受験生の方へ

トップページ > 受験生の方へ > 教員インタビューpick up!

 


福岡歯科大学のこの先生に注目!
教員インタビュー Pick Up !

教員インタビューのアーカイブから、必読の3記事をピックアップ。
福歯大の誇る教師たちのこれが素顔です。

教育者の精神
歯科保存学分野
阿南 壽 教授
阿南 壽 教授

 

「最先端の再生医学研究も患者さんの笑顔のために―飾らない人柄の歯科保存医」

(2011/8/31 公開)
 
治療するときも患者さんとコミュニケーションとるっていうのが大事だと思うんですよ。すごく優秀な人が患者さんにとっていい先生かっていったら必ずしもそうじゃないと思うんですよね。先生が自分の腕に溺れる感じになると患者さんはうれしくないだろうなと思うんですね。「やっぱり僕は一生懸命してくれる人が好きだ」って医局の人に言うんですね。だから「この程度やっておけばいいかな」という感じでやっているの見ると...
全文を読む
 
 
臨床家の魂
口腔医療センター
古賀千尋 教授
古賀千尋 教授

 

「開業医と大学病院とを結ぶかけ橋」

 

(2012/3/15 公開)
 

——口腔心身症とは、どういうものですか?

 

古賀:口腔心身症は、口腔内にはこれと言った器質的な異常はみられないのですが、舌や粘膜に痛みを感じたり、違和感や不快感がある状態をいいます。原因には、噛み合わせや口腔衛生状態、唾液の分泌異常など様々ありますが、ストレスや不安、不満症状などの心理要因も原因の1つと考えられています。そのような症状がある方は...

全文を読む
 
研究者の知性
分子機能制御学分野
日髙真純 教授
日髙真純 教授

 

「人それぞれの違いをDNAで解析する遺伝子のスペシャリスト」

 

(2011/11/15 公開)
 

——生物学ですが、大学では高校と違うことをやっているのですか。

 

日髙:生物学としては高校や大学といった仕切りはないと思います。実際に本学では、一番基本的な細胞の仕組みのところからやっています。ただ、歯学部の学生さんが1年生の時に生物学を勉強するわけですから、歯科医師になるにあたり最低限知っていてほしいこと、そしてしっかり理解しておいてほしいことに関しては...

全文を読む