoreceptor in human periodontal ligament cells.第88回日本生理学会大会 2010.03.28.

  3. 川口智弘, Lassila L., Vallittu P., 高橋裕:デンドリマーを架橋剤とする義歯床用レジンの曲げ特性.日本補綴歯科学会第119回学術大会(東京ビッグサイト).2010.6.12

  4. 吉田兼義,清水博史,髙橋 裕:上顎レジン床総義歯の圧縮強度に及ぼすFRC補強材の位置効果.第119回日本補綴歯科学会学術講演会(日本歯科大学,東京ビッグサイト,東京).2010.6.12.
  5. 濵中一平,吉田兼義,川口智弘,清水博史,髙橋 裕:ノンクラスプデンチャー用床用材料の機械的性質.第119回日本補綴歯科学会学術講演会(日本歯科大学,東京ビッグサイト,東京).2010.6.13.

  6. 福田祥子,津江文武,吉田兼義,森 宣昭,高橋 裕,松浦正朗:誘導ランプを用いた下顎骨半側切除症例における下顎偏位の改善.第27回日本顎顔面補綴学会学術大会(岡大,岡山大学創立50周年記念館,岡山).2010.6.18

  7. Yoshida K, Takahashi Y, Shimizu H:Location of fiber-reinforced composites reinforcement of maxillary resin complete denture.88thIADR, Barcelona, Spein.2010.7.17

  8. 大城希美子,岡本富士雄,鍛治屋浩,根本哲臣,来海慶一郎,岡部幸司. 新規抗CLC7抗体は破骨細胞CLC7型Cl-チャネルのCl-輸送と骨吸収活性を抑制する. 第28回 日本骨代謝学会学術集会 2010.07.21.

  9. Shimizu H, Kawaguchi T, Takahashi Y:Bonding of a Gingival Shade Composite to a Denture Base. 88thIADR, Barcelona, Spein.2010.7.17

  10. Kawaguchi T, Lassila L, Vallittu P, Takahashi Y.: Mechanical Properties of Denture Base Resin Crosslinked with Methacrylated Dendrimer. 88th88th General Session & Exhibition of the IADR, (Barcelona, Spain), 2010. 7.17

  11. 鍛冶屋浩,小松昌絵,大城希美子,根本哲臣,堤 貴司,岡本富士雄,岡部幸司: 破骨細胞のClC7型Cl-(Clcn7)輸送対の新規調整分子の検索. 第4回トランスポーター研究会九州部会(福岡).2010.9.11

  12. 岡本富士雄,大城希美子,鍛治屋浩,堤 貴司,根本哲臣,岡部幸司.破骨細胞ClC7 Cl-チャネルと骨吸収の活性に対する新規抗ClC7抗体の抑制作用. 第4回トランスポータ研究会九州部会(福岡) 2010.09.11

  13. 根本哲臣, 鍛冶屋浩, 堤 貴司, 高橋裕, 岡部幸司:咬み合わせ調節センサーとしてのTRPA1(Transient receptor potential type A1)チャネルの役割. 第4回トランスポーター研究会九州部会(福岡).2010.9.11

  14. 大城希美子, 岡本富士雄, 鍛冶屋浩, 根本哲臣,堤 貴司, 岡部幸司: 新規抗ClC7抗体の破骨細胞ClC7Cl-チャネル活性と骨吸収活性に対する抑制作用. 第52回歯科基礎医学会(東京).2010.9.22

  15. 松浦正朗,加倉加恵,山本勝己,城戸寛史,高橋 裕:除去を必要とした大型のインプラント支持補綴装置を有した症例についての臨床的検討. 第40回日本口腔インプラント学会学術大会(札幌).2010.9.18

  16. 中山修二,鍛治屋浩,来海慶一郎,根本哲臣,大城希美子,岡本富士雄,岡部幸司.正常角化細胞と扁平上皮癌細胞におけるMTH1とNUDT5の発現.第52回歯科基礎医学会学術大会・総会 2010.09.20.

  17. 来海慶一郎,鍛治屋浩,中山修二,根本哲臣,大城希美子,岡本富士雄,岡部幸司.窒素含有ビスフォスフォネート(NBP)製剤のゾレドロ酸による破骨前駆細胞の分化・遊走能制御作用.第52回歯科基礎医学会学術大会・総会 2010.09.22.

  18. Goto K, Kajiya H, Nemoto T, Tsuzuki T, Sato H, Okabe K. Hyper-occlusion Stimulated Osteoclast Recruitment though Chemokines Expression. ASBMR 2010 Annual Meeting 2010.10.16.

  19. Tsuzuki T, Kajiya H, Goto K, Nemoto T, Okabe K, Takahashi Y :Hyper-occlusal force induced the expression of type XII collagen in periodontal tissue. The American Society for Bone and Mineral Research (ASBMR) 2010 Annual Meeting (Tronto, Canada).2010.10.16

  20. 濵中一平,清水博史,中 四良,新郷由紀子,高橋智子,髙橋 裕:ノンクラスプデンチャー用床用材料と常温重合レジンとの接着強さ.H22年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(熊本県歯科医師会館 九大). 2010.11.28

  21. 濵中一平,清水博史,勝俣辰也,宮口嚴,池浦政裕,髙橋 裕:ノンクラスプデンチャー用材料の機械的性質.第37回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館).2010.12.12.

  22. 中島寛明,都築 尊,森 宣昭,津江文武,徳富健太郎,福田祥子,森川善一,松永 瞬,西本克己,佐藤武人,清水博史,髙橋 裕:欠損歯列における咬合支持の評価ツールの適用. 第37回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2010.12.12.

  23. 堤 貴司,鍛冶屋浩,後藤加寿子,都築 尊,高橋 裕,岡部幸司:CCL2KOマウスを用いた咬合性外傷誘発機序の解析. 第37回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2010.12.12.

  24. 吉田兼義,清水博史,髙橋 裕:上顎レジン床総義歯の破壊抵抗に対するFRC補強材の補強効果.第37回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2010.12.12.

  25. 川口智弘, 髙橋 裕: デンドリマーを架橋剤とする義歯床用レジンの機械的性質. 第37回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館)2010.12.12

【総説】

  1. 佐々木啓一, 小野高裕, 中島純子, 髙橋 裕, 田中貴信, 鈴木哲也, 谷口 尚, 小正 裕, 岡崎定司, 津賀一弘, 吉川峰加, 西 恭宏, 飯沼利光, 川良美佐雄, 皆木省吾:摂食・嚥下障害ならびに構音障害に対する口腔内補助装置の適用に関するデータベースの構築.日歯医学会誌 29巻 72-76 2010.

