助教紹介

氏名:伊藤 絵里子
所属:総合医学講座
   皮膚科学分野
学位:学士(医学)

自己紹介

 2002年佐賀医科大学医学部医学科を卒業し、九州大学皮膚科に入局。九州大学病院、浜の町病院、大分赤十字病院等を経て2013年より九州大学皮膚科(体表感知学講座)助教。2015年10月より福岡歯科大学総合医学部門皮膚科学講座助教に着任。
 九州大学皮膚科では専門外来としてレーザーを担当しパッチテストの集計なども行ってきました。皮膚科一般診療でも様々な疾患を経験しておりますので,これまでの経験を生かし、丁寧な診療を行って参ります。



研究分野・現在の研究テーマ

▲上へ戻る

主な研究業績

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

日本研究皮膚科学会評議員(1999年10月~)
日本色素細胞学会評議員(2000年10月~)
日本美容皮膚科学会評議員(2012年4月~)
日本香粧品学会評議員(2014年4月~)
日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会評議員(2015年4月~)

▲上へ戻る