助教紹介

氏名:柳 束
所属:咬合修復学講座
   口腔インプラント学分野
学位:博士(歯学)

柳 束 助教 口腔インプラント学分野

自己紹介

 平成22年に福岡歯科大学を卒業し、口腔インプラント学分野に入局しました。一年間の研修医期間を経て、23年に大学院歯学研究科歯学専攻博士課程へと進学しました。大学院在学中に京都大学再生医科学研究所へ一年間国内留学し、27年に大学院歯学研究科歯学専攻博士課程を修了しました。この長い学生生活から得た経験を元に学生指導及び後輩の大学院生の指導に力を入れてゆきたいと考えております。臨床に関しても、より一層患者さんに満足して頂けるように日々研鑽を積みながら診療に取り組みたいと考えています。また、一人でも多くのインプラント治療が受けれらない患者さんを救えるように、臨床に近い立場から骨再生研究に励みたいと思います。



研究分野・現在の研究テーマ

・DNAを用いた新規骨補填材の開発
・脱分化脂肪細胞(DFAT)を用いた顎骨再建法の開発

▲上へ戻る

主な研究業績

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

日本口腔インプラント学会 会員
日本スポーツ歯科学会 会員
日本再生医療学会 会員
バイオマテリアル学会 会員

▲上へ戻る