 

【講演】

  1. 髙橋 裕:Effect of location of reinforcements on the flexural load at the proportional limit of maxillary acrylic resin complete dentures.8th International Symposium of Removable Prosthodontics and Piezography.鶴見大学.2010.9.25

  2. 髙橋 裕:「ノンクラスプデンチャー用床用材料の諸性質」H22年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(熊本県歯科医師会館 大中ホール).2010.11.28.


2009

【著書】

  1. 髙橋 裕: 無歯顎補綴治療学 第2版(細井紀雄、平井敏博、大川周治、市川哲雄編).第9章 埋没、重合、研磨.医歯薬出版株式会社. 225-236.2009.2.10

  2. 髙橋 裕: 歯学生のパーシャルデンチャー 第5版(三谷春保、小林義典、赤川安正編).第17章 口腔内前処置,137-P145. 第19章 前処置としての咬合調整, 150-157. 医歯薬出版株式会社. 2009.2.10

【原著】

  1. Shimizu H, Tsue F, Chen Zhao-Xun, Takahashi Y: Effect of Surface Preparation on the Failure Load of a Highly Filled Composite Bonded to the Polymer-Monomer Matrix of a Fiber-Reinforced Composite. J Prosthodont. 2009; 18(3): 255-258

  2. Shimizu H, Kawaguchi T, Yoshida K, Tsue F, Takahashi Y: Effect of surface preparation on the failure load of a highly filled composite resin bonded to a denture base resin. J Prosthodont. 2009; 18(8): 684-687

  3. Kido F, Yamamoto K, Kakura K, Morinaga K, Matsuura T, Matsunaga T, Shimizu H, Takahashi Y, Sato H, Matsuura M: Students’ opinion of a predoctoral implant training program. Dent Educ. 2009; 73(11):1279-85

【症例報告】

  1. Shimizu H, Ozaki M, Takahashi Y: Prosthetic treatment for severe open bite malocclusion and loss of several teeth. N Y State Dent J 2009. January; 75(1):59-61

  2. Shimizu H, Yoshida K, Mori N, Takahashi Y: An Alternative Procedure for Fabricating a Hollow Interim Obturator for a Partial Maxillectomy Patient. 2009; 18(3): 276-278

  3. Shimizu H, Tsue F, Takahashi Y. Resin-bonded cast splints for loosened abutment teeth to anchor a removable partial denture: a case report. Eur J Prosthodont Restor Dent. 2009;17(1):22-5.

  4. Shimizu H, Takahashi Y.A resin-bonded overcasting with highly filled composite resin to salvage a broken metal-ceramic fixed partial denture: a case report. J Calif Dent Assoc. 2009;37(2):115-7

【臨床研究】

  1. 松浦正朗、神谷順子、高橋 裕、鱒見進一、下郷和雄、佐藤淳一、後藤昌昭. 日本のエピテーゼ治療の現状. 顎顔面補綴 2009; 32巻1号: 6-13

  2. 松浦正朗、神谷順子、高橋 裕、佐藤淳一、下郷和雄、鱒見進一、後藤昌昭. 本邦の上顎欠損に対する顎補綴治療の現状.顎顔面補綴 2009; 32巻2号: 67-78

【学会発表】

  1. 川口智弘, 清水博史, 髙橋 裕: 加熱重合型床用レジンとCo-Cr合金との接着耐久性. 第27回日本接着歯学会学術大会(仙台市福祉プラザ). 2009.2.21.
  2. 六人部宏基,高橋一彰,清國祐紀,川口智弘, 清水博史, 髙橋 裕:床用レジンと歯肉色コンポジットレジンとの接着耐久性. 第27回日本接着歯学会学術大会(仙台市福祉プラザ). 2009.2.21.

  3. 高橋一彰,清國祐紀,六人部宏基,川口智弘, 清水博史, 髙橋 裕:磁性ステンレス合金と高密度フィラー含有コンポジットレジンとの接着耐久性. 第27回日本接着歯学会学術大会(仙台市福祉プラザ). 2009.2.21.

  4. 佐藤博信、城戸寛史、新田悟、山本勝巳、神村正人、木村瞳、高橋 裕、松浦正朗:福岡歯科大学医科歯科総合病院における高齢者のインプラント治療の現状と臨床的意義. 第26回日本口腔インプラント学会九州支部学術大会(沖縄、浦添)2009.2.22.
  5. Yoshida K, Takahashi Y, Shimizu H:Effect of the location of metal reinforcement on the compressive strength of a maxillary acrylic resin complete denture. The 6th biennial congress of AAP(Asian Academy of Prosthodontics) (Seoul, Coex, Korea). 2009.4.25

  6. Tokutomi K, Matsuura T, Katafuchi M, Atsawasuwan P, Yamauchi M, Takahashi Y, Sato H: Characteristics of mandibular bones in senile osteoporotic mice. 26th Store Kro Club Conference(ドレスデン、ドイツ)2009.5.9

  7. 田代琢二、都築 尊、後藤加寿子、根本哲臣、松山繁樹、徳富健太郎、清水博史、髙橋 裕:過剰咬合モデルラットにおける組織応答. 第118回日本補綴歯科学会学術講演会(大阪大学、国立京都国際会議場、京都). 2009.6.7.

  8. 津江文武、北崎雄偉、吉田兼義、森 宣昭、清水博史、髙橋 裕、松浦正朗:耳介に維持を求めたエピテーゼ用フレームワーク. 第26回日本顎顔面補綴学会(愛知学院大学、四日市、三重). 2009.6.26

  9. 髙橋 裕、神谷順子、松浦正朗、佐藤淳一、下郷和雄、鱒見進一、後藤昌昭: 日本における上顎顎補綴治療の現状―アンケートによる全国調査Ⅰ―. 第26回日本顎顔面補綴学会(愛知学院大学、四日市、三重). 2009.6.27

  10. 松浦正朗、神谷順子、髙橋 裕、佐藤淳一、下郷和雄、鱒見進一、後藤昌昭:日本における上顎顎補綴治療の現状―アンケートによる全国調査Ⅱ―. 第26回日本顎顔面補綴学会(愛知学院大学、四日市、三重). 2009.6.27

  11. 神谷順子、松浦正朗、髙橋 裕、鱒見進一、下郷和雄、佐藤淳一、後藤昌昭:日本のエピテーゼ治療の現状. 第26回日本顎顔面補綴学会(愛知学院大学、四日市、三重). 2009.6.27

  12. Kawaguchi T, Lassila LVJ, Takahashi T, Vallittu PK: Effect of interfibre distance of fibre-reinforced composite substrate on bond strength. 37th annual meeting of the Scandinavian Society for Prosthetic Dentistry (SSPD) (Naantali, Finland). 2009.8.28

