助教紹介

氏名:陶山 大輝
所属:成長発達歯学講座
   矯正歯科学分野
学位:博士(歯学)

西村紗和 助教

自己紹介

 平成23年3月福岡歯科大学歯学部卒業、平成24年4月~28年3月福岡歯科大学大学院歯学研究科歯学専攻博士課程(矯正歯科学)修了、平成28年4月福岡歯科大学口腔歯学部(矯正歯科)大学院卒後助教。
 学生教育において、基礎実習では、矯正治療に用いる基本的な装置の構造・機能・作製方法、診断に必要なセファロ分析について教育を行っています。臨床実習では、少人数班での実習を通じて、診査・検査で得られた資料の分析や、診断・治療方針・治療方法の立案の仕方について教育を行っています。研究では、三次元培養を用いて真皮由来間葉系細胞が骨芽細胞様細胞へ分化する機序や石灰化物を形成する機序について研究し、軟組織由来の細胞を用いた硬組織再生の可能性を検討しています。臨床では、子供から大人まで幅広い年齢層の患者さんの歯並び(不正咬合)の治療を行っています。患者さんに安全で質の高い医療が提供できるように心がけるとともに、患者さんが安心して治療を受けることができるように、患者さんの話しをしっかり聞くことのできる歯科医師でありたいと考えています。



研究分野・現在の研究テーマ

三次元培養を用いた軟組織由来細胞の硬組織再生促進

▲上へ戻る

主な研究業績

 

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

福岡歯科大学学会会員(平成24年5月~)
日本矯正歯科学会会員(平成24年5月~)
九州矯正歯科学会会員(平成24年5月~)
歯科基礎医学会会員(平成26年6月~)
日本薬理学会会員(平成27年11月~)

▲上へ戻る