助教紹介

氏名:藤本 暁江
所属:総合歯科学講座
      総合歯科学分野
学位:博士(歯学)

桝尾 陽介 助教

自己紹介

 2007年に福岡歯科大学歯学部を卒業後、福岡歯科大学医科歯科総合病院研修医、福岡歯科大学大学院(総合歯科学分野)を修了し、総合歯科学講座医員を経て2015年4月に助教に採用されました。
 学生教育では、主に5年生と6年生の臨床実習と口臭実習を担当しています。学生には、症例からどのような事が分かるかを理解させ、これまでに学習してきた内容を臨床に結び付けられるような教育を行うよう心掛けています。
研究においては現在、乳酸菌に代表されるプロバイオティクスがう蝕に対してどのような影響をもたらすかについて、研究を行っています。
 臨床においては、主に一般歯科治療を担当しています。患者さんには治療について分かりやすく説明を行い、納得していただいたうえで治療を行うよう心掛けています。




研究分野・現在の研究テーマ

・プロバイオティクスがう蝕にもたらす影響の解明

▲上へ戻る

主な研究業績

  1. A .Fujimoto, S.Akifusa, T.Hirofuji, Y .Yamashita Involvement of suppressor of cytokine signaling- in globular adiponectin-induced granulocyte colony-stimulating factor in RAW 264 cell Molecular Immunology 48 2052-2058 2011
  2. Akie Fujimoto, Sumio Akifusa, Noriaki Kamio, Takao Hirofuji, Kazuaki Nonaka, Yoshihisa Yamashita Involvement of mTOR in globular adiponectin-induced generation of reactive oxygen species Free Radical Research 44 128-134 2010
  3. Yoneda M, Suzuki N, Masuo Y, Fujimoto A, Iha K, Yamada K, Iwamoto T, Hirofuji T.
    Effect of S-PRG Eluate on Biofilm Formation and Enzyme Activity of Oral Bacteria International Journal of Dentistry ID814913 2012
  4. Suzuki N,Yoneda M, Tanabe K, Fujimoto A, Iha K, Seno K, Yamada K, Iwamoto T, Masuo Y, Hirofuji T Lactobacillus salivarius WB21-containing tablets for the treatment of oral malodor: a double-blind, randomized, placebo-controlled crossover trial Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology and Oral Radiology 117 462-470 2014

▲上へ戻る

外部資金獲得状況

科学研究費 若手研究(B) 代表1件

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

日本歯科保存学会会員(2010年5月~)
日本歯周病学会会員(2011年7月~)
日本有病者歯科医療学会会員(2015年1月~)

▲上へ戻る