助教紹介

氏名:村上 弘
所属:口腔治療学講座
      歯周病学分野
学位:博士(歯学)

画像準備中

自己紹介

 平成21年福岡歯科大学を卒業後、平成25年に日本歯周病学会認定医を取得。平成26年には博士号を取得、平成26年度より福岡歯科大学口腔治療学講座歯周病学分野助教として採用されました。
 教育では臨床研修医、臨床実習生の指導及び、登院前実習における講義・実習等、主に第4,5,6学年の教育・指導を担当しています。基本的に研修医および学生の自主性とコミュニケーションを尊重し、効率よく的確に要点を伝えることを心がけています。
 研究では、分子機能制御学分野の山﨑教授、当分野の坂上教授の指導のもと、大学院では口腔粘膜の再生に関する基礎研究を行ってきました。現在も継続して行っているところです。
今後も臨床はもちろん、教育、研究に励んでいきたいと思います。

研究分野・現在の研究テーマ

・口腔粘膜の再生における基礎的研究
・インプラント粘膜貫通部の組織学的評価

主な研究業績

・Association of caspase-14 and filaggrin expression with keratinization of the oral mucosa and reconstruction culture rat models (2014)