教授紹介

氏名:壬生 正博
所属:医療人間学講座
   言語情報学分野
学位:文学博士

壬生正博 教授

自己紹介

教員インタビュー 教員インタビューはこちら

 1989年西南学院大学大学院イギリス文学専攻博士後期課程を終了し、福井工業高等専門学校講師、助教授、教授等を経て、2005年に本学教授に着任し、現在に至っています。
 学生教育では、医科学系の英語読解を中心に、基本的語彙力や文法力の向上を目指して講義を行っています。文学部出身の私にとって、歯科英語は人の生命や福祉、あるいは環境問題等について学ぶことができ、興味を持って授業に取り組んでいます。
 研究分野は、イギリスの中世文芸を中心にやっています。今は12世紀~13世紀頃にラテン語で書かれた夢文学を中心に、その中英語翻訳作品(14世紀~15世紀頃)を研究テクストとして主に扱っています。授業で紹介する機会がありませんが、当時の手書き写本には文字だけではなく、カラフルな図像も描かれていますので、芸術性の極めて高いものがたくさんあります。
 資格として中学校教諭一級普通免許、高等学校教諭二級普通免許、高等学校教諭一級普通免許等があります。



研究分野・現在の研究テーマ

・イギリス中世夢文学のParadise,Purgatory,Nether Worldなどの異界描写研究
・夢文学と聖書との比較調査
・異界に関する中世写本の図像調査
・医科学英語の効果的な学習方法の研究
・EMB活動に結びつく文献検索方法

▲上へ戻る

主な研究業績

・壬生正博. 視覚効果を利用した語彙指導について、全国高等専門学校英語教育学会. 2002;21:81-90.
・壬生正博. 中世ヨーロッパ夢文学二作品の楽園描写における'joye'の特徴について.比較思想論輯-考察.比較思想学会福岡支部紀要.2005;9:1-7.
・壬生正博. Some Aspects of the Bible Related to the Other World in Medieval Dream Literature.自然と文化.2006;33:17-28.
・壬生正博. 中世ヨーロッパ夢文学の異界描写とモーセ五書との関連性についての一考察.比較思想論輯-比較思想学会福岡支部紀要.2006;10:1-14.
・壬生正博. 聖書聖典の夢と幻についての一考察-異界研究の観点から. 比較思想論輯-比較思想学会福岡支部起要.2006;11:1-24.

▲上へ戻る

外部資金獲得状況

 科学研究費補助金基盤研究(C) 代表3件
 教養教育改革推進経費 分担1件

▲上へ戻る

教育業績

1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)

・英語学習の動機付けとしてTOEIC の得点を評価に反映
 (2009年~)
 各年別にTOEICの目標点を設定し学生の英語学習の動機付けを行ってきた。
・英語リーディングクラスを2クラスに分け、授業の集中化を図った
 (2010年~)
 クラスを50人編成にし、本学教員と短大教員が各50人クラスを指導することできめ細かな指導ができるようにしてきた。
・英会話クラスを習熟度別クラス(3クラス)に分け、学力に応じた教育を行えるようにした
 (2010年~)
 学生の英語習熟度に合わせたクラス編成および授業を行い、応用力や基礎力を充実させる環境を整えてきた。

2 作成した教科書、教材、参考書

・映画で楽しむイギリスの歴史(第2版、金星堂)
 (2012年)
 比較文化論のための教材

3 その他教育活動上特記すべき事項

・低学年教育改善作業部会メンバー
 (2009年4月~)
 低学年(1,2年生)の教育改善を目指し、不定期ではあるが、会議を行っている。なお、この作業部会がもとになって、1年生にプレースメントテスト(4月)、アチーブメントテスト(7月)を実施し、学生の学習動機付けにしている。
・大学院生のための教育活動
 (2012年4月~)
 大学院の講義・演習を通じて大学院生の学位取得に向けた指導を行うための授業を開講している。

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

福岡歯科大学学会会員(2005年4月~)
日本英文学会会員(1989年4月~)
日本英文学会・九州支部会員(1989年4月~)
中世英語英文学会会員(1989年4月~)
中世英語英文学会・西支部会員(1989年4月~)
2012年4月より西支部大会実行委員(3年間)

▲上へ戻る