助教紹介

氏名:天野 郁子
所属:成長発達歯学講座
   障害者歯科学分野
学位:歯学博士

天野 郁子 助教

自己紹介

 2007年福岡歯科大学歯学部卒業、2012年同大学院修了後、本学に助教として採用され、現在に至っています。
 学生教育では、5・6年生の臨床実習に携わっています。介護老人保健施設の介護実習では入所されている方の口腔ケアを、障害者歯科診療室では来院される患者さんの診療や口腔衛生指導を行うにあたり、学生が情報を把握し、考え、行動できるように指導を行なっています。
 臨床では、小児から高齢者までの歯科治療全般を行なっています。種々の理由で治療が困難な患者さんに対し、各個人にあわせた行動調整を行いながら、質の高い医療が提供できるように心がけて、日々の診療に臨んでいます。
 研究では、唾液腺についての研究を行なってきたこともあり、今後も唾液や唾液腺の機能に関わる研究を行なっていこうと考えています。
 資格として、日本障害者歯科学会認定医を取得しています。



研究分野・現在の研究テーマ

・マウス唾液腺におけるpodoplanin発現の機能的意義

▲上へ戻る

主な研究業績

・Amano I, Imaizumi Y, Kaji C, Kojima H, Sawa Y : Expression of Podoplanin and Classical Cadherins in Salivary Gland Epithelial Cells of Klotho-Deficient Mice. Acta Histochem Cytochem 2011 : 44(6) : 267-276.
・Imaizumi Y, Amano I, Tsuruga E, Kojima H, Sawa Y : Immunohistochemical Examination for the Distribution of Podoplanin-Expressing Cells in Developing Mouse Molar Tooth Germs. Acta Histochem Cytochem 2010 : 43(5) : 115-121.
・Hata M, Amano I, Tsuruga E, Kojima H, Sawa Y : Immunoelectron microscopic study of podoplanin localization in mouse salivary gland myoepithelium. Acta Histochem Cytochem 2010 : 43(2) : 77-82.
・Noda Y, Amano I, Hata M, Kojima H, Sawa Y : Immunohistochemical examination on the distribution of cells expressed lymphatic endothelial marker podoplanin and LYVE-1 in the mouse tongue tissue. Acta Histochem Cytochem 2010 : 43(2) : 61-68.

▲上へ戻る

教育業績

1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)

なし

2 作成した教科書、教材、参考書

なし

3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等

なし

4 その他教育活動上特記すべき事項

なし

▲上へ戻る

 

学会等および社会における主な活動

日本障害者歯科学会 会員(2007年4月~)
福岡歯科大学学会 会員(2007年4月~)
日本小児歯科学会 会員(2013年9月~)
日本障害者歯科学会 認定医(2010年11月~)

▲上へ戻る