  13. Shimizu H, Takahashi Y : The Use of Resin-bonded Overcasting Restorations to Salvage Existing Fixed Prostheses: Two Clinical Reports. 37th annual meeting of the Scandinavian Society for Prosthetic Dentistry (SSPD)(Naantali, Finland). 2009.8.28

  14. Takahashi Y, Shimizu H, Yoshida K:Effect of the location of metal reinforcement on the compressive strength of an acrylic resin denture. 37th annual meeting of the Scandinavian Society for Prosthetic Dentistry (SSPD)(Naantali, Finland). 2009.8.28

  15. 根本哲臣、鍛冶屋 浩、後藤加寿子、大城希美子、岡本富士雄、高橋 裕、岡部幸司:ヒト歯根膜細胞の持続的伸展刺激により誘導されるコラーゲンタイプの発現パターン. 第51回基礎歯科医学会学術大会(新潟大学、朱鷺メッセ、新潟). 2009.9.10.

  16. 吉田兼義、新郷由紀子、中 四良、髙橋智子、清水博史, 髙橋 裕: 各種床用レジンで作製した上顎レジン床総義歯の圧縮強さ. 平成21年度 日本補綴学会九州支部学術大会(九大、福岡県歯科医師会館). 2009.10.11

  17. 徳富健太郎、中島寛明、高森亜矢子、新田絵理、森川善一、十川 崇、都築 尊、清水博史、高橋 裕、松浦正朗: インプラント支持型パーシャルデンチャーへの取り組み. 第36回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館). 2009.12.23.

  18. 福田祥子、津江文武、吉田兼義、森 宣昭、高橋 裕、松浦正朗: 誘導ランプを付与した可撤性義歯により下顎骨半側切除後に生じた下顎偏位を改善した症例. 第36回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館). 2009.12.23.

  19. 都築 尊、鍛冶屋 浩、根本哲臣、後藤加寿子、田代琢二、徳富健太郎、岡部幸司、高橋 裕:過剰咬合モデルマウスにおける歯根膜細胞外基質の動態. 第36回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館). 2009.12.23.

  20. 吉田兼義、勝俣辰也、宮口 嚴、池浦政裕、清水博史、高橋 裕: 上顎レジン床総義歯の圧縮強度に対する金属補強体の位置効果. 第36回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館). 2009.12.23.

【講演】

  1. 清水博史:こんな症例にも使える接着歯冠修復のテクニック.日本補綴歯科学会東関東支部学術大会生涯学習公開セミナー(千葉)2009.2.15.

  2. Takahashi Y : Effect of the location of reinforcement on the compressive strength of a maxillary acrylic resin complete denture. University of Turku (Turku, Finland). TCBC(Turku Clinical Biomaterials Centre) seminars. 2009.9.1.

  3. Shimizu H: Effect of thickness and design of retainer on bond strength of resin- bonded prosthesis. University of Turku (Turku, Finland). TCBC(Turku Clinical Biomaterials Centre) seminars. 2009.9.1.


2008

【原著】

  1. Shimizu H, Tsue F, Chen Zhao-Xun, Kawaguchi T, Takahashi Y. Bonding of autopolymerizing acrylic resins to magnetic stainless steel alloys using metal conditioner. Journal of Dentistry 2008; 36:138-142

  2. Shimizu H, Mori N, Takahashi Y. Use of metal conditioner on reinforcement wires to improve denture repair strengths. N Y State Dent J 2008; 74(2):26-28

  3. Obukuro M, Takahashi Y, Shimizu H. Effect of diameter of glass fibers on flexural properties of fiber-reinforced composites. Dent Mater J 2008; 27(4):541-548

  4. Shimizu H, Kakigi M, Fujii J, Tsue F, Takahashi Y: Effect of surface preparation using ethyl acetate on the shear bond strength of repair resin to denture base resin. Journal of Prosthodontics.2008; 17:451-455

  5. Shimizu H, Tachii Y, Takahashi Y: Bonding of autopolymerizing denture base resin to cast Type IV gold alloy. Am J Dent 2008 Oct;21(5):323-6

  6. Shimizu H, Inoue S, Miyauchi H, Watanabe K, Takahashi Y: Mould Filling of Ag-Pd-Cu-Au and Ag-Zn-Sn-In Alloy Castings made using a Rapidly Prepared Gypsum-bonded Investment Material. Eur J Prosthodont Rest Dent 2008; 16(4):171-6

【症例報告】

  1. Shimizu H, Takahashi Y: Highly filled composite partial coverage restoration with lingual rest seats and guide planes for removable partial dentures. J Prosthet Dent 2008; 99(1):73-74

  2. Shimizu H, Takahashi Y, McKinney T : Resin-bonded castings with a cingulum rest seat and a guide plane for a removable partial denture: A case report. Quintessence Int. 2008;  39(1):87.e11-14

  3. 松浦正朗、城戸寛史、髙橋 裕、大慈弥裕之、諸岡紀仁、山本勝己、吉永 修、大森桂二、山田俊介、森 宣昭、別府健介: 大型の骨膜下インプラント撤去例について. 顎顔面補綴 2008; 31(1): 45-52

  4. Shimizu H, Takahashi Y : Resin-bonded overcasting to salvage a long-span fixed prosthesis : A case report. Journal of Prosthodontics. 2008; 17:420-422

  5. Shimizu H, Nakahara G, Takahashi Y: Use of soft wax and pour-type denture base resin to augment lip support for a removable prosthesis. J Prosthet Dent. 2008;100(3):242-3.

【総説】

  1. 松浦正朗、野村隆祥、高橋 裕: 顎顔面補綴治療の変遷―上顎腫瘍―外科の立場から. 顎顔面補綴 2008; 31(2):87-89

【学会発表】

  1. 吉田兼義、森 宣昭、津江文武、清水博史、髙橋 裕、松浦正朗: 軟口蓋欠損患者に対しVideofluoroscopic examinationにて栓塞子機能評価を行った症例. 第25回日本顎顔面補綴学会(九州歯科大学、小倉). 2008.6.13

  2. 津江文武、吉田兼義、森 宣昭、清水博史、髙橋 裕、松浦正朗: 福岡歯科大学医科歯科総合病院における顎補綴患者に対する機能評価への取り組み. 第25回日本顎顔面補綴学会(九州歯科大学、小倉). 2008.6.13

  3. 川口智弘、高橋一彰、津江文武、根本哲臣、吉田兼義、清水博史、髙橋 裕: 低融銀合金の接着挙動. 平成20年度日本補綴歯科学会九州・中国・四国支部合同学術大会(B-Con Plaza、別府). 2008.8.30

  4. 根本哲臣,鍛冶屋 浩,都築 尊,藤 加寿子,髙橋 裕,佐藤博信,岡部幸司: ヒト歯根膜細胞において持続的メカニカルストレスが誘導する線維結合型コラーゲンの発現変化. 第35回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館大ホール). 2008.12.14.

