受験生の方へ

トップページ > 受験生の方へ > 教員インタビューpick up!

 


福岡歯科大学のこの先生に注目!
教員インタビュー Pick Up !

教員インタビューのアーカイブから、必読の3記事をピックアップ。
福歯大の誇る教師たちのこれが素顔です。

教育者の精神
口腔インプラント学分野
城戸寛史 教授
城戸寛史 教授

 

「ゆりかごから墓場まで~インプラント教育に力をそそぐラガーマン~」

(2012/6/29 公開)
 
インプラントの教育は、僕がずっと力を入れていることなんです。1999年に本学に赴任した際に、補綴関係の諸先生方に協力していただき、卒前教育としてインプラントの実習を5年生を対象に、全国に先駆けて取り組み始めました。ここ4~5年は卒後教育もやろうと、初級コースや中級コースなどいろいろ始めており、卒業した後でも本当にベーシックなところからちゃんと教育をしています。初級コースは研修医もしくは一般治療のキャリアはあるがこれからインプラントを始めようという方が対象で、中級コースの方は少しインプラントを手掛けた方で、スキルアップをしたいという方を対象にしています。
全文を読む
 
 
臨床家の魂
総合歯科学分野
米田雅裕 教授
米田雅裕 教授

 

「口腔治療の最後の砦!!
-あなたの心の拠り所になるカモ」

(2011/2/28 公開)
 
口臭の悩みは日本だけでなく外国でも大きなテーマになりつつあること、口臭は社会生活の妨げになるだけでなく患者さんのQOLも低下させるということが分かったんです。そこで口臭患者さんの話をじっくり聞き悩みを解消できればと思うようになりました。また、口臭の原因はさまざまですが、基本的には歯周病を起こす細菌が口臭の発生に関っています。私は大学院時代からずっと歯周病細菌の研究を行ってきましたので、口臭の発生メカニズムの解明や予防法の開発ができるのではないかと考えたわけです。口臭は歯科的な問題の他に心の問題や細菌学的な問題もあり難しいところもありますが、それだけにやりがいのある分野だと思いますよ。
全文を読む
 
研究者の知性
医療倫理学分野
永嶋哲也 教授
永嶋哲也 教授

 

「若き哲学徒が愛と尊厳について語る」

(2011/10/14 公開)
 

今私が興味を持っているのは「尊厳」っていうことばで、現代の医療倫理のキーワードにもなっています。「高齢者の尊厳」とか「患者の尊厳」とか「尊厳死」だとか「尊厳」という語が使われますが、「尊厳とは何ですか?」という質問に答えるのは意外と難しい。

尊厳は価値なんですよ。人間の尊厳っていうのはたとえば誰にだって尊厳があって、つまりその人が人格的に立派だとか立派じゃないとかあるいは外見が美しい美しくないとかは全く関係なしにありとあらゆる人が持っているような価値、人なら誰もが持っている価値が人間の尊厳なんですね。その尊厳の価値はどこから出ているか。

全文を読む
 

 

0