講師紹介

氏名:中村 恵子
所属:口腔医療センター
学位:博士(歯学)

中村恵子 講師

自己紹介

 1996年に福岡歯科大学を卒業後、2000年に九州歯科大学大学院歯学研究科博士課程を修了し、同大学助教を経て、2016年8月より福岡歯科大学口腔医療センターに講師として就任いたしました。
 学生教育では、前大学での経験を生かし、口腔医療センターにおける研修医と臨床実習生の指導を行う予定です。研究は、今まで「咬合による力学的観点からの下顎隆起形成機序の検討」「中性電解水による使用義歯に対する洗浄・消毒効果」等を行ってきました。今後は自然免疫系の研究にも携わりたいと思っています。臨床は、専門分野は歯科補綴学で、特に「有床義歯」を中心に咬合の再構築を行ってきました。専門性を生かしながら、患者の皆様とのコミュニケーションをはかり、できるだけ患者の皆様の希望にそった治療ができるように努力します。



研究分野・現在の研究テーマ

・咬合による力学的観点からの下顎隆起形成機序の検討

・中性電解水による使用義歯に対する洗浄・消毒効果

▲上へ戻る

主な研究業績

▲上へ戻る

外部資金獲得状況

平成21・22年度科学研究費補助金(若手研究B)代表1件
九州歯科大学学長重点枠研究費 代表1件、分担1件
九州歯科大学同窓会共同研究費 代表1件、分担2件
九地連公募研究事業助成金 分担1件

▲上へ戻る

学会等および社会における主な活動

日本補綴歯科学会 専門医・指導医
日本歯科理工学会 会員
日本歯科医学会教育学会 会員

▲上へ戻る