  5. 津江文武,吉田兼義,森 宣昭,徳富健太郎,早川絵里,六人部宏基,清水博史,髙橋 裕,松浦正朗: 上顎顎補綴患者に対する機能評価の取り組み. 第35回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館大ホール). 2008.12.14.

  6. 吉田兼義,森 宣昭,津江文武,髙橋 一彰,森 さやか,中島寛明,清水博史,髙橋 裕,松浦正朗: Videofluoroscopic examination にて顎補綴物の機能評価を行い改善がみられた症例. 第35回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館大ホール). 2008.12.14.

  7. 川口智弘,髙橋一彰,津江文武,宮口 嚴,勝俣辰也,池浦政裕,髙橋智子,中 四良,清水博史,髙橋 裕: 支台築造用銀合金の接着挙動. 第35回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館大ホール). 2008.12.14.

  8. 都築 尊, 松山繁樹, 清國祐紀, 田代琢二, 根本哲臣, 清水博史, 髙橋 裕: コーヌステレスコープ義歯の長期経過症例. 第35回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館大ホール). 2008.12.14.


【講演】

  1. Takahashi Y: Denture material projects at Fukuoka Dental College. “Application of FRC to acrylic resin denture.”, “Bonding of autopolymerizing acrylic resins to magnetic stainless steel alloys using metal conditioner.”.  University of Turku (Turku, Finland). 2008.3.12.


2007

【原著】

  1. Tsue F, Takahashi Y, Shimizu H:Reinforcing effect of glass-fiber-reinforced composite on flexural strength at the proportional limit of denture base resin. Acta Odontologica Scandinavica  2007;65(3): 141-148

  2. Shimizu H, Hisama K, Kurtz KS, Takahashi Y, Sato H: Failure probability of implant-supported restorations using highly filled all-composite crowns. Quintessence Int. 2007; 38(7):612.e374-378

【症例報告】

  1. Shimizu H, Takahashi Y: Anterior maxillary resin-bonded fixed partial denture to preserve occlusal surface area for anterior guidance. A clinical report. N Y State Dent J 2007; 73(4):28-30

  2. Shimizu H, Takahashi Y: Preparation for posterior partial veneered restoration to maintain vertical dimension of occlusion. N Y State Dent J 2007; 73(5):58-60

  3. Shimizu H, Takahashi Y: Tooth preparation design for anterior abutments of resin-bonded fixed partial dentures: A technical report. General Dentistry 2007; 55(5):426-428

【学会発表】

  1. Tsue F, Shimizu H, Takahashi Y, Sato H: Compressive strength at the proportional limit of maxillary complete dentures reinforced with glass fiber-reinforced composites. 5th Biennial congress of Asian academy of prosthodontics (神戸). 2007.5.20

  2. 城戸寛史、吉永 修、佐藤博信、高橋 裕、松浦正朗. 画像管理ソフトとネットワークカメラを応用したインプラントの卒後臨床教育の試み. 第26回日本歯科医学教育学会(朝日大学、長良川国際会議場). 2007.7.6

  3. 松浦正朗、髙橋 裕、大滋弥裕之、諸岡紀仁、山本勝己、森 宣昭、城戸寛史: 大型の骨膜下インプラント撤去症例について. 第24回日本顎顔面補綴学会(岩手医科大学、盛岡). 2007.7.20

  4. 吉田兼義、森 宣昭、津江文武、山本宜明、清水博史、髙橋 裕: 複製模型を用いて上顎欠損に対するサージカルプレートを作製した1症例. 第24回日本顎顔面補綴学会(岩手医科大学、盛岡). 2007.7.21

  5. Shimizu H, Tsue F, Chen ZX, Kawaguchi T, Takahashi Y: Bond strength of acrylic resins to magnetic stainless steel alloys. 12th meeting of the International College of Prosthodontists (福岡、シーホークホテル). 2007.9.6

  6. Mori N, Yoshida K, Tsue F, Yamamoto Y, Shimizu H, Takahashi Y: Maxillofacial prosthetic treatments in Fukuoka Dental College Medical and Dental Hospital. The 2nd joint meetings of the Japan Prosthodontics Society and the Greater New York Academy of Prosthodontics(TFT Hall, 東京). 2007.10.21

  7. 早川絵里、吉田兼義、津江文武、川口智弘、清水博史、髙橋 裕: FRC用試作マトリックスレジンと市販高密度フィラー含有コンポジットの接着強さ. 平成19年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(九歯大、講堂). 2007.11.11

  8. 城戸寛史、長島義之、山本勝己、松永興昌、松浦尚志、清水博史、佐藤博信、高橋 裕、松浦正朗: 本学における口腔インプラント学教育について: 平成19年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(九歯大、講堂). 2007.11.11

  9. 川口智弘、吉田兼義、津江文武、清水博史、髙橋 裕: 床用レジンと高密度フィラー含有コンポジットレジンとの接着耐久性. 第26回日本接着学会学術大会(九大、九州大学医学部百年講堂). 2007.11.18

  10. 吉田兼義、森 宣昭、津江文武、山本宜明、清水博史、勝俣辰也、宮口 嚴、池浦政裕、中 四良、髙橋 裕、松浦正朗: 術後の模型を利用して作製した暫間的サージカルプレートを装着した上顎顎補綴の1症例. 第34回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館大ホール). 2007.12.9.

 

【講演】

  1. 髙橋 裕: 地下鉄七隈線沿線3大学合同シンポジウム. テーマ「メタボリックシンドロームをいかに克服するか。」. 「咀嚼と健康」. 中村学園大学西1号館10階大講義室. 2007.11.3

2006

【著書】

  1. 髙橋 裕: 歯科臨床ハンドブック-臨床ヒント集ダイジェスト版-(戸田忠夫、五十嵐清治、石橋寛二、大関悟、太田紀雄、田中貴信、寺中敏夫、三浦廣行編集). Section 5 クラウンブリッジ 8.咬合採得. 276-283. クインテッセンス出版株式会社. 2006.1.10

  2. 髙橋 裕: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯  10 全部床義歯の装着, 245-255, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  3. 森 宣昭、髙橋 裕: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯  11 全部床義歯の床裏装 256-257, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  4. 森 宣昭、髙橋 裕: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯  12 全部床義歯の修理 258-259, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  5. 髙橋 裕: パーシャルデンチャーテクニック[第4版](野首孝祠、井上 宏、細井紀雄、五十嵐順正編)第15章 埋没、重合、研磨. 123-132 医歯薬出版株式会社. 2006.9.10

