助教紹介

氏名:筑井 朋子
所属:診断・全身管理学講座
   画像診断学分野
学位:博士(歯学)

筑井 朋子 助教 画像診断学

自己紹介

 2010年に福岡歯科大学大学院歯学研究科博士課程修了し、歯学博士号を取得しました。2010年診断•全身管理学講座卒後助教後、2013年に医員を経て、2015年4月に助教となりました。
 歯科放射線学を専攻としており、臨床では、頭頸部領域に対して、エックス線検査、CT検査、MRI検査、超音波検査等を用いた画像検査および診断を行っています。研究分野では、MRIを用いた頭頸部臓器の各種パラメーターの算出と分析、頭頸部腫瘍の良悪性および形質的鑑別診断のための画像的分析、超音波エラストグラフィーによる頭頸部病変および臓器の硬度の算出と分析など、画像診断の診断能を向上させるための方法に関する研究を行っています。学生教育分野では、歯学部や短期大学生への画像診断学分野の講義、臨床実習での基礎的な画像診断と二等分法、パノラマ等の撮影方法の画像診断学分野の指導を行っています。
 資格として日本歯科放射線学会認定医があります。



研究分野・現在の研究テーマ

▲上へ戻る

主な研究業績

▲上へ戻る

外部資金獲得状況

2012年〜2014年 科学研究費 若手研究(B)代表 1件
2012年〜2015年 科学研究費 基盤研究(C)分担 2件

▲上へ戻る

教育業績

1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)

・•臨床実習生に対する、画像撮影および画像診断の実習
(2010年~2012年)
教材(図、表、写真)をコンピューターに入力し、パワーポイントを用い提示

2その他教育活動上特記すべき事項

・OSCE補助者
(2011年3月、2012年3月)
福岡歯科大学

・歯科医師臨床指導研修指導歯科医修了
(2012年)
福岡歯科大学医科歯科総合病院

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

日本歯科放射線学会会員(2004年4月~)
日本磁気共鳴医学会会員(2003年6月~)
日本口腔腫瘍学会会員(2005年4月~)

▲上へ戻る