助教紹介

氏名:髙田 俊輔
所属:成長発達歯学講座
   矯正歯科分野
学位:博士(歯学)

髙田 俊輔 助教

自己紹介

 2010年3月に福岡歯科大学歯学部歯学科を卒業し、2011年3月、福岡歯科大学医科歯科総合病院臨床研修医修了 。その後、福岡歯科大学大学院歯学研究科歯学専攻博士課程(矯正歯科学)へ進み、2015年3月に修了。2017年4月、成長発達歯学講座矯正歯科分野助教に就任いたしました。
 学生教育では、4・5・6年生の実習を担当しています。4年生の成長発達歯学実習では、矯正器具の用途や矯正装置の構造・機能・作製方法などについて説明するとともに、診断に必要なセファロ分析について教育を行っています。5・6年生の臨床実習では、少人数制のライターとして携わり、診査・検査から得られた情報をもとに診断・治療方針・治療方法の立案について教育を行っています。
 研究では、歯周病原菌由来TLRリガンドによる糖尿病性腎症の発症機構とその予防について研究を行っています。歯周疾患に起因する血中の口腔細菌由来TLRリガンドが糖尿病環境下で引き起こす腎症発症機構、またその相対危険度と疫学的交絡因子を明らかにすることを目的としています。
  臨床では、患者様一人一人の異なる問題点を吟味し、診断、治療方針、治療方法を根拠に基づいて立案し、しっかり納得いくまで説明を行います。患者様により安全かつ良質な医療を提供し、矯正治療終了後の患者様の生活を意識して治療をすることを心掛けています。患者様のQoL(生活の質)の向上を一緒に考えていける歯科医師になるために日々研鑽を積んでます。



研究分野・現在の研究テーマ

・歯周病原菌由来TLRリガンドによる糖尿病性腎症の発症機構とその予防について

▲上へ戻る

主な研究業績

Takata, S., Sawa, Y., Uchiyama, T. and Ishikawa, H.:Expression of Toll-Like Receptor 4 in Glomerular Endothelial Cells under Diabetic Conditions. Acta Histochem. Cytochem. 46(1):35-42,2013
・Uchiyama, T., Takata, S., Ishikawa, H. and Sawa, Y.: Altered dynamics in the renal lymphatic circulation of type 1 and type 2 diabetic mice. Acta Histochem. Cytochem. 46(2):97-104,2013
・Sawa, Y., # Takata, S., # Hatakeyama, Y., Ishikawa, H., Tsuruga, H.:Expression of toll-like receptor 2 in glomerular endothelial cells and promotion of diabetic nephropathy by Porphyromonas gingivalis lipopolysaccharide. PLoS One, 2014
・Tamaoki, S.,Ishikawa, H.,Hata, S.,Takata, S.,Yasunaga, M.,Abe, A.: Occlusal and Skeletal Changes induced by Protraction Facemask combined with Slow Maxillary Expansion. Journal of Hard Tissue Biology.26,2017
・Tamaoki, S.,Ishikawa, H.,Oka, K.,Ozaki, M., Abe, A.,Takata, S., Hata, S.: Cone-beam computed tomography evaluation of the positions of unerupted maxillary canines with incisor root resorption. Open Journal of Stomatology,2017
髙田俊輔, 玉置幸雄, 秦 省三郎, 阿部朗子, 石川博之.
犬歯の移転により非対称な抜歯を行った上下顎前突症例   九州矯正歯科学会雑誌,12, 38-47,2016

▲上へ戻る

外部資金獲得状況

科学研究費補助金研究活動スタート支援 代表1件

▲上へ戻る

教育業績

1 作成した教科書、教材、参考書

・4年生CBT対策のCBTコンテンツの作成
(2015年 4月)
CBT対策で用いる視覚教材CBTコンテンツ(全4部)の作成
・5年臨床実習の音声付きE-learninngu教材の作成
 (2015・2016年 4月)
 5年生臨床実習Ⅰ・Ⅱで使用する視聴覚教材の作成 

2 その他教育活動上特記すべき事項

・臨床研修指導医資格取得

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

福岡歯科大学学会会員(2009年~)ポスター発表2回
日本矯正歯科学会会員(2010年~)ポスター発表2回
九州矯正歯科学会会員(2010年~)臨床論文(1編、2016年)
日本解剖学会(2012年~)ポスター発表1回
歯科基礎医学会会員(2013年~)ポスター発表2回
International Association for Dental Research 会員(2014年~)ポスター発表2回

▲上へ戻る