  6. 清水博史: 歯科臨床ハンドブック-臨床ヒント集ダイジェスト版-(戸田忠夫、五十嵐清治、石橋寛二、大関悟、太田紀雄、田中貴信、寺中敏夫、三浦廣行編集). Section 5 クラウンブリッジ 試適、仮着、合着、289-292、クインテッセンス出版株式会社. 2006.1.10

  7. 清水博史: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯 小さすぎる外形の全部床義歯への対応(間接法) 237-238, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  8. 清水博史: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯 義歯装着時の痛みへの対応 239-240, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  9. 清水博史: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯 旧義歯を活用して顎位を修正する方法 242-243, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  10. 清水博史: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯 ティシュコンディショニングの方法 244-245, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  11. 清水博史: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯 全部床義歯の印象採得1(概形印象) 246-247, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  12. 清水博史: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯 全部床義歯の印象採得2(精密印象) 248-249, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  13. 清水博史: 必修臨床研修歯科医ハンドブック(竹原直道、廣藤卓雄監修). 第17章 全部床義歯 全部床義歯の咬合採得 250-251, 医歯薬出版株式会社. 2006.5.20

  14. 清水博史: 接着を活かした歯冠修復(松村英雄、田中卓男). 隣接歯が健全である場合の動揺歯連結固定 133-136、永末書店、2006

 

【原著】

  1. Shimizu H, Kurtz KS, Tachii Y, Takahashi Y: Use of metal conditioners to improve bond strengths of autopolymerizing denture base resin to cast Ti-6Al-7Nb and Co-Cr. J Dent 2006; 34(2): 117-122

  2. Takahashi Y, Chai JY, Tan SC : Effect of water storage on the impact strength of three glass           fiber-reinforced composites. Dent Mater 2006; 22(3): 291-297

  3. Shimizu H, Ikuyama T, Hayakawa E, Tsue F, Takahashi Y:  Effect of surface preparation using ethyl acetate on the repair strength of denture base resin. Acta Odontologica Scandinavica 2006; 64(3): 159-163

  4. 常岡由美子、藤野佳代子、月成愛華、山本勝己、大坪由佳、岡松加恵、森永健三、長島義之、松永興昌、城戸寛史、高橋 裕、佐藤博信、松浦正朗: ボーンアンカードブリッジで補綴した下顎無歯顎および多数歯欠損患者の口腔衛生管理について. 福岡歯科大学雑誌  2006; 32(2): 51-59

【症例報告】

  1. Shimizu H, Takahashi Y: Continuous posterior resin-bonded fixed partial denture incorporated with existing adjacent resin-bonded fixed partial denture: A clinical report. Int Chin J Dent 2006; 6(2):45-47

  2. Shimizu H, Takahashi Y: The use of a resin-bonded overcastting restoration adjacent to existing metal ceramic fixed partial denture in maxillary anterior teeth: A clinical report. Int Chin J Dent 2006; 6(2):61-64

  3. Shimizu H, Takahashi Y: Repair of fractured lingual plate with a cast splinting device and metal conditioners: A clinical report. Int Chin J Dent 2006; 6(2):79-81

【総説】

  1. Shimizu H, Sato H, Watanabe K, Koike M, Okabe T, Mold filling of Titanium alloys. Modeling of Casting, Welding and Advanced Solidification Processes 2006; 11, 143-150

【学会発表】

  1. 柿木政芳、藤井純子、清水博史、津江文武、高橋 裕: 床用レジンと修理用レジンの剪断接着強さに及ぼす酢酸エチルの表面処理効果. 第24回日本接着歯学会学術大会(鶴見大学記念館、神奈川県横浜市). 2006.1.28.

  2. 藤 加寿子、清水 博史、髙橋 裕: 高齢者に対するVideo Fluorography検査により栄養摂取法を決定した2症例. 第17回日本老年歯科医学会(琉球大学、沖縄コンベンションセンター). 2006.6.1.

  3. 森 宣昭、津江文武、山本宜明、亀岡佳代、清水博史、髙橋 裕、松浦正朗: 腫瘍摘出直後に装着する即時顎義歯. 第23回日本顎顔面補綴学会総会(徳島大学、徳島). 2006.6.23.

  4. 亀岡佳代、森 宣昭、津江文武、山本宜明、清水博史、髙橋 裕、松浦正朗: 顎顔面補綴治療における他施設との連携. 第23回日本顎顔面補綴学会総会(徳島大学、徳島), 2006.6.24.

  5. Obukuro M, Takahashi, Y, Shimizu H: Flexural strengths of FRC materials with equivalent fiber content. 第84回IADR(Brisbane, Australia). 2006.6.28.

  6. Tsue F, Takahashi, Y, Shimizu H: Flexural strength of denture base reinforced with FRC. 第84回IADR(Brisbane, Australia). 2006.6.28.

  7. 森 宣昭、津江文武、山本宜明、亀岡佳代、清水博史、髙橋 裕: 義歯床用レジンの衝撃強さと弾性係数および曲げ強さとの関係. 第115回日本補綴歯科学会学術講演会(北海道医療大学、札幌). 2006.7.9.

  8. 津江文武、清水博史、髙橋 裕: ガラス線維強化樹脂で補強した床用レジンの比例限における曲げ強さ. 平成18年度日本補綴歯科学会九州支部学術大会(鹿児島大、鶴陵会館). 2006.10.22.

  9. 山本宜明、森 宣昭、津江文武、亀岡佳代、吉田兼義、清水博史、髙橋 裕、松浦正朗: 腫瘍摘出直後に装着する治療用顎義歯. 第33回福岡歯科大学学会総会(県歯科医師会館大ホール). 2006.12.10.

 

【講演】

  1. 髙橋 裕: 福岡歯科大学の紹介と有床義歯学分野の診療と研究. 上海交通大学口腔医学院(上海、中国). 2006.8.1


2005

【著書】

  1. 髙橋 裕: コンプリートデンチャーテクニック [第5版](細井紀雄、早川 巌、平井敏博、長岡英一、赤川安正 編), 第14章 装着後の維持・管理 C.修理 190-193, 第15章 金属床義歯195-198. 医歯薬出版株式会社. 2005.3.25

 

【原著】

  1. Chai JY, Takahashi Y, Hisama K, Shimizu H: Effect of Water Storage on the Flexural Properties of Three Glass Fiber-Reinforced Composites. Int J Prosthodont 2005; 18(1):28-33

  2. Shimizu H, Tsue F, Obukuro M, Kido H, Takahashi Y, Ohmura H: Fracture strength of metal-based complete maxillary dentures with a newly designed metal framework. Int Chin J Dent 2005; 5(2): 33-38

  3. 藤野佳代子、常岡由美子、月成愛華、山本勝己、長島義之、岡松加恵、森永健三、森田雅之、城戸寛史、高橋 裕、佐藤博信、松浦正朗: インプラント支持オーバーデンチャー装用者の口腔衛生管理について―即時荷重を行った12症例での分析―. 福岡歯科大学雑誌 2005; 31(4): 205-212

  4. Shimizu H, Tsue F, Obukuro M, Kido H, Takahashi Y, Ohmura H: Fracture strength of newly designed metal-based complete maxillary dentures made from a cobalt-chromium alloy with high elastic modulus. Int Chin J Dent 2005 5(3) 61-64

 

【症例報告】

  1. 清水博史、森 宣昭、津江文武、竹田津和稔、山本宜明、髙橋 裕、松浦正朗:口腔前底部にアンダーカットを有する上顎欠損に対する顎義歯製作の一例. 顎顔面補綴 2005; 28(1):23-27

  2. 小柳進祐、山本宜明、津江文武、亀岡佳代、森 宣昭、清水博史、髙橋 裕: 上顎顎義歯に弾性材料および光重合型床用レジンを応用した症例. 顎顔面補綴 2005; 28(2):78-83

 

【臨床研究】

  1. 岡松加恵、城戸寛史、高橋 哲、古谷野潔、澤瀬 隆、佐藤博信、高橋 裕、松浦正朗: 下顎無歯顎患者に対するインプラントオーバーデンチャーによる治療 ―九州地区での2002年のアンケート調査の結果. 日口腔インプラント誌 2005; 18(3) 425-431

【総説】

  1. 廣藤卓雄、米田雅裕、久間一宏、山田和彦、内藤 徹、岡田一三、吉永正治、吉兼 透、日高圭太郎、今泉康一、高橋 裕、松浦正朗、佐藤博信、井上 廣、坂上竜資、本川 渉、本田武司: 「自己評価できる臨床シミュレーションシステムの導入」―当院前実習への応用とその評価―. 第3回デンタルシミュレーション教育(DSE)研究会研究発表論文集 2005; 123-127

  2. 森田雅之、清水博史、生山 隆、城戸寛史、松浦尚志、山崎 裕、右近晋一、高橋 裕、松浦正朗、佐藤博信: 「卒前教育における欠損補綴シミュレーション」―可撤式顎模型を用いたインプラント埋入および部分床義歯実習―. 第3回デンタルシミュレーション教育(DSE)研究会研究発表論文集 2005; 129-134

  3. 米田雅裕,尾崎正雄,内藤 徹,久間一宏,城戸寛史,清水博史,坂上竜資,佐藤博信,大関 悟,石川博之,谷口省吾,湯浅賢治,本川 渉,本田武司,廣藤卓雄、福岡歯科大学臨床研修歯科医海外研修の教育効果について、日本歯科医学教育学会雑誌 2005; 21(3) 310-318

【学会発表】

  1. Obukuro M, Takahashi, Y, Shimizu H, Tsue F: Effect of diameter of fiber on frexual strength of FRC. 第83回IADR(Baltimore、USA). 2005.3.10.

  2. 山本宜明、森 宣昭、津江文武、小柳進祐、清水博史、髙橋 裕上顎無歯顎患者の顎義歯に弾性材料および光重合型床用レジンを応用した1症例. 第22回日本顎顔面補綴学会(日本大学会館、東京). 2005.6.17.

  3. 城戸寛史、松浦正朗、高橋 裕、清水博史、佐藤博信: 卒前教育におけるインプラント基礎実習―PBLチュートリアルの効果―. 第24回日本歯科医学教育学会(徳島大学、徳島). 2005.7.8.

  4. 小袋基史、清水博史、髙橋 裕: Fiber reinforced compositesにおけるGlass fiberの径と含有率との関係. 平成17年度 社団法人日本補綴歯科学会中国・四国支部 九州支部合同学術大会(広大、鹿大、山口県歯科医師会館). 2005.9.3.

  5. 生山 隆、早川絵里、津江文武、藤加寿子、吉田郁子、清水博史、高橋 裕: 修理後の床用レジンの曲げ強さに及ぼす酢酸エチルの表面処理効果. 第114回日本補綴歯科学会学術講演会(新潟大学、新潟). 2005.10.1.

  6. 小袋基史、清水博史、髙橋 裕: ガラス繊維強化型コンポジットレジンにおけるガラス繊維の径と含有率との関係. 第32回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2005.12.18.

  7. 森 宣昭、津江文武、山本宜明、亀岡佳代、清水博史、髙橋 裕、松浦正朗: 顎補綴治療における他施設との連携とその成果. 第32回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2005.12.18.

  8. 生山 隆、早川絵里、津江文武、藤加寿子、吉田郁子、清水博史、高橋 裕: 床用レジン修理時の酢酸エチルの表面処理効果の検討. 第32回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2005.12.18.

 

【講演】

  1. Takahashi Y: FRC project at Fukuoka Dental College.  2005 Summer Seminar of Department of Prosthetic Dentistry and Biomaterials science, University of Turku (Turku Yacht Club, Finland). 2005.6.9.

  2. Obukuro M, Takahashi Y: Effect of diameter of glass fiber on flexural strength of FRC. 2005 Summer Seminar of Department of Prosthetic Dentistry and Biomaterials science, University of Turku (Turku Yacht Club, Finland). 2005.6.9.

  3. Tsue F, Takahashi Y: Flexural Strength of Denture Base Resin Reinforced with FRC. 2005 Summer Seminar of Department of Prosthetic Dentistry and Biomaterials science, University of Turku (Turku Yacht Club, Finland). 2005.6.9.

  4. 髙橋 裕: 下顎無歯顎患者のImplant Overdenture治療. 第4回北京日中口腔インプラントセミナー.首都医科大学附属北京口腔医院(北京、中国)2005.8.27



2004

【著書】

  1. 髙橋 裕、森 宣昭: カラーアトラスハンドブック クラウンブリッジ臨床ヒント集(石橋寛二、佐藤博信、越智守夫 編集). 第11章 咬合採得 159-170. クインテッセンス出版株式会社. 2004.9.10

  2. 清水博史: カラーアトラスハンドブック クラウンブリッジ臨床ヒント集(石橋寛二、佐藤博信、越智守生 編集). 試適、仮着、合着 181-192.クインテッセンス出版株式会社. 2004.9.10

  3. 清水博史: ステップアップ接着治療-正しい理解と実践-(安田 登ほか).メタルボンドクラウンの破折修理 111-117.(財)口腔保健協会. 2004

 

【原著】

  1. Chai JY, Takahashi Y, Hisama K, Shimizu H: Water Sorption and Dimensional Stability of Three Glass Fiber-Reinforced Composites. Int J Prosthodont 2004; 17(2): 195-199

  2. 川口 稔,髙橋 裕,宮崎光治: 各種浸漬媒体中におけるティッシュコンディショナーからフタル酸エステルの溶出挙動. 補綴誌 2004; 48(3): 404-412

  3. Shimizu H, Watanabe K, Okabe T, Takahashi Y:Mold filling of titanium castings using a 45°marginal edge angle. Int Chin J Dent 2004 4(3): 67-71

  4. 森 宣昭、清水博史、津江文武、小袋基史、川口 稔、髙橋 裕:義歯床用レジンの曲げ強さに及ぼすガラス繊維クロス強化樹脂の補強効果. 補綴誌 2004; 48(5) 781-786

  5. Watanabe I, Wataha JC, Lockwood PE, Shimizu H, Cai Z, Okabe T: Cytotoxicity of commercial and novel binary titanium alloys with and without a surface-reaction layer. J Oral Rehab 2004; 31(2): 185-189

  6. Sato H, Komatsu M, Miller B, Shimizu H, Fujii H, Okabe T: Mold filling and microhardness of 1% Fe Titanium alloys. Dent Mater J 2004; 23(2): 211-217

 

【症例報告】

  1. 清水博史、松浦広志、宮内秀明、高橋 裕: 有床義歯を固定源として利用した歯根の牽引. 福岡歯科大学学会雑誌2004; 30(4): 161-165

  2. Shimizu H, Takahashi Y: Retainer design for posterior resin-bonded fixed partial dentures: A technical report. Quintessence Int 2004; 35: 653-654

  3. 清水博史、高橋 裕: 接着技法を応用したコンビネーションタイプスプリントを高齢者に装着した1例. 老年歯学 2004; 19(3): 174-177

 

【総説】

  1. 清水博史、生山 隆、森田雅之、城戸寛史、松浦尚志、高橋 裕、山崎 裕、右近晋一、松浦正朗、佐藤博信: 卒前教育における欠損補綴のトータルシミュレーション―可綴式顎模型を用いた部分床義歯およびインプラント実習―. 第2回デンタルシミュレーション教育(DSE)研究会研究発表論文集 2004; 63-66

  2. 清水博史、髙橋 裕: 上顎前歯部接着ブリッジの予後に影響を及ぼす因子と支台歯形成. 福岡歯科大学学会雑誌 2004; 31(2): 65-69

  3. 髙橋 裕: 困ったときのQ&A「下顎総義歯が合わない原因とその処置は?」. デンタルフロンティアQA 2004.8.1; 28:52-53

 

【学会発表】

  1. 戸川直幹、高木康彦、清水博史、城戸寛史、高橋 裕、佐藤博信、松浦正朗: レーザー溶接によるバーアタッチメント製作の精度に関する基礎的研究. 日本口腔インプラント学会第21回九州支部学術大会(別府). 2004.2.22

  2. 岡松加恵、城戸寛史、内村朋恵、松浦尚志、森田雅之、山崎 裕、高橋 裕、佐藤博信、松浦正朗: 下顎無歯顎のインプラント治療に関する多施設調査 ―九州地区を含めた10カ国の比較―. 日本口腔インプラント学会第21回九州支部学術大会(別府). 2004.2.22

  3. 城戸寛史、森田雅之、山本勝己、生山 隆、清水博史、高橋 裕、佐藤博信、松浦正朗: 卒前教育におけるインプラント模型実習―実習方法および実習生の意識調査―. 日本口腔インプラント学会第21回九州支部学術大会(別府). 2004.2.22

  4. 城戸寛史、松浦正朗、生山 隆、清水博史、高橋 裕、佐藤博信、藤 英俊、本田武司:卒前教育におけるインプラント模型実習―登院実習前実習における取り組み―. 日本歯科医学教育学会学術大会(新潟). 2004.7.1

  5. 石川昌嗣、佐藤博信、高橋 裕、松浦正朗、川口 稔、宮崎光治、井上 廣、坂上竜資、廣藤卓雄、藤 英俊、本田武司: 統合型基礎実習への移行-歯冠修復基礎実習での取り組み-. 日本歯科医学教育学会学術大会(新潟). 2004.7.2

  6. 岡田一三、廣藤卓雄、米田雅裕、吉永正治、山田和彦、久間一宏、高橋 裕、松浦正朗、佐藤博信、井上 廣、坂上竜次、本川 渉、本田武司: 福岡歯科大学のおける歯科医師臨床研究について 複合研修に関するアンケート調査. 日本歯科医学教育学会学術大会(新潟). 2004.7.2

  7. 廣藤卓雄、山田和彦、米田雅裕、久間一宏、高橋 裕、松浦正朗、佐藤博信、井上 廣、坂上竜資、本川 渉、本田武司: 自己評価できる臨床シミュレーションシステムの導入―当院前実習への応用とその評価―. デンタルシミュレーション(DSE)研究会第3回研究発表会(京都). 2004.7.24.

  8. 森田雅之、清水博史、生山 隆、城戸寛史、松浦尚志、山崎 裕、右近晋一、高橋 裕、松浦正朗、佐藤博信: 卒前教育における欠損補綴シミュレーション―可撤式顎模型を用いたインプラント埋入および部分床義歯実習―. デンタルシミュレーション(DSE)研究会第3回研究発表会(京都). 2004.7.24.

  9. 森 宣昭、津江文武、竹田津和稔、山本宜明、清水博史、髙橋 裕: 上顎歯肉頬移行部に生じた骨欠損に対して補綴治療を行った1症例. 第21回日本顎顔面補綴学会(福歯大、歯科医師会館). 2004.8.26.

  10. 津江文武、森 宣昭、山本宜明、竹田津和稔、清水博史、髙橋 裕、城戸寛史、松浦正朗: 福岡歯科大学附属病院補綴(入れ歯)科外来における顎補綴治療. 第21回日本顎顔面補綴学会(福歯大、歯科医師会館). 2004.8.27.

  11. 津江文武、清水博史、小袋基史、城戸寛史、髙橋 裕、大村博之: 歯槽頂まで延長しないメタルフレームを用いた金属床総義歯の破折強度. 平成16年度日本補綴歯科学会九州支部学術講演会(福歯大、歯科医師会館). 2004.8.28.

  12. 羽生真也、松浦尚志、大郷友規、後藤洋介、片淵三千綱、徳富健太郎、都築 尊、高橋 裕、佐藤博信: マウス下顎骨および大腿骨骨髄における骨基質分解酵素の発現パターン. 平成16年度日本補綴歯科学会九州支部学術講演会(福歯大、歯科医師会館). 2004.8.28.

  13. 原 巌、吉田郁子、高橋 裕、清水博史、湯浅賢治、香川豊宏、大関 悟: 摂食・嚥下の客観的評価法に関する比較検討-口腔期における検査法を中心に-.     第10回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会(新潟大、新潟). 2004.9.11

  14. 藤加寿子、清水博史、原 巌、高橋 裕. Video Fluolography検査食の試作. 第15回日本老年歯科医学会(鹿大、鹿児島). 2004.9.19

  15. 川口 稔、高橋 裕、宮崎光治: ヒト唾液中におけるメタクリレートモノマーの分解性. 第44回日本歯科理工学会(京大、京都). 2004.9.24

  16. 羽生真也、松浦尚志、大郷友規、後藤洋介、片淵三千綱、徳富健太郎、都築 尊、高橋 裕、佐藤博信: マウス下顎骨、大腿骨骨髄におけるマトリックスメタロプロテアーゼの発現パターン. 第112回日本補綴歯科学会学術講演会(神奈川歯科大、横須賀). 2004.10.15.

  17. 小袋基史、清水博史、津江文武、城戸寛史、髙橋 裕、大村博之: 新しいデザインのフレームワークを用いた金属床総義歯の破折強度. 第31回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2004.12.5.

  18. 津江文武、森 宣昭、山本宜明、竹田津和稔、清水博史、髙橋 裕、城戸寛史、松浦正朗: 福岡歯科大学附属病院補綴(入れ歯)科における顎補綴治療の調査. 第31回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2004.12.5.

  19. 羽生真也、松浦尚志、大郷友規、後藤洋介、片淵三千綱、徳富健太郎、都築 尊、高橋 裕、佐藤博信: マウス下顎骨および大腿骨骨髄におけるマトリックスプロテアーゼの発現パターン. 第31回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2004.12.5.

  20. 藤加寿子、清水博史、原 巌、大関 悟、香川豊宏、湯浅賢治、高橋 裕: 異なる食物性状におけるVF検査食の試作. 第31回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2004.12.5.

【講演】

  1. 髙橋 裕: 生涯研修公開セミナー「下顎オーバーデンチャーのコンセンサス」「マックギル・コンセンサス・ステートメントと日本の現状」. 平成16年度日本補綴歯科学会九州支部学術講演会(歯科医師会館). 2004.8.28.

  2. 髙橋 裕: 教育講演テーマ「補綴臨床でどのような点に過ちを起こしやすいか?」. 「有床義歯の諸性質と術後管理」. 第112回日本補綴歯科学会学術講演会(神奈川歯科大、横須賀). 2004.10.16.



2003

【著書】

  1. 清水博史: 実践・新素材による歯冠色修復とその技法(新谷明喜、松村英雄、中村光夫).歯冠用コンポジットレジンを応用した補修冠 169-172. ヒョーロンパブリッシャーズ. 2003

  2. 清水博史: クインテッセンスイヤーブック2003 現代の治療指針 全治療分野とカリオロジー. 残根歯の治療法と矯正的挺出について 224-225. クインテッセンス出版株式会社. 2003

【症例報告】

  1. 清水博史、高橋 裕: 年齢を考慮した前歯部接着ブリッジの支台歯形態に関する一考察. 福岡歯科大学学会雑誌 2003; 30(1):27-31

【総説】

  1. 清水博史、中 四良、澤村直明、高橋智子、新郷由紀子、高橋 裕: 口腔内で使用できる金属接着性プライマーとその応用. 福岡歯科大学学会雑誌 2003; 30(1): 1-6

  2. 森田雅之、生山 隆、城戸寛史、松浦尚志、高橋 裕、山崎 裕、松浦正朗、佐藤博信:卒前教育におけるインプラント補綴のシミュレーション. 第1回デンタルシミュレーション教育(DSE)研究会研究発表論文集 2003; 93-101

 

【学会発表】

  1. 高橋 裕、城戸寛史、岡松加恵、山崎 裕、森田雅之、松浦尚志、佐藤博信、松浦正朗: Over dentureによる即時負荷症例について. 日本口腔インプラント学会第20回九州支部学術大会(宮崎市). 2003.2.16

  2. 城戸寛史、内村朋恵、山本勝己、長島義之、森田雅之、山崎 裕、佐藤博信、松浦正朗、高橋 裕: 下顎無歯顎のインプラント症例の臨床的検討. 日本口腔インプラント学会第20回九州支部学術大会(宮崎市). 2003.2.16

  3. 戸川直幹、城戸寛史、長島義之、山崎 裕、佐藤博信、松浦正朗、高橋 裕プロセラを使用したインプラント上部構造の技工操作. 日本口腔インプラント学会第20回九州支部学術大会(宮崎市). 2003.2.16

  4. 松浦正朗、山本勝己、長島義之、内村朋恵、岡松加恵、森田雅之、城戸寛史、山崎 裕、吉永 修、森永博臣、佐藤博信、高橋 裕: 他院埋入インプラントを経過不良のため撤去した症例とその後の補綴処置について. 第33回日本口腔インプラント学会学術大会(名古屋). 2003.7.19

  5. 清水博史、生山 隆、森田雅之、城戸寛史、松浦尚志、高橋 裕、山崎 裕、右近晋一、松浦正朗、佐藤博信:卒前教育における欠損補綴のトータルシミュレーション-可撤式顎模型を用いたインプラントおよび部分床義歯実習-.デンタルシミュレーション(DSE)研究会第2回研究発表会(京都). 2003.7.19.

  6. 久下 隆、河野綾香、清水博史、高橋 裕: ドライマウスの総義歯装着感者へのオーラルバランス・バイトティーンgelの応用.         第30回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2003.11.9

  7. 小袋基史、津江文武、清水博史、高橋 裕. 試作FRC(Fiber Reinforced Composites)の機械的強度. 第30回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2003.11.9

  8. 津江文武、小袋基史、清水博史、高橋 裕: ガラス繊維強化樹脂で補強した義歯床用レジンの機械的性質. 第30回福岡歯科大学学会総会(福岡県歯科医師会館). 2003.11.9

  9. Hisaka T, Kawano A, Shimizu H, Takahashi Y: Application of Oral Balance to a xerostomia patient wore complete dentures. The 7th Asia/Oceania Regional Congress of Gerontology (Tokyo). 2003.11.26
                                                 トップへ戻る